アンジーのえこー検査
今夜は低気圧、外は嵐です。それはそうと。
先日米国から到着した、ヴェレダの
カレンデュラ ベビーミルクローションに
まんまとかぶれました(泣)。
香りがすばらしいローションでしたが、
もともと香料にかぶれやすいのに
そんなものを懲りずに使ったヌシが悪うございました。
うう~かゆかゆ(T T)。



11日、アンジーをエコー&レントゲンで腎臓を中心に検査してもらいました。
家で採尿ができず、同時の尿検査はあきらめていたものが
運よく動物病院で軽く圧迫するだけで尿が採れたそうで
尿検査もできました。
診察室で結果の説明をしてくださったのは
ババーン! と院長先生(^^;)。ちょっと緊張。

●尿検査
 比重 1.016 薄い。
 pH7~8 潜血なし、蛋白(だっけ?)なし、異常なし。
●エコー検査
 左右とも、腎臓の内側に白いものが見える。(内壁のように白く見えました)
 そして、軽くシャドウが出ているが、
 エコー検査ではこれが異常な状態かどうか見極めできず、
 現時点では異常ともいえないと判断する。
 アンジーの膀胱は異常がない。膀胱内に結晶の浮遊などは見えない。
●レントゲン検査
 アンジーの腎臓は、左・約3.75cm 右・約3.95cm
 腎臓の大きさは、左右ともやや小さく感じられる。形はきれい。
(その子の第二脊椎の長さで、腎臓の正常なサイズを測るそうですね~)

 検査の結果、内臓にあきらかな異常は見られませんが、
 Cre値が上がったこと、尿比重が低い(過去の検査も踏まえ)ことから
 腎機能に問題が起きうる可能性を充分に持っています。
 いますぐ積極的な治療は必要ありませんし、病院食を食べる必要も
 ありませんが、
 今後はシニアフードを食べることと、
 月1回程度の尿検査、3ヶ月に1回程度のエコー検査をおすすめします。

という結果でした。
ハリーのときは、この院長先生が診てくださって、
同じような結果で「3ヵ月後の再検査を」と聞いています。
やはり、アンジーとハリーは、血液検査の結果としては、
同じ状態だったと考えてもよさそうです。
もちろん、検査せずにいながら同じ状態とは断定できませんけど。

うちではユキも昨年、Creが悪かったので(過去トピック)←※その後正常値に。
こやつら3匹は、やっぱり低蛋白フードに変えたほうが
いいのかしら~、と、悩んでしまいました。
アンジーとハリーは問題ないのですが、
ユキに炭水化物を与えるのは、イヤだなぁ。。
a0067056_23325973.jpg
アンジー、丸ハゲのハラ、見せてよ~。

ひさしぶりにひっ捕らえられて、バリカンで腹毛を剃られて
はがいじめにされ(またまたヌシの想像)、
キョーフの体験をしてしまったアンジー。
帰宅後、玄関でうわーん、うわーん、と吠えていました。

こういう経験をしたあとは、人の手に警戒心を持ってしまうので
ショックを受けてがっくりきているアンジーに
どう接したら安心してもらえるのか、悩んでしまいます。
まぁ落ち着くまで放っておきますけど(^^;)。
a0067056_2333630.jpg
「かわりにボクの腹を見せてあげるよ!」

いや、ハラ壊すからはやくしまいなさいノイエ。


おまーけ。
a0067056_23331142.jpg
めずらしい2ショット。と思ったら
ハリーがむっくり起きて「ンギャー(怒)」と怒って逃げていきました。
オボロが黙ってハリーのそばにひっついてきたのかな?



おまけツーぶやき。
猫の尿比重について調べていたら こんなツール を発見。
こりゃいい。しかし高いよ高すぎだよ(泣)。
人間用の検査紙が使えるそうだけど、とりあえずは
目で見て「濃い」「薄い」を観察していくのが現実的かな。
[PR]
by K318Ci | 2009-11-12 00:25 | 猫話 | Comments(3)
Commented by 茶道具 at 2009-11-12 01:38 x
アンジーさんお疲れ様ー!
突き詰めてくと、低蛋白、低炭水化物、低繊維のフードが欲しいです。
猫って、人間と脂肪や炭水化物の代謝が違うから、
炭水化物より、脂肪でカロリー摂取した方が、
妥当だと思うんですけどねぇ?
低脂肪・高繊維食って、人間の仕様の「ヘルシー感」じゃないかと疑い。
あとは、ビタミン、ミネラル、必須アミノ酸と微量元素のバランスを良く♪

比重計…良いお値段だけど、
7匹×20年なら、充分元取れちゃうかも?!(^^;

かぶれ。お大事に~!(T▽T)
Commented by らっき~ at 2009-11-12 10:06 x
そゆ時うちは誉めたおします
せっちなどは特に単純なので
「そうにゃボクお利口さんだったにゃ」とぐるぐるになりますらっくんは文句たれでなかなかその手には乗りませんでしたが



↓オボロくんの雄叫び
うちの4♂もやってます
せっちはもっそへなちょこですが
ぼったまは最近やるようになって一人前の男の証?
らっくんは声かけても自分の世界に入ってたので
ほっときました
大ちは「どうしたの?」と声をかけるとエヘヘと照れて戻ってきます
それぞれテンションに差があり面白いです
Commented by K318Ci at 2009-11-13 01:47
茶道具さん。
アンジーがんばりましたよ~。猫のゴハン、突き詰めていくと
やはり手づくりの方がいいのではないか、とも考えたりします。
問題は野菜類を増やすとブーイングが出るところでしょうか(困)。
キャットフードで脂肪が乏しいとしたら、保存食だから、なんで
しょうかね?? 実際は高脂肪だとあっという間にデブになって
大変なんですけどね~。ほんと難しいですね。
かぶれは問題のローションをやめたらすぐ治まりました(^^;)テヘ。

らっき~さん。
おお、誉め倒しですね! アンジーはプライドが高いのでツンデレ
ぶっていますが、たまに思いつめたかのように熱烈に甘えてくるん
ですよ。かわいいのなんの(ああ親バカ)。誉めると喜ぶんですよ
ね。遅まきながら今日は誉め倒してみました(笑)。
ちなみにノイエも単純男です(^^)。似てるかな。
雄たけびは男のたしなみなんですね。うちは女が多かったので
シマ、ノイエが成長とともに雄たけびるようになって、ちょっと
驚きました。オボロは家に来た瞬間から1年間雄たけび続けていまして、
あれでも最近はすっかり静かなもんです(^^;)。
<< 団子更新記録 同類項 >>