猫トイレ道
7日、暖かくなりました。
a0067056_22518.jpg
シマ坊の部屋にはシッコたれがいないので
ニトリな2畳カーペットを敷いてみました。
すると、やわらかい床に慣れないシマ坊、こわいのかなんなのか
カーペットに進入できず、ふちをぐるぐる歩いております。
こりゃぁ、貧乏性に育ててしまったか( ̄□ ̄;)。


8日、ますます暖かくなりました。
a0067056_23137.jpg
それでも電気マットの上は満員御礼。


シマ坊が燃料用ペレットを使ったトイレを嫌がっているようなので
夏に使っていた「システマサンド」の残りを出してみました。
この砂ならきっと大丈夫かな。
このシステマサンド、ニャンともでは非常に使いやすい砂ですが
デオトイレにはスノコにびっしり嵌って、使えなかったのでした。
まったく使えないというほどではありませんが
こんな状態で嵌っているのがヌシどうもイヤでイヤで(^^;)。
a0067056_23876.jpg
↑これがデオトイレ。右がシステマサンド、
左がデオトイレ専用の砂。
a0067056_231496.jpg
↑こちらはアイリスのシステムトイレ。
デオトイレと比較してスノコがやや細かいため、
システマサンドはもちろん、ニャンとも専用チップ「小粒タイプ」も
ストレスなく使えそうです。

参考まで、システマサンドはこれ↓。


[PR]
by K318Ci | 2009-11-09 02:04 | 猫話 | Comments(3)
Commented by 茶道具 at 2009-11-09 18:44 x
燃料用ペレット…
まるっきり猫システムトイレ砂じゃないですか!≧(´▽`)≦
シマちゃん、部屋持ちなのか!スタアなんですね!
後の方は、大部屋…?でも楽しそう…♪
Commented at 2009-11-10 08:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by K318Ci at 2009-11-11 01:55
茶道具さん。
燃料のペレットは猫砂のパインウッドなどと同じ感じです(^^)。
シマは家の一番いい部屋を、といってもずっと物置だったのですが
独占しています(^^;)。ユキもたまに入っていますけど~。
あとはタコ部屋って感じ!?

鍵さん。
飼料の品質まではわかりにくいだけに、不安は尽きないですね。
ロイヤルカナンはまだ封を切っていなくて、食べていないのですよ。
(ノイエのウエット除いて)。鶏はほとんど国産肉ですねぇ。
サプリも、いちおう猫に与えているとレポが見つかったものを
選んでいて…どれも完全に安全とは言えないものですが。
しかし膀胱炎もそうでしたが、立て続けというのが非常に不安を
感じます。私の思い込みかもしれませんが、家は古いので、シックハウス症候群
かも、などと想像したりしています。うーん、違うかも(T T)。
<< 同類項 アンジーの3種混合ワクチン接種 >>