しのぶ猫
2003年6月12日に亡くなった先代猫の命日でした。
a0067056_0312420.jpg
庭の花をかたっぱしから摘んで生けました。
バラはとげを取りましたよ。
好奇心の強いユキ姐さん、真っ先に観察しにきます。
[PR]
by K318Ci | 2006-06-13 00:34 | 猫話 | Comments(4)
Commented by まさみ at 2006-06-13 09:43 x
嬉しいな!!あたしは松井秀喜と同郷
です。ヤナギは昨日負けちゃいました
ね(ノ_・。)

綺麗なのにそうゆう仕草がたまんない
ですよね♪天国の猫ちゃんもそんなだ
ったのかな☆
Commented by こってりん at 2006-06-13 11:53 x
昨日、カッツェ・カフェさんのほうにユキシマ姉弟を見に行きました。
ちっちゃな姉弟を見てデレデレしていたときに、先代さんの月命日を知りました。
今月だったのですね。(*ノ-;*)
今のにぎやかなK318Ci家を見たら、きっと先代さんも淋しくないでしょう…。
Commented by すかぽん at 2006-06-13 12:06 x
活けようと思った時点で、お庭にこんなに多彩なお花があるなんて。
素敵ですねえ。
命日にこんな綺麗なお花を飾ってもらって、先代猫んも、喜んでるだろうなあ(^^)。
あ、でも猫缶の方が実はうれしかったりして(笑)。
Commented by K318Ci at 2006-06-14 00:28
まさみさん。
負けてしまいましたね。残念! ヒデーキと同郷ですか。私はWithなどに
たまに買い物に行きますよ〜。
ユキは好奇心が強くて、見慣れないものがあるとすぐに近よって来ます。
先代の猫はかなり慎重な性格でした。猫の性格ってけっこう様々です。

こってりんさん。
おお、itoさんサイトのミケッチ&トラッチ、すんごく可愛いですよね。
私もたまにおじゃまして、デレデレしております。
すっかり中年腹姉弟になっちゃいましたが、しぐさなど写真と変わらないです。
先代は享年10歳でして、さりどんタンとぽんちゃん親子のように長生きさせてあげられず
ちょと悔しくもあります。

すかぽんさん。
10数年前、給料をせっせと庭に埋めた、いや植えた時代がありまして。
さらに、当時花屋に勤めていた妹が鉢植えをせっせと買い取って来まして。
そのころの生き残りが、この季節それなりに花をつけます。
先代は缶詰を食べるとお腹を壊しちゃうので、なかなか食べさせて
あげられませんでした。缶を開けて供えたかったのですが、開けたら最後
何が起こるか…(笑)。
<< 猫ちゃんはお外がお好き トイレジプシー >>