エアコン運
1階居間に、にゅーエアコン導入。
a0067056_058417.jpg
新しいものが入ると、家のボロぶりがわかってしまいます。
昨日までこの部屋に付いていたエアコンは、
ヌシが東京に住んでいたとき、1980年代末に
渋谷駅前のさくらや(だったっけか)で買ったもので
もともと北向きの涼しい部屋だったのもあって
よくもまぁ長持ちしてくれました。
が、この夏とうとう室外機が動かなくなった。

これにて、ヌシがこれまでに買ったエアコンは5台。
一人でこんなにエアコンを買う人間はおらんと思う…ううっ。
a0067056_0585065.jpg
このエアコンにはザクが標準装備されていました。
このザクは運転中ずっと回転して部屋を監視していて
人間を察知すると冷気や暖気をあびせかけたり
逆に、冷気~暖気を人間を避けてあびせかけたり
するらしいです。

しかし、エコポイントって面倒な手続きが必要なんですね~。


追記:
ちょっと使ってみて。
先代のエアコンは気温の低い日はかろうじて動いていたので
冷えっぷりなどを比べることができました。
やっぱり、フロン全盛期のガツンと冷えてくれる冷房に
比べると、現代のエアコンはマイルドです。
電機店のおじさんに「静かで長持ちするのは、三菱の霧が峰!※」
と勧められて三菱に決めたのですが、
ほんとに、驚くほど静かだ!
ちなみにこの部屋の先代エアコンも、三菱 霧が峰でした。
ヌシ部屋のダイキンや、東芝、そして先代の日立のエアコンは…
設置条件の違いもありますが、ずいぶんうるさいんだなぁと
実感しました。

(※ しかし三菱のデモ機に「スピード配達・設置」と
 POPが貼られていたのをヌシは見逃さなかった 笑
 要するにお勧めされたのはその店の在庫品ということです)。
[PR]
by K318Ci | 2009-08-10 01:06 | その他話 | Comments(0)
<< 猫ベッドジプシー? リンクです! >>