涼しの夜
タワーのハウスから、手を出して挑発するすずと
それを攻撃するノイエが面白かったので、
動画が録れるコンデジを取りだしたら、戦いが終わってしまいました。
a0067056_22363057.jpg
さっきの、もう1回やってよー。
a0067056_22364713.jpg
ノイエの脇にできた毛玉、なだめながらほぐしたり切り取ったり。
しかし、さっきほぐした場所のそばに、あっという間に新たな毛玉が。

ヌシが毛玉をデリートする → ノイエ、そこが気になってなめなめする
→ なめて湿った毛並みが絡まる → 新たな毛玉誕生。

という流れのようです。コリャどうしたら。
a0067056_22431913.jpg
アンジーは脇に毛玉ができたことはないな。
シリ毛にはときどきドレッドさんが誕生しています。


夕方のローカルTVニュースで、地元企業数社が協力して
「犬用・猫用の“排泄物臭が軽減するフード”を開発中」
という話題を放映していました。
途中から見ていたので細かいことはわからなかったのですが
“商品価値が極めて低い小魚”と“ほとんど廃棄物同然のオカラ”
に、新開発の臭い軽減成分を配合して作っている、と、やたら
原材料にお金がかかっていないことを強調した内容に。
うーん、臭い軽減成分以外にコストがかかっていないのは
けっこうだけど、真っ先にそれをアピールする意味がわからん。
販売価格をおさえたいのかも知れないが、
リサイクル製品の紹介という観点だったのかな?
犬猫もリサイクル活動しますか…。
念のため、ヌシは廃棄物を使っているからけしからん! とは考えて
いないです、食品としてしっかり選別・品質管理されたものなら。
(世間のペットフード、ほとんどしてないかもな〜)。
この地元産業が協力しあって開発中のフード、
犬用、猫用フードとしてはかなり素朴なものが想像されますが
もともと新鮮な材料にはことかかない土地です。
せっかくなので、さらに研究を重ねていただいて、
新鮮な原材料を使い、食いつきや栄養配分にも満足できる
頼もしいフード@ニオイ軽減効果◎の誕生に期待しまくりです。
[PR]
by K318Ci | 2007-09-10 23:23 | 猫話 | Comments(2)
Commented by ネネコチャビー at 2007-09-10 23:33 x
 ノイエ王子は……何といいますか、ふてぶてしいお面構えにおなり遊ばしましたねえ……。すずお姉ちゃんが子猫に見えます(笑)。
 アンジー嬢さん、こんなに涼しくなったのに、へそ天ですか~。へそとおぼしき所につむじがありまっせ!
 おや? いつのまにかネームカードにハリー嬢似のイラストが。
Commented by K318Ci at 2007-09-11 22:17
ネネコチャビーさん。
ノイエですね…でぶ、ですから(^^;;;)。もう顔までたっぷんたっぷんです。
アンジーのつむじは、実は私の手のあとなんです(笑)。写真を撮るずっと
前に、立ったまま腹をナデナデしたのですが、私はそのままバランスを
崩してしまい、もうちょっとで腹に体重をかけるところでした! ふー。
しかしアンジーそのまま動じず、数十分後にカメラを取り出すまで
この場所で寝てました(^^;)。
ネームカードのハリーは、リンクのlucky-lucky wordhenさんに描いて
いただきました(^^*)宝物っす。
<< 栄光と挫折 地場産はちみつ >>