かえる
砺波平野、散居村。
a0067056_0583125.jpg
あのーあのー、平野が見えませんが(^^;;)。
写真は祖父、祖母、ちいさな従姉妹の眠る霊園から。
この地方では15日夕刻から、墓参りにたくさんの人がやってきます。
暑いもんね。
帰り道はすでに暗く、道路沿いに点在する墓地のあちこちで
にぎやかな家族の気配と
無数のろうそくの火がゆらいでいました。
[PR]
by K318Ci | 2007-08-16 01:06 | その他話 | Comments(2)
Commented by ネネコチャ at 2007-08-16 09:30 x
 美しい夕焼けですね。昨日、夕焼けが出たということは、今日も晴れるということですなあ……(^_^;)。
 キスデジでもこんなきれいな写真、撮れるんでしょうか! まだ「P」という設定でしか撮っていないワタシなのですが。
 サビッ子は隔離しておくつもりが、うなぎのように脱走し、もはや家中を我が物顔に闊歩しております。ネネコチャと取っ組み合いにならないように監視をしておりますが、ネネコチャたちは暑くて取っ組み合いどころではないようです。ネネは地の底から響いてくるような唸り声でサビッ子を寄せ付けず、コチャはサビッ子に追いかけられながらも、しめるところはしめているようです。コチャ、やっぱりオトナです(笑)。
 今日は先々代(初代ペットの犬)の命日です。もう逝って28年になりますが、その日のことはまだ鮮明に覚えています。夕方にお線香を焚いてあげましょう。
Commented by K318Ci at 2007-08-16 23:45
ネネコチャさん。
ここは実際は、夕焼けと赤く染まる平野が両方ともキレイだったの
ですが、ヘボカメラマンは、こんな風にしか撮れませんでした〜。
サビっ子は3代目ウナギの道を歩みつつあるんですね(笑)。
コチャが大人だなんて、こりゃ歳もとるわけだ(TーT)。
わんこはゆっくりしていってくれましたか。28年経っても大事に
してもらえて、幸せですね。
<< −6℃、どころじゃ 孫も猫も大人気。 >>