ホシ嬢の修行&ユキのガンに光明か?!
…トピックを編集中に「戻る」を押しちゃった…。
編集中のテキストが消失してやる気も消失したので
今宵はプレビュー画面を載せて

寝る(さめざめ)。

いや書きかけでも、プレビューが残っていてよかったです。

では、おやすみなさい(さめざめ)。

a0067056_3373419.jpg

a0067056_3371946.jpg
---------------------------------------------------------------
a0067056_3441931.gif
---------------------------------------------------------------



拙Blog、当時の記事
遺伝子検査を行った研究機関(現在は有料となっています)
 ブログは上記リンクのメニューから。
[PR]
by K318Ci | 2010-10-03 03:38 | 猫話 | Comments(2)
Commented by すかぽん at 2010-10-03 22:20 x
うちの犬に肥満細胞腫が見つかった頃は、外科手術くらいしか方法がなくて、
全身麻酔が危険な年齢に達していたので、放置するしかなかったのですが、
やっとさまざまな方法が試せるようになってきたんですね。
うちの犬は、肥満細胞腫が暴れる前に天寿を全うした感じで旅立ちましたが、
大好きなユキ姐さまの肥満細胞腫が、とにもかくにも大人しくしてくれていて、
その間に安全で効果的な治療法が確立することを祈っています。
Commented by K318Ci at 2010-10-09 02:07
すかぽんさん。
レスが遅くなってスミマセン。
肥満細胞腫の治療は、検索する限りでは治療法にかなりバラつきが
あるようです。犬、猫ともに多い病気らしいのに不思議ですね。
すかぽんさんのわんこがこれで苦しむことがなくてよかったです。
ユキは表面上、進行している様子はないですけど、そろそろ
検査したほうがいいかな。“治療”は少しでも研究結果が出ないと
なんとも言えないかなぁ…。
<< TA組 5日目 >>