<   2008年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧
デブー&パラダイス化計画
シマ坊の膀胱炎は頻尿が長引きましたが、週末になって
ゆっくりと普通のペースにもどってきているようです。
a0067056_158772.jpg
写真がノイエですが(^^;)。
a0067056_158436.jpg
ヌシとオモチャの取り合い中。

シマ坊がc/dマルチケアを食べるようになってから
もののみごとに尿が安定したのに比べ、
同じフードをずっと食べて続けているノイエは
いつまで経ってもph7台を下回ることがほとんどなく。
今回のことで不安になって、ウォルサム(ロイカナ ベテリナリーダイエット)
pHコントロールのサンプルをテストしておりました。
結果…ふたたび、敗北の悪寒(^^;;)。
特別おいしそうに食べる様子はなく、トイレは毎朝パーティ。
ウエッティうんこ王子は目ヤニを浮かべ、毛並みもさらにげっそり。
こりゃダメだ。
c/dだけだともう食わないんですけど、どうしたものか。
そんなこんなで地道に試して、食欲増進&体調維持のために
採用できそうなのが、赤身の牛肉でした。
1日ひと切れ、命綱です(大げさ 笑)。
a0067056_2111586.jpg
腹にチャックが見えるぞ。

さきほど体重を量ったら、5.0kgでした。
ずっと4.8kgくらいだったので、ゲリーしつつも少し増えたのは
ありがたいこってす。
1月ごろまでは体重が増える度にガックシきていたのに
皮肉なものです(^^;)。痩せた理由がわからず気になりますが
去勢手術後、爆発的に走り回って遊ぶようになったので
運動量が増えたというのが、ひとつあると考えております。


らっき〜さんから地物のマタタビをいただいたので
アロマポットで焚いてみました。
(らっき〜さんありがとうございます)。
a0067056_2175157.jpg
ヌシ家のアロマポットは、でかい。


…まだ、ぽつぽつ暖房を使っている軟弱一家です(^^;)。
マタタビアロマ放出によって、部屋のあちこちで猫どもが
アハ〜ン♪ とやっている猫パラダイスを想像していたのですが、
予想と違って、皆、無性に鼻をくんくんしては寝込んでおりました。
シマ坊だけはちょっと興奮気味で、天井近くのカゴの中で
ひとりもだえておりました(^^;)。
a0067056_2245026.jpg
すずだけは、マタタビにもキャットニップにも
反応しません。鼻が利かないから、ではないようです。
[PR]
by K318Ci | 2008-04-27 02:36 | 猫話 | Comments(6)
たまりすぎ話
暖かくなりました。
a0067056_1545271.jpg
鳥がわんさか、わんさか春を謳歌していました。
ユキ姐さん、そわそわと窓際に。
a0067056_1551096.jpg
「ウビャビャビャビャ!!!」
a0067056_157636.jpg
シマ坊、月曜(21日)に尿検査&血液検査 セットで再検査を
行ってきました。
 体重 4.1kg。
牛肉効果で太っていましたがなにかemoticon-0103-cool.gif
 尿中の結晶は消えていました。出血なし。問題なし。
 前回、数値が高かったGLU(血糖値)は、143mg/dlに。問題なし。
 今後は、最低1週間は抗生物質と止血剤(トラネキサム酸)を継続。
 次の尿検査は、1週間後。
突然始まった、おびただしいマーキングについて聞いてみました。
 処方した薬に利尿作用のあるものはない。
 残尿感がまだあるのかも?
うーん、残尿感はあるかも知れません。ゴハンにぬるま水をどっさり
かけているし(いや、ぬるま水にドライフードがスープのクルトンの
ように浮いている状態 笑)。
この状況で、水分補給を減らすのも不安であります。
a0067056_271236.jpg
動物病院から帰宅した直後がすごかったです。
ゴハンの支度中、台所の“いつもの場所”で、ピッピッピッ…!
ゴハンの支度を中止して、拭き掃除。
ゴハンの方を再開すると、またその場所でピッピッピッ!
舞い戻って、掃除。
直後、すかさずピッピッピッ!
おまいは犬か〜〜〜、カンベンしてくらさい〜emoticon-0106-crying.gif
尿検査のためにさらに多くの水分を摂ってもらった上に
動物病院への往復と、排尿ガマンの時間がそこそこ長かったので、
獣医さんが「残尿感があるのでは…」とおっしゃったのは
当たっていたかもしれません。
a0067056_213548.jpg
フェリウェイ・リキッドを試してみることにしました。
うしろのフードは、ノイエのお試し用に購入。

フェリウェイ・リキッド設置後、シッコピッピッをやっていないかも…。
外のお客さん猫も、先週末を最後に姿を見せなくなったらしく
この平和がフェリウェイの効果かどうかは、なんともいえません。


まだ続くんです(^^;)。
a0067056_2281077.jpg
風に吹かれるハリー。
a0067056_2292928.jpg
幼いころから妙癖の多いすずですが。
最近、壁をなめる癖が現れました。
思いがけない行動が多いお嬢さんですな(^^;)。
シッポなめにしろ壁なめにしろ、ラテンな気分が
最高潮に達したときにやってしまうようです。
a0067056_2323717.jpg
サプリというモノは、期待するほど効かないな〜。
なのに、懲りずにお試し。From USA。

写真の中のサプリには、過剰摂取により副作用が起きると
されているものもあります。あ、ピンボケで字が読めない(爆)。

キャットニップ入りのオモチャも安かったので(しかし送料でチャラ T_T)
買ってみたのですが、
a0067056_237722.jpg
あご台にちょうどよかったそうです。
そりゃないぜ。emoticon-0153-brokenheart.gif
[PR]
by K318Ci | 2008-04-24 02:47 | 猫話 | Comments(6)
すずの計画
ノイエがひとりでまったりしていた猫ベッドに、すずが。
a0067056_1163374.jpg
a0067056_1165093.jpg
a0067056_117186.jpg
a0067056_1173737.jpg
a0067056_118147.jpg
a0067056_1182339.jpg
すず、しめしめ(^^;)。
猫ベッドから、ノイエの毛がどさっと生えてますな(^^;;)。

19日(土曜)、c/dを食べ続けていても尿が一向に弱酸性化しない
ノイエに、他のフードを試して見ようかなと無謀な計画を立て、
単身、動物病院に買いにいきました。
受付でさっと購入するつもりが、なぜか45分も待つことに。
獣医さんが、時間をさいてノイエの状態を直接聞いて
くださったのであります。
 尿検査は今のところ、あえて必要ないでしょう。
 それより、c/dで一時快調だった便が、現在ずっとよくない
 (軟便が続いている)ことと、体重が落ちたまま戻らないことが
 気になる。
 血便や、ひどい嘔吐、元気をなくす、などの症状があったら
 診察を受けてください。
途中からお世話になっている先生ですが、これまでの経過を
把握していただいているのは、心強いです。

療法食は製品を買うつもりでしたが、あらためてサンプルを
試してみることになりました。
ウォルサムのpHコントロール 2種類です。
パッケージがロイヤルカナン ベテリナリーダイエットに
変わっておりました。
ウォルサムの名前は、消えてしまうようです。
もらってはきたものの、ゲリ〜こわさにまだ与えていません(爆)。
翌日のトイレ掃除も見込んで開始しないと(^^;)。


余談1。
動物病院の待合室で過ごしていた間、
モーレツに鼻がムズムズしてきて、クシャミと洟がだんだん
ひどくなってきて参りました。
病院を出るとたちまち治まったので、なにかにアレルギー反応を
起こしたんじゃないかと思います。
もしかして、犬?
狂犬病予防やらフィラリア薬やらで、待合室はわんこで満員でした。

余談2。
シマ坊、19〜20日は本格的にマーキングをしまくりました。
ここまでおびただしいのは、初めて。
現在の環境があちらこちらと刺激的なのは認識しています。
シマの行動範囲を広げると、刺激(主に猫のお客さん遭遇率)が
高まる一方ですが、ひと部屋に隔離するのもよくないような気がして
対策に悩み中です。シマ坊、どうしよう?
[PR]
by K318Ci | 2008-04-21 01:53 | 猫話 | Comments(8)
シトシト雨
そろそろハミ肉が気になる季節ですよ、ユキ姐さん。
a0067056_235532100.jpg
シマ坊とともにぎりぎり3kg台を維持しているのですが
姉弟の体型は歳を追うごとに違っていきます。
a0067056_23575167.jpg
シマ坊はますます調子を取り戻したように感じます。
しかしだな。ここ数日のマーキングはシマ坊が犯人と判明したので
ナワバリを主張してスッキリしているのかも(-_-;;)。
a0067056_23591466.jpg
目の前を横切られて、ムカッとするアンジー。

フェリウェイを撒いたら、富士通の脱臭機がブオーンと
フル回転をはじめたのですが、どうしたらいいのかと(笑)。

脱線話、以下スルーOKです[#IMAGE|S57#]
[PR]
by K318Ci | 2008-04-19 01:01 | 猫話 | Comments(5)
ビヒダス仮面
a0067056_030516.jpg
「んまんま〜♪」
a0067056_0305720.jpg
「むっ?!」
a0067056_0313183.jpg
「んむむむーっ!」
a0067056_0321871.jpg
「むっ、はっ!!」
a0067056_0324877.jpg
「ハァハァ…。」

ヌシが食べつくして、アンジーがなめつくした
ヨーグルトのカップなんですが、ノイエは健気に
しつこく味わっていました(^^;)。


台所と玄関の出入り口一帯に、つ〜んと
かけシッコが飛び散っていました…(T_T)。
室内側なので、家の猫どものだれかがやったんですな。
このところ、外にお客さん猫がよく現れるので
猫的ケジメをつけたのでしょう。
人間的には、暮らしのケジメがガラガ〜ラ崩壊な
できごとであります。
フェリウェイでも撒くか…ぐすっ。
[PR]
by K318Ci | 2008-04-18 00:42 | 猫話 | Comments(3)
日替わりシマ
16日には、肩の力が抜けたような様子のシマ坊。
a0067056_121865.jpg
あまあまの膝猫やってました。
ノーファインダー&バンザイ状態で撮ってみましたが
この距離ではピンが来ないのであります。
a0067056_135590.jpg
頻尿は治まったようです。
もしかしたら出血はまだ続いているのかも?
水のガブ飲みと頻尿がなくなったので、
尿の観察をしづらくなってしまいました。

それにしても、ピリピリしていた昨日と比べると
この日はずいぶんおだやかな表情を見せてくれました(^^)。
[PR]
by K318Ci | 2008-04-17 01:13 | 猫話 | Comments(0)
これでフツー?
日曜(13日)に頻尿の再発と血尿を確認して
月曜(14日)に動物病院へ連れていきました。
月曜はいつもの獣医さんがお休みで…院長先生が登場。ババーン!
体重 3.88kg
体温 38℃
シマ坊のお腹をさらりと探って、サクッと採尿。ババーン!
「膀胱炎だもの、つらいの当たり前。頻尿も当たり前ですよ。
 止血剤を出しときますね。」
で、診察はおしまーい。
尿検査の結果は、赤血球が少し出ているが、
ストラバイトの結晶はカケラばかりで、形のある結晶は見えない。
尿phは6.0。
で、「尿の状態はよくなっているんだけど、比重が…低いのね。」
どうやら、水を飲ませすぎたようですemoticon-0104-surprised.gif
ヌシのやるこたぁ、極端やね…emoticon-0127-lipssealed.gif

『ネオc/d汁』に限らず、猫缶などを水に溶いたものは
ヌシ家では確実に、当日限りで飽きられます。
今回も、日曜には全員が夢中でガブ飲みしていたネオc/d汁、
翌日には猫どもにかわるがわる砂かけされておりました(^^;)。
これにて、水分の過剰摂取はストップであります。
それにしても、水を飲むと尿は酸性化するもんですねぇ。
今回、リアルで観察できました。
a0067056_1214537.jpg
14日の夜。このころはまだトイレ詣でをしていました。
いまではシマ坊もすっかりカメライヤンになっちまったので
なかなか自然な表情が撮れませんです。
a0067056_1223316.jpg
「痛いの。」
よく見ると腫れているのがわかるんです。
a0067056_1242576.jpg
火曜(15日)には、トイレ通いも徐々に減ってきました。
午後からはすっかり普通のペースのようです。

シマ坊、体調も本調子ではないからか、ごきげんはいまひとつ。
窓の外にお客さん猫がやってくるようになって、
やっぱりおおげさに騒いでおりました。ストレス厳禁なのに〜。
窓を閉めても、外の気配をつかもうと
ピリピリしてしまっております。まいったなあ。


14〜15日。
a0067056_1412799.jpg
ネコジャラぶんぶんを追いかけるハリー。
カメラは見てくれません(^^;)。
a0067056_1415369.jpg
キャリーを洗ってしまおうとしたら、ノイエが居座って
出てくれません。
a0067056_142924.jpg
熟睡していたすずに、ネコジャラぶんぶんしてみました。
こりゃあ寝ぼけてますな(笑)。
[PR]
by K318Ci | 2008-04-16 01:49 | 猫話 | Comments(5)
血が
13日から、シマ坊の頻尿が復活しました。
こんどは色の薄い尿がチビリチビリと出ています。
シマがお世話になっている動物病院は日曜休診なので
電話で聞いてみました。
薬を指示量飲んでいること、食欲があること、吐き気がないこと、
尿が少しでも出ていること、から、そのまま様子を見てくださいと
指示を受けました。
食事はc/dを食べているなら大丈夫でしょう、とのこと。
こんな状態を様子見ですかぁ〜〜。む、無体な。
夕方近くになって血尿。
夜半にはやや血が薄くなってきましたが、頻尿・出血は続いています。
家で試験紙を使っての尿phは、7.6→6.4→6.2。
血が混じっている場合、検査の正確さはどうなんだろう?
シマ坊には在庫のDL-メチオニン・タブをあげて、
晩ゴハンには牛肉を混ぜて、尿酸性化をうながす作戦を
実行中…こんなんでいいんかいな。
a0067056_026172.jpg
マトモな写真が撮れませぬが、ユキの表情が面白かったので(^^;)。
ユキはあくび直前なんでした。
a0067056_027570.jpg
「猫缶の香りだけする水」からグレードアップした
『ネオc/d汁』(←缶詰の量がちょっと多いだけ)を
たっぷりと供して、水分補給につとめてもらっております。
んが、アンジーやノイエが超ガブガブ飲んでいました( ̄◇ ̄;)。
ノイエはさらに腹を壊すことでしょう…うっうっ。

血尿は痛そうだし、頻尿はつらいに違いないので
14日はそうそうに動物病院に連れていこうと思います。
a0067056_0364227.jpg
ネオc/d汁をたらふく飲んで、なにやらゴキゲンなアンジー。

全員の水びたしゴハンを復活したこと、ネオc/d汁を皆で存分に
飲んでいることから、トイレ掃除に忙しいヌシであります。
1日で、すんげぇ量のシッコが排出されております。
たれうんこ祭りはノイエ主役で絶賛開催中。
ノイエもかなーり心配なのですが、めちゃくちゃ元気にしております。
いまだけ、シマ兄ぃにプロレスを申し込むのはやめようなemoticon-0141-whew.gif
[PR]
by K318Ci | 2008-04-14 00:52 | 猫話 | Comments(9)
ナイスタイミング…じゃない
昨日の今日のシマ坊、さすがに元気がありません。
トイレ通いはピタリと止みましたが、まだ局部を気にしております。
食欲だけは 今日も M A X emoticon-0165-muscle.gif なので
炎症がおさまったら元気になってくれるかなぁ…と、
心配性なのでそう簡単に考えていませんが(^^;)
とにかく、無事治ってくれぃと祈るばかりです。
a0067056_2103274.jpg
書棚の上からジトーっと見つめているのは…
a0067056_2111217.jpg
申し込んですっかり忘れそうになっていた(ごめんなさい)
ピュリナワンのキャンペーンフードが届いたのでした。
さっそくお試ししなければ、なのですが。
…誰が食うのですか(爆)。
a0067056_2144758.jpg
「ボク。c/dめっちゃ飽きてんねん。」

ノイエはc/d食べていても尿phがアルカリ寄りなんだから、ダメ〜。
アンジーかすずか、ハリーかユキか。悩み中です(^^;)。

しかし、世の中のFLUTDケアフードはどうしてこんなに
カロリーが高いのだろう。
しばらくFLUTDケア系フードをあれこれ食べている
アンジーとすず、2匹そろってなにやらコロコロしてきました。
[PR]
by K318Ci | 2008-04-13 02:46 | 猫話 | Comments(0)
シマ坊の受難
エアコン暖房でぬくぬく。
a0067056_2373657.jpg
10日夜のシマ坊ですが、
今夜(11日夜)もまったくおなじポーズで寝ております(^^)。
a0067056_2383984.jpg
足が伸びてきた。
a0067056_2392973.jpg
すずとノイエは団子でグー。

明けて11日。
a0067056_231053.jpg
アンジーの腹天がっ。
a0067056_23105962.jpg
「すぴー。。」



そんな日々ではありましたが。

以下、推敲及ばず冗長ですがなemoticon-0126-nerd.gif

10日あたりから、シマ坊がちょっと変だったのです。
やたらヌシの膝に乗りたがり、膝猫でゴロゴロまったりしつつ
股間のあれだあれ、あれが見えて、しかもなにやら
先端が赤いのでした。
あれはこの冬、ノイエに“ほもほも”しているときも時々
出ておりましたが、こんなに赤くなかった。
そもそも去勢しているシマ坊、もともと頻繁に出すタイプでは
ありませんでした。

11日の昼ごろ、とうとうトイレ通いがはじまりました。
しかもノイエの時と違って、尿がまったく出ていない。
長い時間いきんでは「ゥギャ…」とつぶやいて顔をしかめ、
しおしおとトイレを立ち去り、家中を1周しては、また。

午後の診察時間開始を待って…といきたいところでしたが
この季節、犬のフィラリア薬をもらいに動物病院が混雑
しているのはわかっていたので、午後の診察開始時間より
30分ほど遅れて病院に連れていきました。
家でお腹を触ってみたヌシにはまったくわかりませんでしたが、
獣医さんの触診で、尿がたっぷり溜まっていると指摘されました。
じたばた落ち着きのないシマ坊、麻酔して搾尿されることに。
処置が終わって見せてもらった尿の量に、ヌシビビリました。
キドニー形の器にたっぷりです。
そして、グラニュー糖のような結晶がたくさん。
顕微鏡の画像もうるわしい…ストラバイトの結晶。
幸いにして、石が詰まっていたのはごく先端のみで
先端だけ器具を使ってあとは手作業で出たそうです。

このときの血液検査では、腎臓に悪影響は少なかったようだ、
との結果が出ました。
処置が比較的早かったため、最悪の事態はまぬがれたようです。
治療は抗生物質を服用するのみで、療法食はとくに必要ない
でしょうと聞きましたが、いままで食べていたフードが原因
だった可能性が高いため、中止した方がよさそうです。
3月末を最後に水びたしゴハンをやめていたので
それが影響した可能性もあります。

この病院では(ノイエが通った病院とは別)、
FLUTD療法食は強くすすめない方針のようです。
あえて必要とするならウォルサムのスターターを出して
くれるそうですが
「長期間食べても問題が起きていない実績があるフードだけど
 塩分が多いため、それが気になる場合はやめられた方がいい。
 ヒルズのs/dは食いつきが悪いのと目的が特殊なフードのため
 めったに出さない。」
頻尿が発覚して直ちにs/dが処方されたノイエの場合は
ちょっと特別な体質で、ノイエを診てくださった獣医さんも
それをわかっていたため、一概には言えませぬが。
a0067056_23362168.jpg
麻酔から覚めてフラフラ気味のシマ坊。
ダレたポーズはいつものことですが、顔がむくんでいますな。
シマ坊、つらかったな。よく我慢したな…。


受難のシマ坊、食欲の方はまるっきり衰えず
今日のゴハンも音速で食いつくしました(^^;)。
グリーンフィッシュ+ヒルズのヘアボールコントロールから
いきなりノイエ御用達だったc/dマルチケアにチェンジです。

その他、今夜から、全員に水びたしゴハンを再開してみましたが
中断期間が短かったためか、みんなガッツいて
食べてくれてホッとしました。
…明日のトイレは、たれうんこ祭りの悪寒emoticon-0119-puke.gif

☆記録
[PR]
by K318Ci | 2008-04-12 00:37 | 猫話 | Comments(10)