「ほっ」と。キャンペーン
<   2008年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧
わかもの
アンジーは食欲バリバリ、なにごともなく過ごしております。ほっ!

a0067056_2227677.jpg

すずはカメラを見ると目を細めてしまいます(^^;)。
ネコジャラを振ると、目の高さまで軽々とジャンプを繰り返す、
すばらしい運動能力!
夜には、ケージに入れなきゃならないのがつらいです〜。
当のすずは、この秋はケージを閉じてもぐずったりせず
平然と寝ています。

a0067056_22312635.jpg
ノイエはなんと! ジャンプ4連発を決めてくれました。
4回目はかなーりスローでしたが(^^;)。
エアコン暖房をつけると、彼にしては珍しく
腹を出してゴロンゴロンと転がります。
かわいいですがな(^^*)。
ノイエの顔を見ると、いつも中華のお面を連想してしまいます。
似ていませんか(笑)。
a0067056_22333973.jpg
オボロ、下痢から少しずつ立ち直り中。
出血はまだ続いているかもしれません。
溶けない結晶が原因と思われるので、てごわいです。
しかし、飲み薬を止めて注射が効いたのか、元気そうです。
元気なのはいいんだけど、先輩を追いかけるのは
やめんかね、オボロ(^^;)。



を、しばらくベッドで熟睡しているアンジーとオボロを
ながめていましたが、不意に
ビチビチ〜!
と、お腹の音が鳴りました(笑うたわ> ^^;)。
オボロだな。まだいまいち腹が回復していない模様。
ビヒラクチン-Cは、これまで風邪っぴき兄妹のくぅタンと
ノイエに強力投与したことがありますが、2匹とも
効果てきめん、とてもよく効きました。
(ノイエには継続して与えたことがあります。
続けるとさすがに効きが悪くなりました)。
オボロは初夏にもゲリピンが続いてビヒラクチンーCを
処方されたことがありますが、なぜか、あまり効かないんです。
おまけに、ノイエはビヒラクチン-Cもマイトマックス・スーパーも
大好きで、ゴハンに混ぜると喜んで食べつくすのに
オボロにとってはまずい粉末らしく、見るからに
イヤイヤ食べています。
食べて嬉しいサプリだと、効果もあがるんですかね(^^;)。
ゴハンを楽しみにしているオボロ、気の毒です。
オボロが好む整腸剤、どこかにないかな(爆)。
[PR]
by K318Ci | 2008-10-31 23:14 | 猫話 | Comments(2)
アンジーの3種混合ワクチン
さ、さむかー。今週に入って一気に冷えてきました。
a0067056_0463880.jpg
またまた無駄に大きな画像です。
ユキとノイエ、細菌は(いや最近は)このポジションが多いような。
シマ坊、もっとセンターでどどーんと居座っとらんかい(^^;)。


30日、アンジーのワクチン接種に行ってきました。

 体重 4.16kg
 体温 38.3℃(コーフンのため体温高め)。
 心音よし。

8〜9月に発症したアレルギーが心配でしたが、
どうやらいまのところ無事みたいです。
a0067056_0491640.jpg
病院の待合室ではロシアンブルーMixのおじいさんと
シャーシャー合戦を繰り広げていました(^_^;)。
a0067056_0503734.jpg
なぜか動物病んが非常に混んでいて
そんなときに一般血液成分検査も健康診断のつもりで
お願いしたものだから、2時間以上もかかってしまいました。
アンジー、帰宅後は不満をぶちまけるように、玄関で
遠吠えをしていました(^^;)。
ごめんよー、いつも苦労かけるねぇ。


血液検査の結果は、問題なしでした(^^)。
a0067056_053341.jpg
スキャナをバラしているところだったので
カメラで撮ってみましたが、苦しい仕上がりです(笑)。
[PR]
by K318Ci | 2008-10-31 00:58 | 猫話 | Comments(4)
元気ではないか
はふ、掃除や猫トイレ洗いで腰が痛いです(^^;;;)。
そろそろ寒中猫トイレ洗いがつらくなる季節ですなぁ。


キラキラした球形の物体は、かならずすずのえじきになるのだ。
a0067056_1363540.jpg
ガブガブ!
a0067056_137118.jpg
ひとりでゆっくり楽しみたかったのか、ネコジャラをうばって
逃げていってしまいました。
そうはさせるものか〜。
a0067056_1381163.jpg
涙そうそう(違う)。
これだけ噛みしめたら、歯みがき効果があって
いいかもしれないです(^^;)。
メイドインチャイナだから、かえって危険かな。
a0067056_1403951.jpg
ウェーブハンディモップで遊んでみました。
a0067056_1412775.jpg
オボロは掃除機など、掃除道具一式のほとんどを怖がらないです。
家に来たばかりのころは、よく掃除機に吸われていました(笑)。
さすがに、掃除機に吸われるのは好きじゃないらしいです。
a0067056_143952.jpg
細菌(さいきん、を変換したらコレが出てしまうのはちょっと哀しい 笑)。
もとい、最近、ゴーストタビーが薄くなったかな〜と思っていたのですが
写真に撮ると、まだまだくっきりしていました。
面白いです(^^)。


オボロ&ノイエ、29日夜の尿は…揃ってpH7.4。
オマエラ、最近やたら息が合っているようだが
そんなところまで息を合わせなくてもよい。
しかもアルカリすぎだ。

オボロって普通はこうなんです(^^;)。
尿が、酸性・アルカリ性、すごい短時間で入れ替わるのです。
これもまた正常とはいえないのかもしれませんが。
下痢は、抗生物質の注射を打ち、
ビヒラクチン-Cを1日2袋と多めに与えるようにしてから
治まってきたかも。
アンジーのときもそうでしたが

吐くか腹を壊したら、薬は(お医者さんに相談の上)直ちにヤメッ!!!

今後、肝に銘じたいと思います。反省。
[PR]
by K318Ci | 2008-10-30 01:57 | 猫話 | Comments(2)
怒濤の泉
28日もしつこく粘りましたが、オボロは気配を察したか
なかなか目的のブツを揃えて出してくれないので
とうとうモンプチ汁を出し(^^;)、ガッブガブ飲んでもらいました。
夕方ギリギリに、ヌシは勝利をつかみました!
pH5.6。まだまだ酸性すぎます。
イキのいいシッコ&うんこをつかんで(バッチぃなぁ)
動物病院へ。


で、診察室。
おなじみ、モニタに顕微鏡のリアルタイム映像が登場。
ということは。。。

 ご覧のとおり、細菌がたくさんいます。
 それとは別に、大きなものがいます。
 これは原虫で、ジアルジアといいます。
a0067056_2214796.jpg
ジアちゃんと、その他大勢。


ヌシは思わず「エッ!?」と声をあげてしまいました。
詳しいことは省略しますが、抗生物質のためにお腹を壊して
悪玉菌がわんさか増えてしまった。
おまけに、潜んでいた原虫まであぶり出されてしまった。
という経緯ではないかと思われます。
オボロは初夏にもお腹を壊して医者にかかっているのですが
そのときは細菌の増殖がみられ、きっちり治療しました。
いつもなら絶好調に理想便が出る子なので
今回ふたたび、オボロがこんなことで苦しんでいたとは。
様子を見ず、早く診てもらうのだった、とヌシはまた
はげしく後悔しています。

 尿はまだスリープラス。潜血が多いです。
 pH6。
 ストルバイトかシュウ酸カルシウムか判別できません
 でしたが、結晶のかけらがわずかに出ました。
 頻尿がないのは不思議ですね…。
 抗生物質でお腹を壊したと思われるので、
 今度の抗生物質は注射にしましょう。

体重を量って(3.1kg)、2週間効果が持続する注射を
打ってもらいました。
原虫の駆除に、フラジールという飲み薬を処方してもらいました。
おまけに、整腸サプリのビヒラクチン-Cも。
ヌシ家はビヒラクチン-Cコレクションができそうです(T T)。
これ、オボロにはいまいち効き目が薄いんです。
個体差ですなぁ。

a0067056_2375110.jpg

モンプチ汁の飲み過ぎでシッコをガマンしていたオボロ、
診察前にキャリーにおもらししてしまいました。
帰宅後すぐ、採尿用に仮設していたトイレに飛び込みました。
ごめんよ〜オボロ(泣)。

a0067056_2402596.jpg
今日はつかれたねー。いろいろ出てくるけど、治そうね。
a0067056_2441923.jpg
ノイエ@最近調子がよい はこれまでしぶとい軟便に悩まされており
何度もフレッシュなヤツを検便しもらっていますが
細菌の増殖、原虫、寄生虫類などはいちども出ていません。
それはそれで不安でもありますが、こういった症状も
おのおのの体質なんでしょうか。
原虫はともかく、細菌類を完全に防ぐのは難しいと思うので…。
a0067056_2455571.jpg
ハリーのアルカリ尿はどうなっているのやら。
キャリーに入れようとするとおもらしをしてしまうのに
最近気づきましたが、かわいそうなので
日常的にはできないですなぁ。
[PR]
by K318Ci | 2008-10-29 03:03 | 猫話 | Comments(2)
待ち人来らず
オボロの尿検査を行いたいのですが……。
意気込みじゅうぶんだったのに、
待てども。
…待てども。
……待てども。
もよおしのときはやってこないそうです(T T)。
かわりに軟便を生んでくれました。

これまでトイレの砂をザクザクかきまぜるだけでシッコして
くれたのは、やはり膀胱炎の症状だったのでしょうか。
腹を壊しているので、強力水分過剰摂取に最適な
「モンプチ汁」を飲まてしまっては、さらに腹に悪そうで。
抗生物質は24日に終わっているのに、お腹の調子が
もどらないのもゆゆしき状態、次回は検便もオプションで
付けるとしよう(泣)。


今日の写真は意味なくデスクトップピクチャサイズです。
ボロ家と、ユキ姐さんの目クチャ、オボロのギョロ目が大きなサイズに(笑)。
a0067056_20405112.jpg
この柱のそばにくると、ユキ姐さんの理性がフッ飛びます。
ユキはヒルズのヘアボールシニアを先に食べ、ザナベレのシニアを
あとからじっくりゆっくり…しぶしぶ味わっています(^^;;)。
a0067056_2041419.jpg
オボロはゲーリーでどんよりしていたかと思うと
突然ハイテンションで叫びながら家中を走り回ったり
調子が悪いんだか元気なんだか(;´Д`)。
しんどい部分はあるはず、と思うのですが
ノイエやシマ坊のときと違って、妙にマイペースです。
膀胱炎と軟便のゆくえが気になるので、明日こそ
シモのフルセットを動物病院に持ち込むぞ〜!
[PR]
by K318Ci | 2008-10-27 22:39 | 猫話 | Comments(2)
一気に冷え
見あーげてーごらんー♪
a0067056_21523697.jpg

舞い踊るネコジャラをー♪

a0067056_21525486.jpg
ちいさーなターゲットー♪
a0067056_21531167.jpg
あとは歌詞をわすれたよ〜
a0067056_1102737.jpg

ノイエがタワーからずり落ちていたよ〜

a0067056_1111049.jpg

「プレイキャット・ミニ」がこんなんなってもうたよ〜



今宵はアンジーがめずらしく甘えモードで
ただいまなんと! 膝猫になっております(^^*)(^^*)。
ぬくいよ〜アンジー、かわいいよ〜アンジー。

[PR]
by K318Ci | 2008-10-27 01:13 | 猫話 | Comments(0)
半額セエル
またディーラーでエンジンオイル半額とのアナウンスを受け
セール大好きなヌシはいそいそとオイル交換をしてきました。

飛んで火に入る秋の虫、若きセールスマン数人が
よってたかって暇つぶしに売り込みにきました。
頼んだ覚えもないのにでき上がっていたお見積もりは
135i、はははは。冗談ですか。
どこを振ってもそんなスペシァルな車はありえねぇです(笑)。
しかしなんと、この地域ではレアな実車を見せていただきました。
納車直前のオーナー車、セドナ・レッドです。すごーいな。
最近のエンジンはカバーをかぶっているので見た目の迫力には
欠けますが、虚無空間の多いヌシ車と比べると
直6ターボはエンジンルームにみっちみちに詰まっており
それだけで「ほわ〜ん♪」となるのでした(^^;)。
目の保養になりました。若きセールスマン、ありがとう。
そしてさようなら〜(^^)。

昨冬、納車以来レッドラインからはじめて純正オイルに換えて、
それまで長らく悩んでいたエンジンの不調がぴたりと止みました。
レッドラインは広くBMWに使われていて定評のあるオイルですが
運悪くヌシ車には合わなかったらしいです(2003、N42)。
レッドラインで回しているころはファーストアイドルが終わる間際の
エンストがひどくて、短距離の運転には気を遣いました。
純正オイルはもっさりしていて面白みには欠けますが
安定している(それでも、始動後はちょっと不安定になります)
ので、当分はこれで行こうかなと思います。
オイルをいろいろ試行錯誤するのも楽しそうですけどね。
[PR]
by K318Ci | 2008-10-27 00:58 | 車話 | Comments(0)
遠方より寒気
SILKYPIXを通したRAW現像のあまりの遅さに絶望し、
こんどはあらかじめJPEGで撮影して、
さぁ「SILKYPIX JPEG Photography 3.0」を使ってみよう
と思ったら。こちらはWin専用でしたか(T_T)。

JPEGで撮るとやたら明るくなるのですが、どうしてデスカ。
撮りやすくていいのですが、白トビしまくり&色が強烈にコケて
しまいました(^^;;)。
a0067056_23383537.jpg

シマ坊、なんだか残念なショッパイ顔。

a0067056_23392597.jpg

シマ坊、なんだか残念なポジション(笑)。
探さないとわかりません多分(^^;)。

a0067056_23394889.jpg
まったく、要領が悪いシマ坊です。
a0067056_2340646.jpg
物置の鏡で強引なツーショット。手がごついのさ〜。
不安定なだっこに耐えたシマ坊は、
ゴロゴロ喉を鳴らしながら転げ落ちました。
ヌシってば鬼です(^^;)。
a0067056_23402891.jpg
「カッ、カメラだわ。」ハリー、緊張の一瞬。

a0067056_23404440.jpg

オボロ、25日にはまたpH5.4と、スッパイ結果でした。
猫のアルカリ尿を酸性化する方法はいろいろあるけど
酸性尿をアルカリ化(目標は弱酸性)させる方法って…何があるんだろう?!

[PR]
by K318Ci | 2008-10-26 00:13 | 猫話 | Comments(3)
セレブリティ飯パートツー
【懲りずに寄贈】
(寄贈はうそ)
a0067056_23453665.jpg
ヒルズのヘアボールコントロール シニアで好成績だったユキ姐さん。
なのに、夏に敗退したザナベレに再チャレンジです。
食ってくれ、そして腹を壊さないでくれ。
a0067056_023620.jpg
この日の晩ゴハンにちょびっと混ぜてみたら、淡々と食べていました。
a0067056_2348476.jpg
「コレもボクのゴハンなの?」

残念だけど、違うよオボロ(^^;)。
オボロはヌシがごそごそしていると必ずやってきて
目の前をチョロチョロするようになりました。
なので、オボロの写真が増えました。
a0067056_23514336.jpg
金メダルかよっ!
ノイエは子猫時代、ザナベレ キトンで大規模雪崩だったっけ(^^;)。
毎日c/dをイヤイヤ食べているノイエに、これまた懲りずに
何度目かのロイカナ pHコントロール2をお試しチャレンジ中。
大喜びで食べていましたが…結果の方は雲行きあやしいです(^^;;;)。

お、いま知りましたが、c/dマルチケアにフィッシュ味が出たんですね。
なんかやたら高いっすけど…(^^;)。いつか試してみよう。
a0067056_23541993.jpg
金メダルかよっ!
a0067056_23545792.jpg
ハリーもちょっとだけ、金メダルかよっ!

ハリーはもしかして、まだまだストルバイト絶賛生産中の疑いあり。
トイレのペットシーツに、強力キラキラが残っていることが何度か
ありました。
ハリーの尿採取は難関で、シマ、ノイエ、オボロのように
こまめに測れないのがつらいところ。
pHコントロール スターターにはすっかり慣れて、ガッツガツ
食べています。
しかし、このフードを食べた者はみな水をガブ飲みするという
魔法が仕込んであるはずなのに、ハリーが水をガブ飲み
しているところを見かけません。なんでやろ。
とにかく、体調を崩さないようにしなければね!


☆まだ おまーけ。
a0067056_031648.jpg
ザナベレにくっついてきたチラシ。販売店のものらしい。
読みにくいですが、読まなくてもいいです(^^;)。
ここまで書かれると、ウソクサー、ウソクサー! と感じてしまいます(笑)。
どちらかというと、このフードには中国産の原材料混入度が低そう、
という期待の方が大きいです。(代理店HPの記載

床の猫の爪跡は現在の顔ぶれのもの、
猫の足跡は先代猫のものです。
なぜか、最近くっきり浮かび上がってきたですよ〜。
[PR]
by K318Ci | 2008-10-25 00:24 | 猫話 | Comments(0)
ダラダラ〜ン
駄写真だけ撮って、整理中にでへ〜っと寝たりしていました(^^;)。

21日。
a0067056_22484161.jpg
すずはホットカーペットで暖まっていると、
洟をすする音が小さくなったり、クシャミが減ったり
明らかに楽そう。
ここ数日はずいぶん気温が高いのに(^^;)。
a0067056_22505231.jpg
オボロ、なにを狙ってたんだっけ〜。

オボロは抗生物質で連日ゲリっております。
ノイエのときほど強烈ではありませんが…。
最初は、c/dに強制切り替えしたのでそのせいかと
思っていましたが、違うらしい。c/dはかなり消化がよいらしく
他の猫どもはほとんどスムーズに切り替えできたのです。
抗生物質を飲んで、アンジーやユキのようにはげしく吐くことが
ないのと、膀胱炎の治療となるとほかに手だてもないので
ちょっと我慢してもらっています。
しかし、以前は何の問題も起きなかった薬(内容は微妙に
違うかも知れませんが)なのに、最近トラブルが多いなぁ。
24日に飲み薬が終わったので、次回は注射にしてもらおうかな。

1年前にノイエが膀胱炎を患ったとき、2週間も効果が持続する
抗生物質の注射が出た、と聞いていましたが、当時のノイエの
獣医さんは、ノイエがあまりに薬に敏感なので、その注射は
リスキーだとして使われませんでした。
薬が合わなかったら、2週間苦しみ続けることになりますから(^^;)。
今年の夏、アンジーにはこの注射を使われました(別の病院)。
抗生物質の飲み薬でひどいアレルギーに苦しんだ
アンジーの場合は、この注射で救われたようです。

…あー、ナニを言いたいのかなヌシは(笑)。

オボロはトイレ砂をかき混ぜることが減りました。
頻尿がおさまってきたのではないかと思います。
元気をなくしたり食欲が減ったりといった症状は
最初からありませんです。
ただし、尿はまだ酸性が続いているようです。
まだまだかな〜。


23日。
a0067056_23133030.jpg
シマ坊は元気ですがっ、カメライヤンになってしまった!
以前のようなクリクリ顔がなかなか撮れません。
シマはヒルズのインドアでも尿の状態がよいので
一般フードに戻してもいいかな、と思いつつ日々は過ぎ…。
…現在うちにあるのは大量のアーテミス アダルトなんですが
食ってくれんかのう(^^;)。
おかんが夏に台所の“コンロ”を新調しまして、壊れて長い間
使えなかった焼き魚用のグリルが復活。
我が家のおかずに焼き魚が復活。
シマ坊、目をキラキラと輝かせて食事風景を見守るのが
習慣となってしまいました(^^;;)。あげないもんね〜。
a0067056_23232436.jpg
a0067056_23234567.jpg
a0067056_2324937.jpg
アンジーも元気ですっ!
ワクチンを延期していますが、この調子なら…と毎日思って、
まて、またなにかあったら大変だ、とも思って踏み出しかね中。
アンジーにワクチンアレルギーの経験はないのですが
アレルギーは、続くときは続くからなぁ。

24日には、水びたし晩ゴハンにいつものモンプチの量を
少なめにしてみたら
「こ、これ違うよ〜食えないよ〜えーん!」と
逃げ出してしまったアンジーでした(^^;)。
でも腹ぺこなので、あとからシブシブ食べていました。
ウェットを続けていると、猫どもの口臭が気になります。
モンプチは風味付けだけのために入れているので、
今後は控えめにしたいなとヌシは悪だくみしていますemoticon-0103-cool.gif
[PR]
by K318Ci | 2008-10-24 23:36 | 猫話 | Comments(0)