風邪の流行
1週間前からいろいろ猫話が積もっているのに、書き記す時間がなく。
それにしても昨夜など、パソコンを立ち上げて、そのままコロリ。
早朝、ものすごい土砂降りと雷で目を覚ますと
ジーパン片足だけ脱いで、それ以外は帰宅時そのままの状態で
毛布もかけず寝込んでおりましたとさ。我ながら豪快すぎです(笑)。

写真は18日、25日の撮影分。
a0067056_1553447.jpg
シマ坊、口の周りがゴハン汚れで鬼瓦権造だったので
風呂場でごしごし洗った直後。
翌日には元通りの権造にもどっており、もとのもくあみでした(笑)。
a0067056_155365.jpg
ユキ姐さんはちっとも痩せません。
a0067056_1553814.jpg
ハリーはカメラをいやがりつつも、コロコロ転がって甘えてきます。



a0067056_1554544.jpg
ノイエは19日突然、マイクロチップ「ライフチップ バイオサーモ」の
リーダー計測から40度以上の熱に気づき、動物病院に連れて行きました。
以降都合2回の通院で、コンベニア&バイトリルのお注射を喰らいました。
ノイエの動物病院はほかの猫ども&みちのく猫たちが通う病院と
別のところで、久しぶりにうかがったら
院長先生がすっかりやつれていて驚きました。
「いやぁ、この間まで入院していましてね、つい数日前から
ようやく診察に出られるようになったところですよ。」
せ、せんせい。
診察に復帰した院長先生、声に力があり気力は充分と感じましたが
くれぐれも無理しないでくださいね(と、遠くから祈るばかり)。
a0067056_1554478.jpg
ノイエの熱はその日の夜には下がりました。
くしゃみ、洟、目ヤニと、典型的な風邪の症状が続きました。
1週間かけて、じょじょに回復してきました。
ノイエの写真はいずれも25日のもの。目に力が出てきたところです。
カメライヤンなので、剣呑な表情ですけど(^^)。
a0067056_15547100.jpg
うちには万年風邪引き娘@すずがいるので、
風邪が蔓延してもおかしくない状況…ではありますが
これまで風邪の症状が広がったことは一度もありませんでした。
それが、今回はまずオボロ、シマ、ノイエ、現在はアンジーも
クシャミが増えてきています。
んんんんんー、こういうこともあるんですね。
症状次第で病院での治療を考えていますが、ノイエ以外は
いまのところ、様子を見ています。
最初に症状が出たオボロは、ほとんど治まっています。
a0067056_1554896.jpg
アンジー嬢、ごきげんいまいち。
時々くっさめ、くっさめとやっていますが、まだ軽い。


ちなみに別室のみちのく組は、3匹揃ってどえらい元気です(^^;)。
みちのく組の方が、いろいろ大変だったと思うんだけどなぁ。
[PR]
by K318Ci | 2011-06-26 02:32 | 猫話 | Comments(0)
<< ガガさん東京に 抜糸完了 >>