ノイエ注射&アンジーマイクロチップ装着
仕事の都合で間が空きがちですが、18日はノイエの
お注射デーでした。
今後の耳の治療については、

 お話していた新しい治療法ですが
 調べたところ、犬の場合でも耳への使用は安全とはいいがたく、
 猫ではさらに危険ということでした。
 残念です。

残念です007.gif
外科手術については、さらに先生を探してくださるとのことでした。
しかし、手術を行ってくれる獣医さんが現れる可能性は
あまり高くないかな。。と感じています。

 スコープで見たところ…鼓膜はやっぱり
 再生してふさがってしまっているような気が。

抗生物質の投与により一時的に化膿がおさまり、
鼓膜が再生したから膿が流れなくなったのであって
薬が切れたら、ふたたび鼓膜の奥で化膿が進行しだす
可能性が考えられます。
うー。

今回のお注射は、マイクロチップ挿入直後のため
おちりにぶっすりと打たれてしまいました(^^;)。
体重が4.16kgと、アンジーよりも軽くなってしまいましたが…。
帰り道はキャリーの中でごろんごろん回転して
甘えた声で帰宅をせがまれたりで
いまのことろ、元気です。


御用が済んだノイエを車中に残し、お次はアンジー、
マイクロチップ挿入です。
アンジー、獣医さんに蹴り入れてました008.gif

おっと、だらだら書いていると
アンジーが膝に、ノイエがヌシの左手を枕に
スヤスヤスリーピング♪

ぶち切れアンジーの写真を最後に、もー寝るかな。
a0067056_124812.jpg
「怒りがおさまらないのよ。」



※書き残し アンジーの抗生物質/体重4.23kg
[PR]
by K318Ci | 2009-05-19 01:27 | 猫話 | Comments(0)
<< う、途中で寝ちゃった 除菌消臭いろいろ >>