不出来写真ではありますが
東北関東大震災の直後、Twitterが生きていたのは驚きでした。
一方でexciteはダウンしていたようで、閲覧すらできないことが
何度かありました。
いまもちょっとおかしいかな。

20日に撮影して、なかなか載せられなかったもの。
a0067056_655738.jpg
画像縮小タグを入れる気力がナイ(^^;)。
この部屋の灯りがちょっと暗いので、写真も暗めだけどそのまま。
ユキ姐さんはアレルギーで目が腫れ気味ですが
あまあまに元気です。毎日ひざに乗せろと要求されています。
a0067056_66846.jpg
ハリー、カメラを見て表情がこわばったところ。
ハリーも元気!
a0067056_661717.jpg
唐突に、金柑“たまたま”。
宮崎のきんかんは別格の美味しさです。
ただ、流通の状況が悪くなっているからか、鮮度がいまひとつ。
震災の影響だと思われますが、昨年から不作が続いていた
農産物の多くがさらに高値になっています。
“たまたま”はそれほど値段の変化を感じませんでしたが…
とにかく野菜が高くなりましたね。
a0067056_66229.jpg
11日の地震発生時は盛んにヒート中だったホシちゃん。
その後、14日あたりにヒートが終わりました。
1週おきの発情が続いていたので、さすがに体力が落ちたのか
一時は目が腫れて、風邪の症状? に近くなっていました。
元気はあったので様子を見ていたところ
(治療と言っても目薬ではこの子の場合…)
少しずつ良くなってきたので、ほっとしています。


26日撮影のもの。
a0067056_662848.jpg
ホワイトバランスを間違えた失敗カット。
しかし、すずの顔はなかなか撮れないので、貴重(^^;)。
ノイエの足を背負って、まんざらでもない様子です。
a0067056_66365.jpg
これもピンボケにより失敗カットです(^^;)。
ホシちゃんの目はかなり良くなりました。
あとは、とにかくたくさん食べて体力をつけておくれ。


我が家近辺は北陸電力管内となり、停電はなく節電も必須ではない土地です。
それなのに、夜になると節電を実行する店舗が多くて、最初は戸惑いました。
入店してから「まさか、もうレジ閉めた!?」と勘違いすることも。
この地では、節電は心がけと言うよりも…便乗経費節減かもねぇ。
などとうがった見方もしていますが、灯りが減った町から見上げる
(田舎なので、もともと煌々と明るいものではなかったですが…)
澄んだ夜空は、どこかからプレゼントをもらったかのように
美しくきれいで、悲しい中にも、人として不変の希望を
感じさせてくれるな、と思ったものです。
[PR]
by K318Ci | 2011-03-27 06:44 | 猫話 | Comments(3)
Commented by ines at 2011-03-27 19:56 x
しばらく更新がなかったので心配しておりました。
みなさんお元気でよかった。

遠く離れた関西でも揺れたので、怖かったです。
阪神大震災を経験してるので、本当に怖いです。

少しばかり募金してきました。
ゆっくりでも被災した皆様が元の生活に戻れるよう切に願います。
Commented by らっき~ at 2011-03-27 22:31 x
鮮度は、輸送だけではないような気がします
路地ものだとしたら、秋からめっさ雨が少ないのですよ
なのでうちの八朔が木に生りながら皮がシワシワになってたのに驚いたですが
長い雪の影響で豆は生育不足言うし、自然相手は大変です
Commented by K318Ci at 2011-04-02 23:48
inesさん。
レスが遅くなってすみませんです。地震から原発の事故まで、信じられない
できごとが続きますね。
阪神大震災のとき、家でも少し揺れたのですが、あの時の鋭い揺れと
違って、今回は横にゆらゆら…と長く揺れたのが印象的です。
95年当時の映像も見ることができますが、実際に体験された方は
やはり忘れることがないのでしょう。
被害の大きさに途方にくれる思いですが、復興に向けて応援して
いきたいと思います。

らっき~さん。
レスが遅くなってすみませんです。
今年はいよかんの数がめっちゃ少なかったです。好物のはっさくも。
フルーツは流行があるので毎年傾向がよくわからないのですが、やはり
天候も大きな理由だったんですね。
最近のスーパーはかなり長期保存をしているらしく、鮮度はそのせいかも
知れません。
この震災で物価も上がっているし、今年はせめてよい天候に恵まれたい
ですね。
<< それからも変わらない日々 3月11日14時46分 >>