ね(23日追記:ホシ嬢の抜糸)



術後の経過、なかなか好調のホシ嬢です。
上の写真は20日に撮ったもので、これで見おさめの姿…
と思っていました(笑)。

21日、病院に抜糸に赴いたところ、傷はふさがっているものの
微妙に傷口がなまなましく、縫い目を2か所残して
割烹着ふたたびとなりました。
今週後半に残りの縫い目を抜糸する予定です。
21日はホシにマイクロチップ埋め込みも行いました。

それにしてもホシちゃん、家では目薬で「ひーとごろし~!」
飲み薬で「ひとごろしぃ~!」目クチャ取りでも「ひと(略)」
と、とっても嫌がりちゃんなので、動物病院にはかなり
苦労をかけるだろうなぁと思っていました。

しかし、ホシ嬢は猫でした。
動物病院では硬直して、キチン質の猫をかぶって微動だにしません。
「手術のときも、こんなでした?」と聞いたら
「ええ、だいたいじーっとして、こんなでしたよ(にっこり)」。

ヌシだけなのか、ひとごろし扱いは(´・ω・`)。。
そんなわけで、今日も化膿止めの飲み薬を飲ませるたび
嫌われております(´・ω・`)がんばるうよ。
[PR]
by K318Ci | 2011-05-21 04:58 | 猫話 | Comments(0)
<< みちのく猫は一姫二太郎 ホシ嬢の帰還 >>