Driven by Design
このブログは2014年末の更新を最後に、当時はブログ容量が限界だったため
こことか、ここをさまよっていたのですが
以前のような時間が取れず、またPCが古く写真の処理が大変になったこともあって
どうも更新に乗り気になれませんでした。
今回、すず、ハリーと相次いで失うこととなり、さてご報告はやはり
長く歴史を綴ってきたExciteブログでやるべきかな、と思いました。

彼女たちの記録を探す過程で、古い写真を見つけました。
a0067056_5104214.jpg
2004年6月8日に行われた、Appleのセミナー「Driven by Design」です。
このブログは、セミナーの名をもじって名付けました。
車で東京へと走り、Driven by Designに参加し、
その足で六本木に向かい、ハリーを貰い受けるという
今にして思えばなかなかハードなスケジュールでした。
あれから12年も、経ったんですねぇ。
ただただ、時間の流れに驚いています。

正月から訃報となり、ちょっと気が引けて
ささやかなエピソードとして書いてみました。
[PR]
by K318Ci | 2017-01-02 05:26 | その他話 | Comments(6)
Commented by sukesan at 2017-01-02 20:24 x
ユキシマ美形姉弟のデビューから見ておりました。
この度はすずちゃん、ハリー嬢と続いてのご不幸…そんなことがあるんですね。レイア姫と母上のようですね。
お気を落とさず、とはとても云えませんが、どうかご自愛ください。
Commented by さっち at 2017-01-02 20:47 x
ご無沙汰しています。
すずちゃんとハリーたん、ご冥福をお祈り致します。
あまりにも悲しすぎて言葉が見つからないです。
うちの仏壇から、お線香焚かせていただきますね。
Commented at 2017-01-03 11:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by K318Ci at 2017-01-04 00:35
> sukesanさん。
デビュー(?)からとは、ありがとうございます。
レイア姫とお母さん、そうでしたね。ハリーは歳下たちを好きじゃなかったので、今頃ブーブー言っているかもしれません。
しばらく寂しいのはしょうがないですけど、寂しさも彼女たちの生きた証ですからね。


> さっちさん。
お久しぶりです、こちらこそ、大変ご無沙汰しております。
さっちさんが送ってくれた服で、すずはずいぶん暖かく過ごす事ができました。その節は本当にありがとうございます。
お線香、ありがとうございます⭐︎ 絶対気づいてる。

> 鍵さん。
お久しぶりです。ありがとうございます。
うp板を久しぶりに見に行くと、ちゃんと続いていて驚きました。
ハリーもすずも、今も変わらず私としては希望のような存在なので、鍵さんにとっても去りし猫さんがそんな存在であればいいなと思います。
ラグは気持ちが沈んでいる時、いい感じですよね!
Commented by yuko at 2017-01-04 13:51 x
大変ご無沙汰しています。今日年賀状が届き
ハリーちゃんとすずちゃんが亡くなった事を知り、
ここに来て経緯を知りました。とても悲しいですね。
そしてとても寂しいです。。
すずちゃん さすが「お姉ちゃん」うちのくぅによく似てます。愛らしい表情がとても。
「風邪っぴき猫」のあの頃を思い出してとても懐かしくなりました。
こちらで保護して頂いたくぅちゃんはシニアになりましたが、まだまだ元気です。
相変わらずハナタレですし、寒くなるとハナタレも酷くなりますが。
ひとりっこになってからは、以前より寂しがり、わんこのように後追いします。
それがまた愛おしく いつかくるお別れまで、その時がくるまで家族みんなで精一杯愛していこうと思っています。
インスタ 時々見てくれると嬉しいです。

うちのはるちゃんを亡くした時、こちらが動いている風でなくて
あら、どこに行ってしまったのかしら?と探したんですよ~。
また何処かに移動?される事があったら教えてくださいね。
Commented by K318Ci at 2017-01-05 00:49
yukoさん。
ご無沙汰しております。ありがとうございます。
よりによってこのタイミングで、と思いました…失礼しました。
はるちゃんのことは、だいぶ後になってわかったのを後悔したので
くぅちゃんの様子は時々見させていただいていました。
同様にハナタレにご苦労されているようで、それでも元気そうな様子が闘病中は励みになりました。
すずは4兄妹の中で1匹、誰とも似ていない異端児ですが、それでもところどころ似ているみたいですね。
くぅちゃんには、勝手ながらすずの分も長生きしてほしいと、心から願っています。
私は今のところTwitterはよく利用していますので、猫の話ばかりではないんですけど、近況はそちらをごらんください。
また時間の余裕があるときには、容量次第ですが、このブログを使うと思います。
<< 猫と花 おしゃべりハリーの静かな旅立ち >>