ドイツのターキッシュアンゴラ
ドイツのアンゴラのお子さま。ちょーかわいい!
スモークの子が特にお気に入り。サビっ子も! クリームの子も!




画像はこちらのHPから。ドイツ語がわからず、無断リンクでごめんなさい。
ヨーロッパにはポイントカラーのアンゴラがいるんですね。
日本では、CFAがポイントカラーを認めていないのでいないと思いますたぶん。

[PR]
by K318Ci | 2010-03-04 23:16 | 猫話 | Comments(3)
Commented by ines at 2010-03-06 17:01 x
こんにちは。某板の「孝太郎」です。

レッド系に目のない私はこのクリームの子が欲しくてたまりません(笑
で、思わずコメントさせて頂きました。元々K318Ciさまがオボロさんを
お迎えされてから、ターキッシュアンゴラと暮らしたく、色々探しましたが日本では見つからず・・・。

とはいえ海外からまでお迎えするのもなんだかで。。。
しかしこの子本当にキュートですね。コンタクトとってみようかな?

※「桐」さんのエントリー、とてもよくわかります。一番最初に暮らした子は
  特別なんですよね。私も今は4頭と暮らしてて勿論彼らも大事で、
  かけがのない存在ですが、最初の子は本当に特別です。
Commented by K318Ci at 2010-03-07 04:18
inesさん。
こんにちわ、孝太郎くんさんでしたか。いつもフサスレ拝見しております(^^)。
動画のクリーム少年、すごくかわいいですよね。HPを見ると
この子たちは2009年12月7日生まれと書いてあるので、
もしかしたらオーナーさん募集中? かも知れませんね。
ドイツ語が読めなくてわかりませんが、ここのアンゴラは皆かわいい
顔をしていますね。
ドイツ、行ってみますか(ニヤリ
クリームのアンゴラ(正しくはカメオかな?)は日本に数頭いるみたい
ですよ。オボロの父ちゃんもカメオタビーでした。
遺伝のことは門外漢でわかりませんが、これから生まれる可能性は
0ではないと思います。

はじめて家に来た猫は大事すぎて、数枚の写真と短い言葉だけでは
表現できないですね。
もっと文章力があるといいのにな~と思います(^^;)。
Commented by K318Ci at 2010-03-23 01:49
2009年12月7日生まれ=×
2009年7月12日生まれ=○
でした(恥)。
クリームの子は、ペアリング予定? のページで
おとっつぁんをやっていました。
<< ちょっこボール、ちょっこボール... メシ王シマ坊 >>