Wデンデンムシ
a0067056_2391573.jpg
こっち向いてよー。
「ナニ!?」、「ナ?」。





———————————————————————————
【放浪のご一家・3】

21日には、子猫を4匹確認しました。
いつも逃げ遅れてしまう子がいて面白いです(18日に一度捕獲した子猫)。
お母さん猫もはじめて明るい場所で見ました。
我が家の猫どもに比べるとかなり精悍なプロポーションですが、
意外にシッカリとした肉付き、毛艶です。
今日の差し入れフードは、すこし散らかしていましたが
ほとんど食べてくれませんでした。
なるほど。どこかで定職定期的にゴハンをもらっているのかも。

もし、どこかで面倒を見てもらっている様子なら、深入りはせずにいようと
考えています。
お母さん猫の健康状態は不明ですが、子猫はズビズバ洟をたらしています。
ちょっと気になります。
[PR]
by K318Ci | 2006-06-21 23:23 | 猫話 | Comments(2)
Commented by こってりん at 2006-06-21 23:58 x
そっかぁ。
ママンは肉付き、毛艶がいいのですか。餌貰えてそうで少し安心。
でも、チビどん達は心配ですねぇ。
なるべくなら、親子でいさせてあげたくなっちゃうよねぇ。
危険でなければだけど。

班長を保護した方は、親子でいたって言ってました。
保護した方の倉庫に居たそうで、
班長ともう一匹は逃げ遅れ、捕獲されたと言う。
なんか、「逃げ遅れ子ネコさん」に親近感が・・・。
Commented by K318Ci at 2006-06-23 08:32
こってりんさん。
班長もお母さんの存在を確認されているのですか。ちょとせつないですね。
きょうだいの子猫も性格というか性質が違っているみたいで、見ていて
興味深いです(^^)。逃げ遅れっ子は警戒心がやや薄いみたいですよ。
空家親子は今の状態なら、危険度は少ないと思われます。
<< 放浪のご一家シリーズ4 白眉孔雀 >>