深夜雑談便
ノイエがまたゲーリーに~~。
a0067056_2511911.jpg
カメラを警戒して隠れにいくところ(^^;)。
ぼくちゃんは気が小さくいじけやすい性格ですが、
なでなでするとすぐにゴロゴロのどを鳴らし
前足をエアグーパーする、単純な男でもあります(笑)。

このところ、猫どもの総シッコ量が少ないので
水びたしゴハンをますます水びたしにしたのが悪かったかな。
最近めっきり採尿をさぼっておりますが、
ノイエの尿は先週1回測ったかぎりでは、pH6.4と
さすがの療法食パワーか、いい数値でした。
a0067056_251244.jpg
オボロも、ピンボケですがかろうじて撮れました。
オボロは俺様最強な建前と実は気が弱いところと甘えん坊なところを
とりつくろっても隠しきれない、複雑な性格です(^^;)。


性格云々と書いていて思い出したことが。
長いことNHK FMを聴いていなかったのですが
先週「今日は一日プログレ三昧」を聴いていて、その流れで
深夜になっても引き続きNHK FMを聴いていたところ、
「自殺を考える前に、ひとに相談しよう」といった言葉を
放送で何度も繰り返していました。
おいおい就寝前のひと時にずいぶん重いことを言うねNHK??
と、すごく驚いたですよ。
その後も、深夜になると、妙に明るく爽やかな曲を流しては
「気分が明るくなる、前向きになる曲をお送りします」と
夜に似合わない言葉を繰り返しています。今も。
自死が増えているとは聞きますが、そんなに深刻なんですか。
ヌシはなんと書いたらよいかわからないですが
とりあえず、放送で紹介されていた相談窓口のデータベースを
ここに貼っておく。
ライフリンクDB
生きて、暮らしを維持するのは結局自分の力ですが
それを見失ってしまったら、新しい希望が見えてくるまでの間
誰かの力を借りてみてください。

リンクを貼った手前、ライフリンクさん(知らないんですけど)には
しっかり役目を果たして欲しい(^^;)。

ちなみにヌシはFMよりAMで聴く「ラジオ深夜便」が好きです(^^;)。
パソコンやエアコンを使っているとノイズが増えて、
AMが聴きづらくなるのは残念です。
昔はBCLもどきも好きで、短波のチューニングに
燃えた時代もありました。



☆めも☆
アズミラを食べていたシマ坊がpH7.0。
シマ坊含む猫ども6匹は現在アーテミスアダルトキャットに切り替え。
ノイエのゴハンはロイヤルカナン消化器サポート(可溶性繊維)。

1日1回、水びたしゴハンに使うおダシのウエットフードは
5匹がカルカン味わいセレクト、8歳から。
すずとノイエの2匹は
ロイカナ フィーラインヘルスニュートリションウエット
インテンスビューティ、オーラルマチュア、ウルトラライト、交互。
ロイヤルカナンの製品名はめちゃ長い(笑)。
[PR]
by K318Ci | 2010-08-15 03:45 | 猫話 | Comments(4)
Commented by らっき~ at 2010-08-16 02:10 x
カルカン味わいセレクト
うちのアメリカトリオは総スカンですーー
昨日も食べてくれないのでほぼ捨てしまったですが
水で伸ばして伸ばしてすれば良かったかな


8月入ってときどきFMNHK聴いてます
それまで802だったのの鞍替え
テレビつけない日が多くなって時事が全く分からなくなりました
Commented by K318Ci at 2010-08-16 03:05
らっき〜さん。
ロイカナのウエットの方がもっと食いつきよいです。
カルカンはなぜか人気で、安いので助かっています(^^;)。
先日知ったのですが、最近の若者はラジオを聴く習慣がないんですって。
↑の「今日は一日〜」の番組も、ネットで「どこで聴けるの?」という
質問が多くてびっくりでした。FMはニュースが少ないので、時事ネタは
わかりにくいですね。
Commented at 2010-08-17 17:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by K318Ci at 2010-08-25 00:41
鍵さん。レスが遅くなってすみませんです。
今野雄二は名前だけよく知っておりましたが…近況は知らなかったです。
60代で心の支えがなくなってしまったら、本当に厳しい心境に追い込まれて
しまうかも知れませんね。幸せの基準が高ければ、今が例え豊かな環境でも
喪失感がつきまとうだろうと想像します。
ポーズではない、自分の幸せを多少かっこ悪くても…いや、田代な嗜好は
どうかと思いますが(^^;)、とにかく、かっこ悪くても大事なものを
60代になるまえに見つけましょう、お互いに。あれ、これは余計な
お世話かも(^^;)。
ところでタシーロをぐぐったらBlogを発見してしまいました。。
<< 2年前の写真 おぼんです >>