猫ちゃんはお外がお好き
部屋のものを動かしている中、なにげなく積み上げたカゴの上で…
a0067056_035194.jpg
ハリー、いまの事態をわかっているのかね。
奥ではアンジーがフテ寝していますが、暗くて見えないですね。


押し出し窓の隙間から猫どもが脱走するのを防ぐため
これまではハンドルにヒモをくくって開き具合を調節していたものを
アルミサッシに直接ワイヤーを固定して、よりシッカリしたものに…と考え
仕事をほっぽって(^^;)作業をはじめました。

だがしかし。サッシにビスを打ちこんだところで「パキッ!」と痛い音が。
a0067056_0492288.jpg
ガラスにヒビが、ヒビがあ〜(泣)。
a0067056_0501326.jpg
こんなかたちです。
ビスがサッシの中のガラスを破ってしまったようです。
a0067056_052938.jpg
これに懲りて、もうひとつの窓には座金を使いました。
手持ちのストックから探してきたもので、サイズが合ってない(T T)。
右側の毛まみれのヒモは、これまで使っていたストッパーです。
古い窓なのでアルミが腐食してますな。


…明日はガラス屋さんがやってきます。ガラス交換、ハウマッチ?!
[PR]
by K318Ci | 2006-06-13 01:03 | 猫話 | Comments(2)
Commented by すかぽん at 2006-06-14 00:00 x
あイタタタタタタタタ・・・・・・(^^;)。
うちは廃屋を購入したので、割れてたガラスを何枚か入れてもらいましたが、ガラスの厚みによって、価格がずいぶん違うみたいです~
Commented by K318Ci at 2006-06-14 00:33
すかぽんさん。
ガラス屋さん、窓枠の外し方がわからなかったようでかなり格闘してました。
「ネジを落とした」と言って、私も捜索にかり出され。。
不安でしたが、なんとか直りました。
価格は後日請求書を送って来るそうですが、あの調子ではガラス代より
工賃をたんまり見積もられそうです。とほほ。
<< ねむいのよろこび しのぶ猫 >>