シマ坊の経過
手術が終わりました。
果たして中身は



昆布でしたorz..


a0067056_3175159.jpg
「そんなところだと思ったわー。」



2日、日中通して行われた造影検査の結果、造影剤は小腸で止まり、
大腸へほとんど流れていないことが判明。
“ここがおかしい!”という場所は2日の検査でも特定できなかったのですが
可能性としては、イレウス、あるいは小腸に起きた何らかの異常、とのことでした。
2日夜に緊急手術となり(院長先生ご夫妻の正月がこれで…)、無事終了。
小腸に、約10cmにもわたって昆布が詰まっているのが発見されたそうです。

昆布ソーセージっす。
はぁ。。。
こうなるに至った原因を考えると正直とめどなく落ち込みます。
しかも鍋から昆布を奪ったのではなく三角コーナーから、と家族に聞きました。
飼いヌシ一家の不注意です。
が、シマ坊が完全回復するまで、落ち込みは保留としますぜ。
手術後は、5日~7日程度入院生活が続きます。
[PR]
by K318Ci | 2011-01-02 22:13 | 猫話 | Comments(6)
Commented by ネネコチャビー&トラポン at 2011-01-03 09:58 x
 あぁ……。三角コーナーということは、だしをとったあとの昆布だったのでしょうなあ。しかもカツオの風味もついていたのかも。ある意味、原因がわかってよかったではないですか。退院までまでしばらくかかるようですが、早くフルメンバーお揃いのお正月が迎えられるとよいですね。しっかし10センチの昆布ソーセージとは! かなーりいっぱい食べちゃったんですねえ。
Commented by すかぽん at 2011-01-03 13:16 x
ななななんと!シマ坊くん手術になっちゃったのですか!
だしを取った後の昆布、おいしかったのかなあ(:_;)。
なにはともあれ、原因がわかり手術が無事終了したとのことで、本当に良かったです。
それにしても、2日に手術をしてくれる病院はありがたいですねえ。
うちのふくさんは、あまり病院とお付き合いがないのはとてもありがたいのですが、
いざという時に迅速に対応して下さる主治医をきちんと見つけておく必要性を
感じました。
あ、末筆になりましたが、明けましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いいたします(^^)。
シマ坊、早く元気になれ~~~!!
Commented by さっち at 2011-01-03 16:01 x
シマ坊、原因がわかって、手術も無事に終わってよかったね!
ヌシ様、お疲れ様です。
先日、たまが台所の溜まり水を飲んでいて、急いで片付けました。
IRISが台所に乗るようになり、みんな乗り始めたので猫除けを置いたのですが、全く効果なし。。。
私もいろいろ対策を考えないとです。
お友達の猫ちゃんも同じように誤飲により手術されました。
お正月から手術してくれる獣医さんがそばにいらして、よかったです。
どうかどうか、ご自愛くださいませ。
※年賀状、とってもすてきな番号ですよ!確認してみてくださいませ。
Commented by 茶道具 at 2011-01-03 21:15 x
ぶ…無事に手術終わって良かった!
腸切るんだから、大手術でしたね(ノ_・。) お疲れ様でした。

乾燥昆布じゃなくて、出汁取ったあとのコンブでしたか…!
当日吐いた以外に10cmの昆布のソーセージ…
(文字通り腸詰…?!(;∀;))
水分含んで膨らんだにしても、
ずいぶん、もりもり食べちゃったもんですね(^^;
美味しかったんでしょうか?

猫って、海藻類、好きなのかしら…
歴代でも、海苔とか寒天を襲う子が、結構いました。
誤食、といえば、すずちゃんや、
我が家のハチワレ娘は要注意とは思ってましたが、
まさかのシマちゃん。まさかの昆布_|\○_

それにしても、
お正月でも緊急手術してくれる獣医さんはありがたい!
早く回復して、元気な顔を拝見出来るのを待ってます^^
お大事に!
Commented by K318Ci at 2011-01-13 01:36
ネネコチャビー&トラポンさん。
なんでも煮物用(当地方では昆布だしの煮物がもてなし料理なのです)に
だしをとったものだったらしいです。
そういえばカツオ節は使わないんですよ。かわりに煮干を使いますね。
どちらにしても猫に狙われそうなものですね。。
10cmほどのダメージと聞いて、てっきり隅から隅まで昆布が詰まって
いるのだと想像していました(^^;)。

すかぽんさん。
最初は点滴で様子を見ようとおっしゃったのですが、慎重に診てくださって
入院、検査、手術と少ない人手で行ってくれました。
急患はいちおう継続治療の患畜限定(優先?)なので、通常の営業時間内に
一度診てもらっていたのが後の対応につながったと感じています。
偶然のタイミングだったのですがね。。
そうそう、お正月が知らぬ間に終わってしまいましたが!
今年もよろしくです!
Commented by K318Ci at 2011-01-13 01:37
さっちさん。
家は異物食い事件でしょっちゅう青ざめていますが、今回ので止めを刺された
感じです(T_T)。動物病院の急患にスムーズに入れたのは、ひたすら
運がよかったと思いました。玉ちゃん喉が乾きやすくなってきましたか?
多頭飼いだと、誰かが掟を破るとみんながやりだすので困りますね~~。
猫よけネットは台所では使いづらいですね。できれば猫を入れないのが一番
ではありますが、DKだと大変そうです。
年賀状有難うございました! すごい番号ですね! ご利益がありそうです♪

茶道具さん。
1月2日の手術と言うことで、院長先生と奥様先生(二人とも獣医師)の
二人だけで行われたようです。手術前は何度もレントゲンを撮って経過観察を
しておられたので、本当の意味で正月がつぶれたのはこのお二人かも…。
シマが最初に吐いた昆布の量は、ひとにぎりほどもありました。どれだけ
食べたのか、その前にどれだけの昆布をダシに使ったのか…。
海苔をほしがる猫は多いみたいですね。寒天ははじめて知りましたが…
いずれも、今後は厳重注意です(泣)。
<< 少々キモ写真ですよ、閉じてもい... あけましてとほほ >>