「ほっ」と。キャンペーン
ね(28日追記:猫のボランティア)
うちにやってきたみちのく兄妹は、福島県を出てからは
まず福井県のボランティアさん宅で過ごしていました。
このお宅には、5月初旬に保護された福島の猫たちが
一時預かり、あるいは里親さん探し中として滞在していました。
現在はほとんどの子が預かり先を決めているそうです。
a0067056_9223180.jpg
南相馬市の馬事公苑で保護されたクリーム男子。
名前はタカシマアツシ、由来は不明(^^;)。
自衛隊の皆さんに可愛がられ、この名も自衛隊の方々の命名だそうです。
この子は最高にラブリーで、この子と暮らせる人はなんて幸せだろうと
思ったくらいです。
公園で発見されたため、飼い主さん探しの難航が予想される子です。


ちょっとショボン顔のキジトラ男子。
毛足が若干長めで、毛質が柔らかいところが特徴。
張り出した頬はジョウルなのか体調不良なのか
はっきりしないとのことでしたが、元気そうではありました。
福島の飼い主さんが譲渡を希望されたため、ただいまお試し中。
a0067056_922487.jpg
同じキジトラ男子。すごーく甘えて鳴いていました。
a0067056_0804.jpg
上のキジトラ男子と兄妹のキジ白ねえさん。
この日、避妊手術の翌日でした。
a0067056_9225388.jpg
カラフルな三毛姉妹はきわだって美しかったです。
手前の黒いハチワレ嬢は「あやめ」ちゃん、
a0067056_9225672.jpg
奥のポイント三毛嬢は「しずく」ちゃんと名づけられていました。
確か里親さんが決まったのだっけ、うろ覚えです。
a0067056_923236.jpg
うちに滞在することになった3兄妹のうちの1匹、茶白坊(仮)。
ずば抜けて大きな体と光り輝く毛皮で周囲を圧倒。
でも、甘ったれちゃんです(^^;)。

彼らがここを去った後、近日中にあらたな福島っ子たちがやってくる予定。


a0067056_923855.jpg
この子はボランティアさんの家の男の子。
これがまた甘えん坊で、人の後を付いて回って
かまってかまってとすり寄ってくる、いい子でした(^^)。
a0067056_9231064.jpg
ブラック長毛の、確か男の子。これまたあまあま~。
ほか、そっくりのブラック長毛さんがもう1匹いました。
a0067056_9231320.jpg
メインクーンだそうです。はじめてさわった、メインクーン。
ターキッシュアンゴラとは全く違うんですね。体型ががっちりしています。
a0067056_9231464.jpg
「福井に来たら、ソースカツ丼を食べなくては!」とのことで、
連れて行っていただいたお店。
昔、有名なヨーロッパ軒には行ったことがあるのですが、
写真のふくしんも、ひっじょ~~~~~~~~~!!! に!
美味しかったです。
ここはおすすめですよ。(教えてくださって有難うございます)。
a0067056_923164.jpg
おま~け。資料を広げていろいろお話を伺っているところに
堂々とへそ天をかます、ブラック長毛男子。


福島での犬猫ほかペットの保護活動については、通常とはまったく違った事情が複雑に絡んでいて、今後も大変な作業が続くと思われます。
ヌシは、彼ら個人ボランティアさんの避難区域~近辺での保護活動はあまりに危険な要素が多く、何らかの問題が起きた場合、彼らを守ることは誰にもできない、と感じているので、内心応援しつつも、活動を世に広めることはいまだ躊躇してしまいます。
だけどせめて、福島の人々には、こうした活動と、彼らの思いを理解してほしいなと思います。そう強く願います。
(誤解があったとか、そういうワケじゃありませんがね ^^;)。
[PR]
by K318Ci | 2011-05-25 09:24 | みちのく猫 | Comments(2)
Commented by なっつ at 2011-05-28 20:53 x
 福井でご一緒したなっつです。ソースカツ丼、福井のご当地名物なんですね。隣の県だが知りませんでした!
 雉トラちゃん、大分動きにメリハリが出てきました。へたれ男子な感じがまたかわいいのですが、残念です。
できる範囲で応援していきたいと思っていますが、本当に今回の
レスキューの大変さ、難しさをかんじています。

 ちなみに、すごく写真きれいに撮れてますね!福島っ子もいい表情がばっちりですね。
Commented by K318Ci at 2011-05-29 00:49
なっつさん。
先週はお世話になりました~、ソースカツ丼はいまならトップクラスの
B級グルメ(?)ですよね。昔、ブームになったことがあるんですよ。
キジトラ君はとても人懐っこい子で、独特の風貌がとても印象的でした。
今回は残念でしたけど、あきらめずに、それぞれがよい出会いに
恵まれることを祈っております。
レスキューの状況が伝わりにくくなってきただけに、心配ですね。
写真はもう失敗だらけで(>_<)、これでもマシなものを選んだ
つもりです。福島っ子はみな性格のよさが出ていますね。
<< 3種混合ワクチン 第1回接種 みちのく猫は一姫二太郎 >>