ろんぐろんぐ備忘録
19日、はたらくヌシのそばでちんまり座っているオボロ。
a0067056_2293674.jpg
こうやって静かにそばにいてくれるようになったのは、
最近のことです。1歳を過ぎて家を出たからか
ホームシックが強かったのです(^^;)。
a0067056_22122628.jpg
ノイエはひたいに渦巻きをつくって寝ていました(笑)。
わかりにくいかな(^^)。

19日。
a0067056_22135983.jpg
ハリーはこの夏、食欲が爆発しております。
まあ、よく食べてくれるのはうれしいことです。
ちなみにうんこも毎日爆弾です(笑)。


18日夜のアンジー。
a0067056_22153278.jpg
ひさびさに出ました、へそ天(゚∀゚)!

19日夜。

a0067056_22171319.jpg

宅配便の箱に居座って、お山の大将をしているアンジー。
玄関から段ボール箱を動かせなくなってしまいました。
中身はトイレットペーパーです(^^;)。送料無料まで
あと少しだったのでトイレットペーパーをついでに購入したら、
在庫の関係でこれだけが先に届いてしまいました。

a0067056_22195164.jpg

ハラがかゆいらしい(笑)。





☆がんばれアンジーシリーズ☆備忘録☆
要点まとめ能力が欠如しております。
いまさらですが、頭1文字下がりは
獣医さんやAHTさんのお言葉です(^^;)。


19日、アンジー動物病院へ。

 体重 4.1kg。
 体温 (聞いていないけど問題はなかったようです)。

 水を異常に飲みたがる様子はありませんか?

ありません。ってか、それわざわざ聞くって何故ですか〜不安ですぅ〜。


発疹について。
 腫れは治まっていないので、やはり…薬(抗生物質)が
 合わなかったかなぁ…?
 今回最初に使った抗生物質は、かつてアンジーが避妊手術の際に
 処方したものと同じ薬なんだけど、製造会社が変わったので
 有効成分は全く同じでも、ほかになにか違う成分が含まれている
 のかも知れない。それでアレルギーが出てしまったのかも知れない。

ヌシは、これまで数回、全身に発疹が出るアレルギーに見舞われた
経験があるのですが、アレルギーってこう…うまく表現できませんが
○○の物質がダメ、とかそんな単純なものじゃないように
感じています。
精神的な要素と疲れ、天候、プラス刺激物、さらにプラス刺激物、
様々な要因が重なってくると、なにかが引き金になって発症。
すると、なにを見てもなにを食べても発疹が続いてしまうのです。
↑あくまで人間の場合ですが。


 抗生物質の服用はもう止めましょう。
 今日(19日)、2週間効果が持続する抗生物質の注射を打ちます。
 ステロイドだけ錠剤の服用を続けてもらって、
 それでも嘔吐や発疹が続く〜悪化するようでしたら、
 ステロイドも毎日注射しに来てください。

というワケで、ステロイド継続投与となりました(T T)。

すり餌状の嘔吐について。
 猫の胃には、食べた物は2時間程度しかいないので、
 半日も経って食べた物そのままの状態で戻すのは異常。
 胃が機能していないことになる。
 もし皮膚の発疹が治まっても嘔吐が続くようなら、
 レントゲン検査などで胃の状態を調べて
 原因を探る必要が出てくるかも知れない。

足のケガについて。
 新しい肉はきれいに出ているが、生えかけた爪の下(根元)に
 イヤな肉芽が出ている。レーザーで焼いた方がいいかも…。
 レーザーで……ぶつぶつ。

といいつつ、傷口の洗浄だけで終わりました。様子見ってことでしょうか。
アンジーの折れた爪の下には、新しいピンク色の肉とは違う
真っ赤っかのプリンとしたものが盛り上がっていました。

傷口を舐めさせないようにカラーを改造したらよいのですが、
アンジーはどうもカラーを着けたときの不快感が強いようで、
飼いヌシなかなか決断できません。
抗生物質の注射を打つために保定してくれたAHTさんは

 犬なんか、カラーをずっと着けているとすっかり慣れちゃって
 雪が降った日にはカラーで雪を器用にすくってガブガブ食べて
 みせたりするんですよ。カラーは絶対に慣れますよ。

とおっしゃっていました。
でも犬と猫、おんなじように慣れるのかなぁ?

ちなみにアンジー、抗生物質の注射のときは
「ブシャー! ブッシャー!!」と、かわいらしく最大限の
威嚇モードでした(^^;)コラ、先生に失礼だぞ。

今回のことで体重が落ちてしまったアンジーに
なにを食べさせたらいいか聞いてみました。

 胃にトラブルがある猫なら、「i/d」をふやかして
 与えるのが一番いい。「i/d」は通常のドライフードと
 違って、すぐに芯まで柔らかくなるし、消化がよい。
 流動食(a/dなど?)は大量に食べないと必要カロリーを
 摂れないので、あまりおすすめできない。
 とにかくこの状況の中、食欲が衰えないことだけが救いなので
 食べてくれるものをあえて変えない方がいいでしょう。
 モンプチのウェットを食べても吐かないようなら
 しばらくモンプチで過ごしても問題ないでしょう。
 …しかし、ずーっとモンプチはよくないでしょう(^^;)。

アンジーは食欲はモリモリなので(ステロイド飲んでるし…)
しばらくモンプチと、ネイチャーズ・ロジックのウェットで
過ごしてもらいますか。さいわい、19日に入ってからは
嘔吐がおさまっています。

そんなアンジーのうんこが19日の夜、やっと出たようです。
しかも数時間おいて、2回も(^^;;;)。
最初はチョーク状の軟便、お次はゲリピンでした。
明日は、もっとすこやかなブツが出てくれるといいなぁ。
[PR]
by K318Ci | 2008-08-19 23:23 | 猫話 | Comments(4)
Commented by 茶道具 at 2008-08-20 23:18 x
こんばんわ。オボロくん可愛いですねぇ!
実は私、洋猫さんと暮らすならターキッシュ・アンゴラと子供の頃から心に決めてたのです。なかなかお目にかかれぬ間に、ジャパボブ・ロングにときめいたり、ノルやメインクーンにも惑わされたりしてますが(笑)オボロくんの登場に、恋が再燃してます♪

カラーで雪をすくう犬さんは、単に「慣れた」というより、自分の体にはりついた異物を、客観的に把握して、道具として使っているように思えます。なんというか、自分と物との関係性を客観視する能力が、猫と犬の感性の差だと感じてます。だから、猫の場合は、カラーも本当に体の一部のように「慣れる」しかないのかと……
…へそ天♪なアンジーさん。お写真見てると、カラーの存在は受け入れてるようですが、それは我慢であって、リラックスではないのでしょうね(T-T)
この上、足に変な肉芽とは!
がんばれアンジーさんシリーズ。目が離せない展開に、ただ涙…

あ。猫の胃2時間ですか!うわぁ…勉強になりました。
情報ありがとうございますm(__)m
Commented by さっち at 2008-08-20 23:27 x
アンジーたん、ちょっと良くなってきてるのかな?
お大事に。
アンジーたんのブルーのカラーは、猫用SSサイズですよね!
4キロのアンジーたんがSSサイズってことは、7キロのたまはSかMってとこかしら。。。
たまのリバース、ヒルズ缶食べ終わったころにするんです。
アンジーたんの足は肉芽ですか。
爪をやっちゃうと肉芽ができることが多いみたいですね。
なかなかすんなりと治ってくれませんね~。
Commented by K318Ci at 2008-08-21 00:54
茶道具さん。
オボロは毛色からじいさんみたいに見えるのですが、1歳男子らしく
やんちゃな子です(^^)。ターキッシュアンゴラって私は全く予備知識が
なかったのですが、実にエレガントでした。ジャパボブもアンゴラも、
数が多くないようですが、日本人に好まれるんじゃないかなぁ…と
思います(ジャパボブのショーキャットは見た事がないのですが)。
なるほど、邪魔なカラーを道具として使いこなせる能力があるかどうか。
犬にはそんな才能があるかも知れませんね。うーん、感服しました!
足の方は、最初に放置しなければこんなに長引かなかったのに、と
思うと後悔ひとしおです。獣医さんの治療が頼りです。
胃の話はついでに質問したので、あまり詳しく聞いていないのですよ。
話の途中でアンジーが傷口をペロペロ舐め出したりして(^^;;)。
もし気になることがあったら、あらためて獣医さんなどに確認して
くださいね。
Commented by K318Ci at 2008-08-21 01:01
さっちさん。
ちょっとだけ良くなってきたようです(^^)。はー、長いです。
カラーはたぶんSSなんだと思いますが「アニマルネッカー Cat」としか
書かれていません。首周りをゆるめにすると、カラーがぶらぶらするので
かえって良くないようです。飼いヌシ的にはゆとりをもたせてあげたい
のですが。。
ノイエも食後すぐにゲ〜ッとやります。なんででしょうね。
療法食は選択肢が少ないので、こんな時に困りますね。
肉芽は爪のケガに多いんですか。これ、やっかいなんでしょうか。
ケガとアレルギー、どちらを優先したらいいのか悩んでます(^^;;)。
<< すずし〜! 風がきもちよい >>