続・花盛
バラが咲き始めるシーズンです。期間限定ヌシ家花畑化のはじまり。
a0067056_136219.jpg
トラディスカント。
今期は自然に弓なり樹形になって、そのまま放置していたら
見たことがないくらいたくさんの蕾をつけました。
17年程度の古株です。

a0067056_1361218.jpg
バーガンディ・アイスバーグ。
2012年の5月5日に買ったものですね!
トラディスカントと似た色で、こちらの方がくすんだ大人っぽい色です。

a0067056_1361622.jpg
コクテール。
一重でこれだけ存在感のあるバラはほかにないのでは。
今が花の盛りで、さわやかな香りがただよいます。これも古株。

a0067056_042335.jpg
スノー・グース。
2012年の晩秋~ほとんど初冬に輸入の裸苗を植えつけて、
2013年はちょびちょびでしたが、今年は爆発してきました。
写真右端に垂直に伸びているのがシュート。

a0067056_1363194.jpg
レディ・オブ・シャーロット。
2番目の花で、オレンジがやや強く出ました。予想以上に香ります。
2013年晩秋に植えつけたもの。

a0067056_0425513.jpg
ゲラニウム ビオコボ。
この冬に、園芸店で“根”を買って植えつけたところ
暖かくなっても芽が出ず、失敗したかなと思っていました。
25日の朝、小さな葉を発見。踏まないよう植木鉢のかけらで円陣を。
生産者は福島県南相馬市の会社でした(警戒区域となったため、事故後は茨城に)。

a0067056_136439.jpg
花を切っていける喜び。
トラディスカントと、中央のおちょぼ口のピンク花は
紫玉(しぎょく)というオールドローズで
日本で発見された古い園芸品種だそうです。
咲きはじめで花色がはっきりわかりませんが、紫には見えないなぁ。
[PR]
by K318Ci | 2014-05-26 02:07 | 緑話 | Comments(0)
<< 春満喫 春の猫 >>