秋バラ、ほんの少し
3日。
a0067056_23351314.jpg
ペルフェクシオン・ドゥ・モンプレージュ〈Perfection de Montplaisir〉、
はぁ覚えきれない(^^;)。
挿し木苗を通販で。1個だけついていたつぼみが開きました。
まだちび株なのに、こんなにたれさがるとは。
透明な感じのお花で、香りもとてもよかったです。

a0067056_23351737.jpg
菊の花が時間をかけて開いてきました。
このあともじわじわ開き続け…最後は、ホシちゃんが蹴っ倒して
終了となりました。無情、無常。


8日。
a0067056_23352574.jpg
ことしの正月の品種見計らいお買い得セット(いわゆる福袋)に
入っていた、プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント。
鉢で育てていたのに、夏のはじめに巨大な瘤を根元にこしらえて、処分の予定。ですが…
根頭癌腫病というのは異様に成育がよくなることがあるらしく、
この株も、生き残っている部分は妙に勢いがあります。
お花をはじめて見て、すばらしくきれいな品種だと思ったところなのに
惜しいナァ。
a0067056_23352379.jpg
a0067056_23354479.jpg
うちで育てている花を、枝を惜しみなく長く切ることはできないので
花瓶に活けるとおふろに浸かっているような状態になりました(とほほ)。


9日。
a0067056_23354943.jpg
ケント開花の次の日には、かおりかざりが開きはじめました。
かおりかざりはまだしっかりした花を付けていません。
小さな花ですが、特有のあまいあまい香りがしました。
[PR]
by K318Ci | 2014-11-11 01:08 | 緑話 | Comments(0)
<< 黒と、白っぽいの 強烈な虹 >>