突入
障子がレトロな(!?)お部屋を猫どもに開放して
はや7年以上。
a0067056_031052.jpg
とうとう、突破されました。
向こうは猫立ち入り禁止、開かずの間。
a0067056_031821.jpg
不適なほほえみを浮かべているのは、すず。
障子の向こうからドッタバタドタバタと
怒涛の足音が聞こえてきます。
a0067056_0312585.jpg
あわててホームセンターで材料を仕入れてきて、
a0067056_031429.jpg
ださーいバリヤーの完成。
最初は100均で探したものの、ちびっこいものしかなく数も揃わず、
しかたなくアイリスのメッシュパネルを使いました。
ステーもしっかりしたものを。これなら頑丈でいいやね。
しかし、とんだ出費だオイオイ(T_T)。
余談ですが、メッシュパネルのステーに用意したつっぱり棒が
長すぎて、6本全部、金ノコで短く切り詰める羽目に。
手がすりむけました(^^;)。
a0067056_032848.jpg
猫どもが大喜びで障子から出入りしているなか、
ラグドールなアンジーとノイエはあの場所にのぼれず
ぶすっとしていました(^^;)。
ノイエ、この日は鶏ガラのぶった切りを食べたので
襟毛が超ヨレヨレです。
a0067056_03217100.jpg
唐突に、レスポの猫柄バッグ。
a0067056_0322221.jpg
さりげなく猫。
とてもかわいくて気に入りましたが、このフェミニンなバッグで
お外に出るのがちょっと恥ずかしいヌシでした。
[PR]
by K318Ci | 2009-10-04 00:53 | 猫話 | Comments(2)
Commented by ネネコチャビー&トラポン at 2009-10-04 23:42 x
 障子紙はさておき、横子(っていうのか!)が伸びているように見えるのですが……。すずちゃんがやたらと嬉しそう(笑)。
 被害にあったのは、いわゆる「天袋」でしょうか? 障子になっているのは珍しいですね。天袋だったら、どこかに屋根裏に通じる「秘密の穴」があるはず。そこを見つけられたら、なかなか降りてきませんよ~。
 
Commented by K318Ci at 2009-10-05 00:30
ネネコチャビー&トラポンさん。
障子の細い木はなんと呼ぶものなんでしょうか。無理やり押し広げて
最後には取れてしまいました(泣)。この障子は欄間障子といいます。
ふすまで2部屋続きになっていて、障子の向こうには部屋があります。
リッチなお家だと、この障子の部分に彫刻を入れたりするんですよ。
天袋は、たぶんこの地方では一般的ではないかも? 最近は作られて
いるかも知れませぬが。
数年前は猫どもに天井裏に入られて、まっくろすけになって大喜び
していました(^^;)。
<< 夜露 人用薬は人に >>