年の瀬の猫ども
毎年、クリスマス頃は年末前倒し進行や、月末納品進行などで忙しく
それが突然、ぽーんと年の瀬に放り出され、
やれ里帰りのお迎えだ年賀状だとのんびりするどころではない。
それが師走というもの、ですな。

a0067056_0255325.jpg
「ミギャーミギャー!」
a0067056_0255660.jpg
アンジーは、ヌシが手に持ったゴハン皿を寄越せと
訴えています。
左上を通過するのはユキ姐さん。

撮影に非協力的な猫ども。
キャットタワーの上のハウスの中にはホシちゃんがいます。
このとき年末恒例のヌシ家族里帰り中で、来客にビビったホシちゃんが
タワーにひきこもって出てこないので、ゴハンをここまで
運ばないといけないのでした。
ホシちゃん、ゴハンはちゃんと食べられるまでに成長しました(^^;)。

これまで来客があるたび引きこもり~脱走を繰り返したハリーは、
オバサン化したのか、堂々と過ごしています。

a0067056_0261098.jpg
ゴハン皿に興味津々で、かわいくなってしまったサヨコさん。


おまーけ。
18日のシマ坊。汚れの鼻輪つき。
[PR]
by K318Ci | 2014-12-31 00:26 | 猫話 | Comments(0)
<< そのへんにいたのをパシ メリークリスマス“ミニベル” >>