少々キモ写真ですよ、閉じてもいいですよ
コメントありがとうございます。
レスはのちほど…しゅびばじぇん m(_ _)m。



3日朝、シマ坊に会ってきました。
手術後で疲れているだろうに、じたばたして、元気といえば元気。
診察台の上から、ヌシの背後にいつもある「はず」のキャリーを
懸命に探していました。
今日はキャリーは持ってきていないのだよ…。

取り出した昆布を見せてもらいました。
a0067056_1341123.jpg
意外に少なかったのでした…。
29日夜に吐いた昆布と全く同じものでした。
昆布を取り出した、と聞いたときはてっきり
長い昆布を丸呑みでもしたのかと思っていましたが、
シマ坊はそれなりに食べやすいサイズに噛み砕いていたようです。
たったこれだけで、
a0067056_1342124.jpg
…あのー、何が映っているのかよくわかりません(^^;)。
小腸です。
実際はクリアな写真だったのですが
モニタのフリッカーが出てしまって、黒い帯が入ってしまいました。
赤い部分に、てか赤い部分しか見えませんが
ここに昆布が詰まっていました。
正常な小腸はサーモンピンクですが、写真の箇所は膨れて赤変しています。
赤変が黒変に変わってしまった場合は、切除となるそうですが
まだ血が通っているので、ここを残して縫合されたそうです。
当初の見込みどおり、5日~7日程度の入院が必要だとのことです。

a0067056_121686.jpg
シマ坊がお気に入りの猫ベッドには、すずが居座っています。
a0067056_121871.jpg
不思議なことに、この冬はほとんどシッポをなめないのです。
昨シーズンまでは、冬の身だしなみとばかりに、
常にシッポの先っちょをなめてつんつんにしていたのに。
a0067056_1211052.jpg
ホシちゃんのヒートはそろそろ最高潮を迎えています。
前回と比べてざっと2割増の情熱を感じます。
家の外にいると、家の中からものっすごい叫び声が聞こえてきます。
a0067056_1211196.jpg
まだゴーストタビーが見える子どもなのにね。
(JPEG撮影なので、派手にトーンジャンプしています)。
[PR]
by K318Ci | 2011-01-04 01:56 | 猫話 | Comments(10)
Commented by ネネコチャビー&トラポン at 2011-01-04 10:17 x
 昆布、とのことですが、煮干しに見えます……。シマちゃん、早くおうちに帰りたいんですよね。なんかもう、せつない。(T_T)
 ところで昨日、年賀状が足りなくなってコンビニに買いに行ったら、途中でサビママン(チャビーとトラポンの母)に会いました。元気そうでした。毛づやも肉付きもよかったので、食事には困っていない模様。どここか、暖かいねぐらも確保しているとよいのですが。
 シマちゃん、がんばれ! ホシ姫は……ヌシさん今大変なんだから、少しこらえなさい!
Commented by 茶道具 at 2011-01-04 13:54 x
…ゴマメのようですね``r(^^;)ポリポリ
ソーセージのようにみっちみちに詰まってるのかと思ったら。
ホントにたったこれだけで…(;-;)
同じ物、同じ量食べても、全部吐いたり、
下から普通に出て来たりする事の方が多いんでしょうに…

シマちゃんの生小腸(^^;
切り取らなくて済んで、良かったです。
ゴハン食べられるようになるまで、しばらくかかるのでしょうね。
ケージを持ってきた日には、一目散に駆け込むんだろうな^^

猫って一年もしないでオトナになっちゃう部分と、
だんだんゆっくり落ちついて行く部分がありますよね。
すずちゃんのしっぽは、
こはこれで、オトナになったってコトなのかしら?
Commented by nonta at 2011-01-04 17:07 x
 帰省していてしばらくご無沙汰しておりましたら、シマ坊くんが大変なことに! でも手術も無事に済んでよかった。ヌシさんお疲れ様でした。お正月どころではなかったでしょう。今度の連休か小正月あたりにはシマくん全快で皆そろって新年おめでとうになると良いですね。
Commented by さっち at 2011-01-04 19:05 x
こんなに少なくても詰まっちゃうんですね~。
でも、良かった。
ホシ嬢、もうちょっとだからね!
我慢だね!
ヌシ様も早く落ち着くといいですね。
お大事にしてくださいね!
Commented by ines at 2011-01-04 20:18 x
ああああああ、良かったです(泣。

シマ坊クンがんばったね!あとは術後の体力を取り戻すだけだね。
ああ、本当に良かった。いつもブログを拝見させて頂いてるので大変
失礼ですが、まるで自分の事のようで。。。
ヌシさまもどうぞお大事になさってください。ああ良かった→シツコイ。

最後のshotのホシ嬢、モデルさんみたい。美人だなぁ(はぁと
Commented by ニャン子 at 2011-01-05 10:40 x
原因も判り、手術が無事に終わって、ヌシさま、ご苦労さまでした。本当にちょっとの量だったのに、シマちゃん…。
確かに、昆布ではなくて、ごまめか煮干に見えますね。
小腸も切除にならず、早く手術に踏み切ってよかったです。
あとは、炎症が治まるまでもうちょっとの辛抱よ!シマちゃん。

ヌシさまにいたっては、お正月どころではなく、やっと落ち着かれたと思います。ヌシさまも、少しゆっくりなさってくださいね。
Commented by ツバキ at 2011-01-05 22:58 x
しばらくご無沙汰しておりまして、ビックリしました。
原因が早く分かり、手術が無事成功して本当に良かったです。
シマちゃんが一日も早くお家に戻れますように。
主様もお疲れ様でした。
Commented by K318Ci at 2011-01-15 01:29
ネネコチャビー&トラポンさん。
携帯カメラの画質が悪くてわかりにくいですね。でもクリアに写っていたら
載せづらいかも(^^;)。
シマは超・内弁慶なので、病室ではひたすらタオルをかぶって過ごしていた
そうです。気が小さい割には、食事はがっつり食べていたそうで(-_-)。
ママンがお元気とな! 年月が経っているだけに再会はうれしいですね。
この冬はことさら厳しいですが、ママンもがんばれ!
ホシのヒートは、また3~4日で引いていきました。なぜかペースが早いです。

茶道具さん。
ゴマメって煮干の小さいヤツ? 私は最初、昆布ではなく煮干に見えました。
で、昆布みっちりソーセージかと想像していたらこんなに少量で…。
最初に吐いた昆布の量はすごかったんです。なので、一度に食べた昆布の量が
多すぎて吐き戻しきれず、腸に残ってしまったようです。
猫の生小腸は意外にかわいらしかった(見たのはビデオのキャプチャですけど)。
ゴハンは術後すぐに流動食をはじめたそうです。最初は1回数グラム(^^;)。
12日には、そろそろ通常ペースに戻すべく調整が始まりました。
すずはきっと、シッポ舐めの代わりのナニカをしているはず、です(甘くな~い)。
Commented by K318Ci at 2011-01-15 01:29
nontaさん。
まさか年の瀬にこんなことになろうとは…、治療が終了に向かいつつある今も
飼いヌシはどこか呆然としています。シマ坊がいつものゴハンをいつものように
食べられるようになったら、ごちそうしてあげようと思います(^^)。

さっちさん。
詰まっていた量を見ると、食べた昆布の量のごく一部ですね。一度に大量に
食べたらしいので、それが詰まりの原因にもなったと思われます。
えーと、やきいもを早食いしてのどに詰まらせたような感じ…(^^;)。
ホシは今回も熱情の“引き”が早かったです。いやぁでも、シマの退院時に
静かになってくれて助かりました~~。

inesさん。
シマ坊、がんばりましたよ~。その前に、なぜ昆布など食べたと問い詰めたい
ところですが(^^;)。ご心配いただいて有難うございます。
年末、刻々と生気が失せていくシマを見ているときは気が気ではありません
でした。治療が順調に進んでくれて、これも有難く思います。
ホシはヒートの最中、ずっと毛が逆立っていましたよ。モデル立ちもこのとき
よく見られましたね。ヒートが終わるとダレてしまっております(^^;)。
Commented by K318Ci at 2011-01-15 01:29
ニャン子さん。
詰まっていた昆布はちょっとの量で拍子抜け…でしたが、食べた昆布の総量は
とても多かったんです。一気に食べた昆布が腸の途中でぎゅっと圧縮されて
吐ききれず、一部が腸に残って固まってしまったんですね。
腸が壊死していなくて本当によかったです。病院の対応に助けられました。
こんなことで、正月はスルーになってしまいました(T_T)。
春には落ち着いて過ごせるといいなぁ。

ツバキさん。
お久しぶりです! あけおめですお。
調子を崩したきっかけと、シマの様子からしてどうも原因は見当がついて
いましたよ。不注意の結果で情けないのですが。。
シマは経過も順調で、退院から抜糸まで予定通り進みました(ほっ)。
いまは傍らでしおらしく過ごしています(^^;)。
<< シマ坊、退院 シマ坊の経過 >>