巨猫に育つのか、アンジー
携帯からデータを取り出したので、アンジー巨大化のあゆみ一覧を作ってみました。
ごくたまにしか携帯カメラを使わないけど、一眼レフを持つよりリラックスした表情が撮れているような。
7月の時点で生後4ヶ月、10月でおよそ7ヶ月ですね。
茶トラのシマ坊は、ほとんど大きさが変わっていないハズです。
アンジーはよく食べるからなあ
a0067056_0164127.jpg


ユキ姐さん、今年(2005年)春頃からずっと、目を腫らしています。
今日の写真の状態がひどめの時かな。
青い目の方が色素が薄いので、腫れやすいんだそうです。
何度も動物病院で目薬を処方してもらいましたが、まるで効かない。
残るは症状軽減のためにステロイドを使うしかないそう。
(猫のステロイド耐性はかなり強いそうですが、これによりアレルギーが治る訳ではない)
おそらくアトピーでしょうと言われ、思い切ってアレルゲン検査を受けました。
結果は、思いっっっっっっきり、ハウスダストアレルギーでした。
人間が平気だと言うのに(苦笑)。
この他、ストレージマイトに対しても強い反応を示しております。

アレルギーについては、またの機会に書きますー。
a0067056_0151626.jpg

ねえ姐さん、背中見せてよ(笑)。





ハリー、こまったちゃんです。うんこ爆弾が止まりません。
[PR]
by K318Ci | 2005-11-19 00:25 | 猫話 | Comments(0)
<< 暖房と猫 そろそろ冬の準備 >>