食の秋
エアパッキンを広げると、猫どもいつも楽しそうなので
そのままプレイルームとして敷きっぱなしにしていました(^^;)。
a0067056_0445548.jpg
a0067056_0451310.jpg
a0067056_0452830.jpg
ノイエ、またゲーリーしているかも。
食べ物も環境も変化がないので、悩んでしまいます。
まさか、冷えですか?
尿の方は逆に、これまでになく調子がよいです。
梅エキス効果なのかどうか。
a0067056_0481381.jpg
a0067056_0482983.jpg
オボロはすっかり元気になってしまいました。
よかったよかった。
人間家族が食事中に、シンクやコンロに上がって
鍋を舐めようとしたり、洗い桶の水を舐めようとしたり。
たしなめてやめさせると、回りくどく家中を1周してから
さりげな〜くシンクやコンロに上がって
鍋を舐めようとしたり、洗い桶の水を舐めようとしたり。
たしなめてやめさせると、回りくどく…>もとにもどる。
a0067056_0495439.jpg
某板用。ちょっと画像大きめです。
ユキ姐さん、ヒルズのヘアボールコントロール シニアを食べ始めて
アゴニキービがまた悪くなってしまったです。
やはり、ヒルズは合わなかったかなぁ。
低リンのシニア食って意外と少ないぞ〜〜!
それに加え、炭水化物が少なめのシニア食となると、存在しない。
腫瘍(癌だとしたら)がある場合は
なるべく炭水化物を摂らない方がいいのだとか。
悩ましいです。
食べ物であれこれ悩むヌシにおかまいなく
当のユキ姐さんは変わらずマイペースに元気です(^^;)。
[PR]
by K318Ci | 2008-09-24 01:03 | 猫話 | Comments(3)
Commented at 2008-09-24 07:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 茶道具 at 2008-09-24 20:11 x
プチプチ、楽しそうですね~!!
2枚目のノイエくんは、オボロくんに梱包されてるみたい(笑)
オボロくんは、いつでもウヒャウヒャ♪なのに、カメラと相性いいのかしら?今日もビシッ!と決まってバリバリのSuperモデルっぷりが見事です!
尿のPHといえば、昔々『強制的にPHを下げるには、ビタミンCを耳掻き1杯くらい飲ませる』って話を聞いたことあります。排出したビタミンCで酸っぱい尿にしてしまえ。と。あれは、今でもありなのかしら?(^_^;)
梅エキスは、クエン酸サイクルの効果ですか?
腎機能とPHとアレルギーと嗜好のやりくりが…猫のご飯は、ホント悩ましいですね(汗)
Commented by K318Ci at 2008-09-25 01:49
鍵さん。
ありがとうございます(^^)。ユキのゴハンは療法食を摂るべきかどうか
来月の検査までお試し期間中なんですよ。検査の結果次第では、
おすすめのゴハンを食べる事になるかも? なんです。それにしても
原材料が米やコーングルテンなど、シニア向けフードでは穀物系が
多いですね〜。

茶道具さん。
プチプチは猫、喜びますよ〜(^^)。かじってしまうのがたまにキズ
です。オボロはじめ、猫が動いている瞬間をなかなか撮れなくて。
静止した瞬間ってだいたい上のような感じになります(^^;)。
ビタミンCは一時飲ませていた事があります。あれって即効性だけが
あるのか? そして持続性がないのか? 尿phはあんまり変化がなかった
ような…。もしかして効果は個体差が大きいのかも知れませんね。
梅エキスは尿に関係するかどうかわからんのですが、ノイエはこのところ
いつになく成績が良いです。
低タンパクで炭水化物が少なくて動物性タンパクが豊富で低カロリーで
尿の弱酸性をキープして…ああ、矛盾(^^;;)。悩みますね。
<< 寝るシマ ネコメシ記念撮影 >>