ピンボケ放出?
ニャー、このところ、いちょがしかったです。


14日、ハリーが猫茶屋で。
a0067056_22444259.jpg
a0067056_22444756.jpg
ビックリしていました(笑)。
a0067056_22445219.jpg
ネコジャラを振っていて、天井のシーリングファンに引っかかったのを
真剣に見つめていました。
それでもカメラを意識して目を細めています。

18日、ノイエがシマ坊の部屋に陣中見舞い。
a0067056_224779.jpg
ノイエ、シマ坊のナイスミドル部屋に好んで入り浸るようになりました。
他の部屋では、すずの誤飲(というか好んで食べる)を恐れて
おもちゃ類を出しておけないところ、
シマ坊はそういう癖がないので、シマ部屋に限ってオモチャ出しまくり。
ノイエはこの部屋には楽しいものがいっぱいあるので
しょちゅう乱入しては、歓声を上げてオモチャを蹴っころがして
おります(^^;)。
シマ坊の迷惑そうな顔が、なんともはや。
ノイエは一時、ゴハンを食べてすぐゲーする癖が出ましたが、
数日で回復。すっかり元気になりました。
a0067056_22515439.jpg
三毛女の巨頭体制(?)。毎日ゴハンの主導権をあらそっております。
あらそわせないのがヌシの仕事です(^^;)。


22日、年に一度だけのセレブリティ飯が到着。
a0067056_2254794.jpg
写真が傾いておりますが…。こんどの飯はザナベレ うりーなりー。
シニアにするつもりでしたが、ウリナリーの成分値が腎臓に優しそうなのと
ポ、ポ、ポイントが10倍だったのでぇ(←なんとしてもセール好き ポッ012.gif)。
もともとは10kgをオーダーしたものですが、メーカー欠品中とのことで
2kg×5袋で到着しました。数年前にも、ロイカナ10kgをオーダーして
4kg+2kgの小ロット袋で届いたことがあります。
うちでは、さすがに10kgとなると1ヶ月では消化しきれないので
ありがたやありがたや。
全員にザナベレは、ヌシ家ではさすがに予算が厳しいのでして
年に一度どころか、一生に一度かもね。
a0067056_2259695.jpg
ところでヌシ家では、うりーなりーを一度も試したことが
ありません。チャレンジャーだなおい。
そして、腹の弱いノイエにとってザナベレはデンジャラスな
フードかもしれないので、ノイエには保険で
ロイカナのエクシジェントをキープしております。
キャットフードが好きではなく、食べてすぐゲーするノイエ、
エクシジェントなら単体でもどうにか食べてくれるのでした。
ずっと食べているロイカナのパウチは、お腹の調子次第で
やっぱり、ときどき軟便になってしまいます。

てめーら、ちゃんと食ってくれ。今回も、腹を壊さないでくれ。
さらには、太らないでくれ。
ウリナリーは鬼カロリーなのでした068.gif

あ、ところで。
a0067056_234013.gif
ドイツじゃザナベレよりヒルズの方が高いんですよおーっほっほっほ020.gif
金ピカパッケージにだまされたなんて思わないぞ、くくぅ。
(画像はzooplusのもの)。
[PR]
by K318Ci | 2010-01-22 23:31 | 猫話 | Comments(6)
Commented by 茶道具 at 2010-01-23 16:46 x
ザナベレ様~~!(ノ゚ο゚)ノ
…うちも、一匹だけこれにしたいわ(^^;
袋、小さくて良いの。腎臓に優しくて、高カロリー希望…

ドイツでは、ヒルズの方が高いんだ…
そういえば、ドイツの商品テスト財団が猫ごはんテストした結果「優良」の中に、ヒルズ、ロイカナ、ピュリナoneがランクインしてたようです。
ブレッキーズ、アイムスが「良」だった。
そして、ザナベレさまが入ってなかった…表記名が違ってたのかしら?

↓ 爪。単に不幸な偶然が重なった結果なのですが、
「塀に登ろうとして落下」という目撃談があったのと、
結局、合理的理由とは関係なく、ドキドキハラハラするから、
虎馬なんですよねー(^^;
Commented by Niya at 2010-01-24 00:50 x
ザナベレ、ミーさんが1歳前後の頃食べてました。
でもその後は…(;_:) 飽きっぽいうえに超頑固者、
そこに体調を悪くしたので、より選択できるフードも
限られてくるし、保存料等の勉強をすればするほど
使用することの弊害もあることがわかり、もう探すのが
大変ですよ〜(^^;;;
2人でもキャー!ものなのに、たくさんいらっしゃるんですもの
ほんとうに大変でしょうね…
良いご飯が見つかるまでお互い頑張りましょうね〜
Commented by らっき~ at 2010-01-24 09:47 x
>奇声を発して玩具を転がす
せっちも一人遊びする時はそれです
自分の世界に入ってて声掛けても無視されます
あっ、ぼったまの背中に噛みつく時もせっちは奇声を発してますが
そゆときのぼったまは玩具と一緒の扱いかな?


ヤラーとかナチュバラとかも現地では安いと見るにつけ
「ぼったくられるのは嫌だー」と買わなくなりました
せっち一時ヤラーにハマってたんですが
Commented by K318Ci at 2010-01-25 00:21
茶道具さん。
成分値を見る限り、シニアよりシニア向け? しかし、財布が超さびしいことに。。
昨年ユキにあげていたときの調子のよさ、どうしても忘れられず
一度だけ、気がすむまで(飼いヌシの 笑)食べてもらおうと思いました(^^;)。
ザナベレは、ドイツでは日本のシーバのような感じなのかしらん。
コンセプトは違うと思うのですが。EUのフード事情は日本とだいぶ違うみたいですね。
子猫タン…木に登ろうとしたんですね。
ノイエの実家では子猫のうちは爪を切らないと聞いていて、実際ノイエは
爪つんつんで家にやってきたのですが、これも思いやりだったのかと
いまさらながら気づかされました。
Commented by K318Ci at 2010-01-25 00:21
Niyaさん。
これ、風味の落ちがわかりやすいのですかね。袋の開けたてはなかなか
酸っぱいニオイがします。しかしすぐに消えてしまいます。10kgではなく
2kg袋で助かったかも。
添加物や原材料の質などを考え始めると、どんなキャットフードでも
製品からは判断がつかないので、不安は尽きませんね~。
手づくりならヒューマングレードの実現は可能ですが、こんどは飼料や
農薬や、サプリの添加物が不安、と来ます(^^;)。
ザナベレ2頭分でも…やっぱり続けるとなるとキツイです(^^;)。
1ヶ月9しぇんえんかぁ。アニモンダはもっとかかりますね。うーん
EUフードは贅沢品ですね。でも、猫が元気でいてくれるなら頑張っちゃいますね。
Commented by K318Ci at 2010-01-25 00:44
らっき~さん。
せっち君もですか。やっぱりお父さん譲りなのかな。
おとなしいんだけど、意外にそれなりにアクティブなんですよね。
でもやっていることがチョロいというか、憎めないというか←チョロいのは
ノイエの場合です(^^;)。
ぼったまに攻撃は、男流に遊びの合図なんでしょうか。しかしぼったま相手
では、かるくかわされそうな気が(←あくまでノイエに置き換えて想像)。
EUフードは輸送費が元値よりかかっていそうですね。代理店が独占して
価格を守り通しているのも大きいでしょうけど。
この点は、アメリカはちょっと違うかも?
ヤラーはそんなに安くないような↓ 欧州でも国によってかなり違うようで
お国事情はわからないけど面白かったです(^^)。
http://www.zooplus.com/shop/cats/dry_cat_food/yarrah/127045
<< 冬の風物詩といえば 寒波ふたたび >>