ダラダラ〜ン
駄写真だけ撮って、整理中にでへ〜っと寝たりしていました(^^;)。

21日。
a0067056_22484161.jpg
すずはホットカーペットで暖まっていると、
洟をすする音が小さくなったり、クシャミが減ったり
明らかに楽そう。
ここ数日はずいぶん気温が高いのに(^^;)。
a0067056_22505231.jpg
オボロ、なにを狙ってたんだっけ〜。

オボロは抗生物質で連日ゲリっております。
ノイエのときほど強烈ではありませんが…。
最初は、c/dに強制切り替えしたのでそのせいかと
思っていましたが、違うらしい。c/dはかなり消化がよいらしく
他の猫どもはほとんどスムーズに切り替えできたのです。
抗生物質を飲んで、アンジーやユキのようにはげしく吐くことが
ないのと、膀胱炎の治療となるとほかに手だてもないので
ちょっと我慢してもらっています。
しかし、以前は何の問題も起きなかった薬(内容は微妙に
違うかも知れませんが)なのに、最近トラブルが多いなぁ。
24日に飲み薬が終わったので、次回は注射にしてもらおうかな。

1年前にノイエが膀胱炎を患ったとき、2週間も効果が持続する
抗生物質の注射が出た、と聞いていましたが、当時のノイエの
獣医さんは、ノイエがあまりに薬に敏感なので、その注射は
リスキーだとして使われませんでした。
薬が合わなかったら、2週間苦しみ続けることになりますから(^^;)。
今年の夏、アンジーにはこの注射を使われました(別の病院)。
抗生物質の飲み薬でひどいアレルギーに苦しんだ
アンジーの場合は、この注射で救われたようです。

…あー、ナニを言いたいのかなヌシは(笑)。

オボロはトイレ砂をかき混ぜることが減りました。
頻尿がおさまってきたのではないかと思います。
元気をなくしたり食欲が減ったりといった症状は
最初からありませんです。
ただし、尿はまだ酸性が続いているようです。
まだまだかな〜。


23日。
a0067056_23133030.jpg
シマ坊は元気ですがっ、カメライヤンになってしまった!
以前のようなクリクリ顔がなかなか撮れません。
シマはヒルズのインドアでも尿の状態がよいので
一般フードに戻してもいいかな、と思いつつ日々は過ぎ…。
…現在うちにあるのは大量のアーテミス アダルトなんですが
食ってくれんかのう(^^;)。
おかんが夏に台所の“コンロ”を新調しまして、壊れて長い間
使えなかった焼き魚用のグリルが復活。
我が家のおかずに焼き魚が復活。
シマ坊、目をキラキラと輝かせて食事風景を見守るのが
習慣となってしまいました(^^;;)。あげないもんね〜。
a0067056_23232436.jpg
a0067056_23234567.jpg
a0067056_2324937.jpg
アンジーも元気ですっ!
ワクチンを延期していますが、この調子なら…と毎日思って、
まて、またなにかあったら大変だ、とも思って踏み出しかね中。
アンジーにワクチンアレルギーの経験はないのですが
アレルギーは、続くときは続くからなぁ。

24日には、水びたし晩ゴハンにいつものモンプチの量を
少なめにしてみたら
「こ、これ違うよ〜食えないよ〜えーん!」と
逃げ出してしまったアンジーでした(^^;)。
でも腹ぺこなので、あとからシブシブ食べていました。
ウェットを続けていると、猫どもの口臭が気になります。
モンプチは風味付けだけのために入れているので、
今後は控えめにしたいなとヌシは悪だくみしています004.gif
[PR]
by K318Ci | 2008-10-24 23:36 | 猫話 | Comments(0)
<< セレブリティ飯パートツー おはよう日本 >>