お食事中には向かない話
いつでも、帰宅して一番に目に入るのは、猫どもの群舞(笑)。
ちっこくて黒いホシちゃんは、北向きのうすぐらい玄関では目立たず
ひと息ついたころに声をかけることが多いです。
しかしただいまヒート中のホシちゃんは、持ち前の大声で存分に叫び倒し
ひときわ強い存在感を放っているところ。
25日のホシちゃん、玄関に立つヌシのそばに駆けよってきて
先輩猫をおしのけて(笑)転げまわって大声で叫びだしたとき、
おしりに2つの丸い玉がコロンとぶらさがっているのが見えました。

「ホシちゃん、実は男の子だったのか!?」

8匹の猫ダンスに翻弄されたヌシは、一瞬なぜかそんなことを思ったのでした。
ホシちゃん、常々男顔だな~と思っていたし(笑)。

もちろん、ヒートでもだえているホシちゃんが男である訳はなく
見ると、単に うんこ が御尻の毛に絡まっていただけでした。
その証拠に、近よるとかぐわしいニオイが(-_-;)。
猫トイレには、1匹分にしては少なすぎるコロコロうんこが。

a0067056_0592183.jpg
23日の写真。話題と全く関係がない、すずとオボロのぬくぬくコンビ。


ホシちゃんの御尻のタマ&タマは、トイレットペーパーで除去に成功。
このときシッポを持ったのが彼女を怖がらせてしまったか、
また避けられております(^^;)。
5回目のヒートはそろそろ終盤に近づいているらしく
ゴハンを全部食べてくれ、もだえる時間も減ってきました。
[PR]
by K318Ci | 2011-02-26 01:05 | 猫話 | Comments(2)
Commented by さっち at 2011-02-26 16:20 x
そろそろお外のおっとこ前達が、と心配になりますね。
ホシ嬢の男疑惑、ウケました(笑)
長毛種はくっつきやすいのよね。
うちもアマゾネスがぶらさげてまつ。
唯一の男は、トイレから飛び出す時に、切れがわるいせいか吹っ飛ばしていきます。
先日、フードが落ちていると思い、手でつまみましたよ
Commented by K318Ci at 2011-02-28 01:06
さっちさん。
イケメンが近くにいたら、もう通ってきていそうな気候になりましたが
今のところは静かで、助かっています。
暗闇にころっころとぶらさがっているのが見えたときは、一瞬本気で
男かと思いました(^^;;)。
男は吹っ飛ばすのが好きなんでしょうか、ノイエやオボロも飛ばして
転がすことがありますよ。大きさによってはまさにドライフードに
見えますね(汗)。
<< やちむん なにもできないが… >>