冬、鰤起こしの雷神はイジワル
先週後半からの本格的な雪と冷え込みには、まいっちゃったです。
夜遅く、閉店間際のスーパーに向かっていたら
雪道に埋もれた溝にどっかりと車がはまってしまい
レスキューを頼む羽目に。
灯りが落ちるスーパーを目前にして近寄ることもかなわず、
車を救出するため、23100円という素敵な諭吉さんたちが
羽ばたいていきました(哀号、哀号)。
レスキューに踏み切るまでいろいろあったのですが
とりあえず省略。
23日から気温はややゆるんできました。しかし財布は氷点下。はぅ~。
a0067056_2123042.jpg
a0067056_2123658.jpg
ストーブ前に整列して、ひたむきに暖を取る猫ども。
a0067056_2124692.jpg
ケータイ撮り。



私信になってしまいますが、
香り高い「紀州の梅干 大粒」と、
これまで食べていたのはなんだったんだ「和歌山の温州みかん」激うま、
を送っていただいたらっき~さん、
すずにかわいい、かわいすぎる「猫のお洋服」と、
レア品「ネイチャーズ・ロジック ウェット」
を送っていただいた業界関係者さん、
本当にありがとうございます。
[PR]
by K318Ci | 2009-12-24 01:28 | 猫話 | Comments(2)
Commented by ツバキ at 2009-12-24 11:13 x
側溝は痛い出費でしたね。
私も一度やったときは、諭吉さんが羽ばたいていきました・゚・(ノД`)・゚・

すずちゃん、可愛いお洋服ですね。
愛らしいお顔立ちだから何を着ても似合うけれど、すごく似合ってます。
時期的にサンタさんみたいですね♪
Commented by K318Ci at 2009-12-25 01:10
ツバキさん。
はー、雪が降るといろいろ見えなくなるもので(^^;)。
諭吉さんは長く生き残って欲しいものですよね。
すずはスタイルが良いので(親ばか)、着こなし上手です。
写真の服は珍しく猫用で、袖ぐりがしっくりきて着やすそうでした。
すずサンタさんはゲロを運んできてくれましたよ~泣。
<< ゲンキン2歳コンビ ふぁんたじーぃ話 >>