急転・小春日和
7日の雷・雨・強風MIXのひどい天気とはうって変わって
うららか日和が戻ってきた1日でした。
a0067056_210214.jpg
「寝ようかな。もうちょっと遊ぼうかな。」
うつらうつら…こっくりこっくり…すーー、すーー…。
a0067056_2113650.jpg
シマ坊も日光でぽかぽかに。
しかし。
a0067056_2124012.jpg
しのびよる横幅大きめの影。
a0067056_2131834.jpg
アンジーファイトがはじまってしまい、ぽかぽかしていた
シマ坊がターゲットに。
アンジーは猫ベッドに入らないので(入れないのかも <笑)、
ベッドを奪いにきた訳じゃありません。
こうやってさんざんシマ坊をおちょくって、さっと他の部屋に
立ち去ってしまいました。理由は不明です(^^;)。
[PR]
by K318Ci | 2006-11-09 02:16 | 猫話 | Comments(2)
Commented by すかぽん at 2006-11-09 23:07 x
うひゃ~(^^;)。
シマ坊くん、災難でした(笑)。
アンジー嬢、相変わらずプロレス大好きなんですね。

RB-25レインボーはぼかしが入ってるんですか。
う~ん、微妙・・・・
やっぱり、以前の型の方が人気があるのがわかるような・・・
だってだって、あれって火筒の揺らぎを鑑賞するのが醍醐味なのでは?
芯、国内では絶版なんだそうですね。
うろ覚えの記憶で恐縮なんですが、海外では簡単に入手できるとか、
どこかに書いてあったような・・・・
Commented by K318Ci at 2006-11-10 00:23
すかぽんさん。
アンジーはますます太る一方で、迫力があるからか猫どもの間では
静かなる首領(ドン)と化しております。
RB-25の火筒のボカシはそんなに違和感ないです、実は(^^;)。
かえって高級感があっていいのかも。。形は↓の写真のML-25と同じです。
RB-2形は、社外品の綿芯、ガラス芯、いずれもアメリカで多く通販で
売られているのと、日本ではそれを輸入したものが? ヤフオクなどで
入手できるようです。アラジンの芯以上にお高くなってしまいますが…。
綿芯ストーブは扱いが面倒で、生活品としてはガラス芯の方が断然
楽ですねえ。
<< ラストオブうららか 猫と物 >>