血ィ吸うたろか ψ(`∇´)ψ パート2
15日は祭礼でした。
朝からあちこちで太鼓が響きわたっておりました。
a0067056_185632.jpg
ハリーは外の賑わいを気にしつつ、ハリー専用お立ち台でまったり。


まつりなど関係なく働くヌシのもとに、てってっとFAXが送られてきました。
動物病院から、すずとノイエのコロナ抗体価検査結果が届いたのでした。
(先日は抗体値と書きましたが、書類には抗体価と書かれていました)。
てってってっ…おや、ダンゴが多い…。
なんと、すずとノイエ、2匹揃って3,200倍の結果です。
正直いって、仰天しました。
獣医さんに聞くと、すず、ノイエにはFIPをうたがうような症状は見られない。
ただし、コロナウイルスに感染したのは間違いないであろうとの話です。
今後は2〜3ヶ月後に再検査を行い、抗体価の変化(※)を追いかけて
いくことになりました。
※2段階の増減で判断。1段階では誤差の範囲内なので判断しがたい。

念のため、15日に年長4匹 ユキ、シマ、ハリー、アンジーの
コロナウイルス抗体価検査を申し込みました。検査は外注です。
この4匹は2005年に同検査を受けていますが、当時の結果は
全員が抗体価100倍以下でした。
もちろん現在もうたがわしい症状はありません。
ユキ 4.02kg
シマ 4.40kg
ハリー 3.90kg
アンジー 4.54kg

コロナウイルス一家と、FIPを引き起こす極道息子のことは
ご存知の方も多いと思います。
ヌシのあま〜い付け焼き刃が語ると、誤記誤解の嵐を
巻き起こしそうなので、ヌシが2005年当時にお勉強した
Blogをリンクさせていただきます。
このBlogのサイドメニュー「海を渡った猫(ドイツで猫は幸せか?)」
→カテゴリ〈猫の病気(FIPについて)〉
このほかのカテゴリも読み応えあります(^^)。

このほか、
猫のウイルス病公式サイト FeLV,FIV&FIP Community Site
[ネコ]All About ネコ腸コロナウイルスと抗体価検査 ネコ伝染性腹膜炎=FIP
ほかにもどっさり。
解明されていないことが多い感染症らしく、
方々の記載に食い違いがみられるところがもどかしい。
さいわい、家の場合は数値だけで症状がないらしいのが救いです。
ヌシができることは、うーん、いつもと同じように
さらに充実した日々を猫どもとともに送るべし、としか
今は言えませんです。


[PR]
by K318Ci | 2007-05-16 02:26 | 猫話 | Comments(11)
Commented by kyoro2004 at 2007-05-16 16:59
こんにちは。
心配ですね。
>さらに充実した日々を猫どもとともに送るべし
そうね、そうね。
最近は私もそんな心境です。
↓の階段猫オンパレード・・・可愛いです。
Commented by SUZUNA at 2007-05-16 21:33 x
コロナだけでなく、ウイルス疾患は不明の部分が多い分野です。
すずちゃんのヘルペスを含めて、まったりお気楽に過ごして
自身の免疫力を高めるのが一番の治療と予防でしょうね。
次の検査で抗体価が下がっていますように!
Commented at 2007-05-16 22:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by すかぽん at 2007-05-16 22:21 x
コロナウィルスに関しては、なかなかわかりやすく説明しているものが
少なく、また書いてあることに、多少のブレのようなものがあって、
いまひとつしっかりと、頭に入ってこなかったのですが、
リンク拝見したところ、とてもわかりやすい記述で勉強になりました。
サイドのリンクのブログ、〈猫の病気(FIPについて)〉を拝見してたら、
朝になっておりました(^^;)(^^;)。
まだまだわからないことが多い感染症ゆえ、闘病された方の記録は、
貴重で、読ませていただけてありがたかったです。
変異のメカニズム、早く解明して欲しい!
Commented by ネネコチャ at 2007-05-16 22:34 x
 コロナウイルス。紹介していただいたHPで勉強させていただきました。発病したら怖いけれど、免疫力が高まれば、ある程度までは防げそう、な感じですね。ネネコチャも検査をした方がよいのかもしれませんが……どうしよう。以前、ネネにエイズの検査をお願いしようとしたら、獣医さんに「(エイズだと)知って冷や冷やしながら生活するか、知らずに生き生きと生活するか、どちらを選びますか」と言われました。検査をするか否か、本当に難しい問題だと思います。
 すずちゃん、ノイエ王子、体力をつけて、ヌシさんを心配させるんじゃないぞ!
Commented at 2007-05-16 22:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-05-17 00:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by こってりん at 2007-05-17 01:06 x
お久しぶりです。
私も、勉強になりました。
若手2人の抗体価が、何かの間違いであってほしぃぃ!
どうかどうか、良くなりますようにっ!
Commented by K318Ci at 2007-05-17 03:03
kyoro2004さん。
こんにちわ(^^)。結果にはびっくりしましたが、現状に不安は
少ないのでは…と勝手に考えております。
未熟ものゆえ、現時点であれこれ言い切ることもできませんが
猫ども、強いですから(^^;)。
16日は宅配便のおじさんに3匹ほどがパレード接待をしていました(笑)。

SUZUNAさん。
ありがとうございます。まったりお気楽、いいですね!
すずはそろそろ1歳になるのですが、このころはまだまだ体が不安定
なんですね。ノイエともどもお気楽に毎日を過ごし、たくましく育って
ほしいと強く願っております。毎日お気楽ではたくましくならないかな!?

22:20の鍵さん。
ありがとうございます。年長組、どうしようか…と迷ったのですが、
これで数値が上昇していたらよろしくないだろうと考えて検査に連れて
いきました(^^;)。確かに、検査によって何かがわかったとしても、
あまり意味がないんでしょうね。またメールお送りします。んが、今夜
は寝るかもです(爆)。すいませんです〜。パソコン大丈夫ですか?
Commented by K318Ci at 2007-05-17 03:04
すかぽんさん。
コロナ、難しいです。検査もかなーりあいまいな結果しか出ないようで
3200倍の誤差が1600倍、などと感覚的にも掴みづらいですね。
リンクさせていただいたBlogが最もわかりやすかったのですが
↑All Aboutを執筆された方のHPでも、ブリーダーさんとしての所見が
うかがえてとても勉強になりました。
ところですかぽんさん、寝不足はお肌によくないでございますよ(^^;)。

ネネコチャさん。
こればっかりは、どうやら運次第…といった感想を抱いたのですが
実態はどうなんでしょう。まだまだ理解が及ばなくて(汗)。
感染症の検査は、他に猫の出入りがない場合は気にされなくても
いいんじゃないかなあと私は思いますです。家はなにかと出入りが
あったので、一般的ではないコロナウイルス抗体価検査を行いました。
原点に立ち返って、若輩2匹には風邪と腹具合をはやく改善しろ〜と
念を送っております(^^;)。
Commented by K318Ci at 2007-05-17 03:05
00:08の鍵さん。
ありがとうございます。そうでしたか…。命はみんな、区切りついて
ますもんね。はい、私は自身が踏まれても風邪さえひかない健康ヴァカ
なので、どこか甘いところがあるなあと思っておりますが、良いことも
悪いことも期限付きもみんなひっくるめて「みんなで幸せになろうよ〜」
が願いであります。ちと意味不明ですね(^^;)うまく書けないです。
彼女は全部ひっくるめて幸せものですよ〜間違いないです。

こってりんさん。
ごぶさたしております(^^)。我が家の目標がさりどんタンとぽんちゃん
ですから! あ、班長も(^^;)。ほんとお元気でお過ごしくださいね。
<< 中のひと 幕の内〈猫〉 >>