変化する猫 | サブタイトル | 心配性ノンストップ(笑)
階段上のベビーゲートを開放していたら
ノイエがさりげなく1階から2階にのぼってきました。
のぼるのはいいけど、降りないでね。落ちるから(^^;)。
a0067056_137449.jpg
毛が落ちて、痩せているのがわかるようになってきました。
毛並みはぼさぼさです。
同じラグのアンジーと比べると、毛質が悪いように見えますが…。
ノイエは家にきてからずーっと腹を壊していて
腹の調子を反映するかのように毛並みも変化していたので
コンディションのよいところをほとんど見たことがないのです。
なので、もともとこういう毛質なのかどうか、わからんです。
でも、きっと体調がよくなったらもっときれいになると
信じたりなんかしてます(^^)。
a0067056_137531.jpg
2種類投与していた抗生物質が1種類になってから
体調が悪化する様子はありません。
この調子で、なんとか持ってほしいな。
最近はあそびたい心がうずくのか、先輩にプロレスを
申し込んではビビられています。
ノイエは4.3kgくらいのチビラグですが
家では巨猫なので、みんな引いちゃうのです。
a0067056_1382023.jpg
あっち向いてますが、オボロはやっぱりすこしふっくらしたかな。
昨シーズンと比べて毛ぶきがよかったのもありますが
体重が3.3kgくらいになっているので。
a0067056_0552991.jpg
2008年5月31日撮影のもの。
2008年のオボロはもー、大変でした(^^;)。
痩せちゃって、一時は2.7kg以下に。
このころを思うと、オボロはずいぶん安定しました。
a0067056_143202.jpg
2008年6月15日ごろ。
そういえば、当時の右目はいまより変形が目立っていたのだな。
オボロは幼少のころ、風邪の悪化により右目を痛めた
らしいのですが、現在は変形も目立ちにくくなり、
右目の瞬膜が不自然に出ることもありません。
家にきてから目が悪くなることはなく、
ヌシはなにもしていないので、オボロが自分の力で
ここまで治したのだと思っています。
[PR]
by K318Ci | 2009-06-03 01:50 | 猫話 | Comments(2)
Commented by 茶道具 at 2009-06-03 06:50 x
体調悪いと、一瞬で毛並みに反映しますね。
ノイエくんは、どうなのかな…?(T^T) 体調、良くなると良いな…
以前、オボロくんのご実家ブログを偶然見つけまして。
昔のエリカラ着用してるおさしん、拝見しました。
実家なのはわかってても、
違うお家にいるって、不思議な感じでした(笑)
今2歳過ぎでしたっけ?体が出来て来たのかな?毎日楽しいのかも♪
うちの3匹の中では「小さめ」の女の子が3.5kg。
オボロくんが小柄ってより、雑種が大きいんだろうなぁ(^▽^;)
Commented by K318Ci at 2009-06-04 01:51
茶道具さん。
人間で言うと、お肌が荒れるとかそんな感じなんでしょうかね(^^;)。
ノイエは調子はよさそうなんですが、顔の左側の変な感じは
進んでいるような気がします。
オボロの写真は、ご実家が交流幅広い方らしくて、あちこちで
見られます。
そうそう猫の体重なんですが、動物病院で、日本猫は3.0~3.5kg
くらいが標準だったものが、最近は大きな子が増えてきた、と
聞きました。
<< 金魚登場 いい温度 >>