<   2009年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧
ノイエのステロイド治療開始@メモっち
えーと、前回のお注射から2週間ちょいが過ぎたので
ノイエを動物病院に連れて行きました。
体重は4.5kg。
朝のドライはいやがってちょっとしか食べませんが
毎日、晩ゴハンを特盛大盛汁だくにあげていたので
ようやく激痩せ前の体重に戻りました。

耳の状態は良好のようでした。
前庭障害については、頭の傾きなどまったく変化なし。
眼振も変化なし。

自宅で気づいたことは

耳の異常が起きてからできなくなっていた、
階段の上り下りができるようになった。
↑上るのは少し前からできるようになっていましたが
下りるのは無理でした。
ゆっくり、日を追って下りられるようになりました。感動!

瞬膜の異常が目立ちにくくなったが、かわりに?
左目が小さく見えるようになった。

どことなく、表情が乏しくなった。ぎこちない感じ。

一度、目がイッて動かない日があったが、翌日に回復。
体の不自由さが影響しているのか、ちょっと神経質な
ところも見られるようになった。
ひらたく書くと、いつもどこかびくびくしている。

気になることはいくつもあるが、おおむね、めちゃめちゃ元気である。

 左目は、まぶたの筋肉がうまく動かせなくなって
 いるのかも知れませんね。
 耳の方はどうもきれいに治っている様子なので
 これからは、前庭障害の治療を試みましょう。
 ステロイドを投与して、反応があるかどうか
 見てみます。
 ステロイドにより免疫が落ちるので、コンベニア注も
 同時に投与していきましょう。
 
というわけで、29日はコンベニア注と、持続性の少なめな
ステロイドを注射してきました。

これまで精密検査をするかどうか、手術となったらどうしたものか、
と悩み続けていましたが、
MRIで原因が見つかったとしても(可能性としては脳腫瘍など)
治療は対症療法しかない。
猫の中耳・内耳炎~脳外科手術の実例が
獣医さんが八方手を尽くして探してくださったにもかかわらず
ひとつも見つからない。
手術によって生活に支障をきたすほどの後遺症が考えられる。
などの理由から、しばらくは具体的には考えないことにしました。
まぁ都会の大きな病院などに行くと、意外にサクッと
「手術で治るかもしれませんが、どうしますか?」なんて話に
なったりするのかも知れませんが。。。どうなんでしょ。

ノイエの障害が進行するかどうか、耳の炎症が再発するかどうかは
いまのところ何とも言えませんが、出たら出たで症状を抑える治療
しかできなさそうです。
ユキの肥満細胞腫も、治療法がないので(かたっぱしから切除する
方法はありますが)手を出せません。

いろいろとせつないこともありますが、腹をくくって
付き合ってやろうじゃないか。
a0067056_2454179.jpg

[PR]
by K318Ci | 2009-06-30 02:45 | 猫話 | Comments(0)
元気砲
いやもういただいたコメントのレスが滞っておりすみませんです。
仕事ドしゅらばの最中です、予測があも~ぉございました。
ただいま折り返し地点かな~。と、この予想も甘そうな悪寒(^^;)。
a0067056_345825.jpg
↑2003年8月30日撮影、たぶん。
a0067056_3452336.jpg
この画像は SOFT OF NYANKO 初出@ふたば より。
[PR]
by K318Ci | 2009-06-24 03:49 | 猫話 | Comments(0)
Before - After
14日は寒かったです。マフラーなど巻いてもいいかも!

間違えて読み込んだHDに古い画像のバックアップが
見つかったので、一部復活掲載してみます。
a0067056_0452256.jpg
データ送信の方法を失敗して、撮影日がわからなくなって
しまいましたが(もちろんコピー)、おそらく2003年秋ごろのシマ坊。
えらそうな顔をしています(^^;)。

a0067056_046143.jpg
a0067056_056390.jpg
こちらは本日、2009年6月14日のもの。
6歳になってもかわいいやつめ056.gif


いつかまた時間があれば、発掘画像を載せてみます。
[PR]
by K318Ci | 2009-06-15 00:55 | 猫話 | Comments(6)
全員問題児じゃ
おきらくな顔で寝ぼけています。が。
a0067056_044134.jpg
すずってば、寝床のケージ内ベッドを
連日トイレとして使ってくれて参りました。
どうやらケージ内の猫ベッドに仕込んでいた
電気マットの電源を切ったのが、気に入らなかったようで…。
猫ベッドと下に敷いていた電気マットが、かぐわしい状態に。
室温が25℃を超える日も増えましたが
すずにとってはまだまだ酷寒の日々なのかもしれません。
今夜はもうひとつの電気マットを置いて
暖まりながら寝てもらうことにしました。
ただいまビート板にしがみつくように、電気マットに
乗っかって寝ております(^^;)。

↓↓《参考》2007年6月7日のトピックより。
a0067056_1382547.jpg
室温30℃、かいまきのような猫ベッドにくるまって暖まるすず(笑)。
けっこう長いこと、この状態で寝ていました。
そして、このあとずっと、つまり猛暑の季節に
なってもこの猫ベッドで寝ていました(^^;)。


a0067056_0442291.jpg
ノイエといやぁ、トイレに座ってトイレの外に放尿するんだぜ。
a0067056_0442978.jpg
オボロと来た日には。
a0067056_0443663.jpg
ぐっすり寝ていたかと思いきや、
突然むくりと起きて、ハイテンションで先輩どもを
片っ端から襲うんだぜ。
悪い夢でも見るのかしらん??



書き忘れていました。
9日、ノイエを動物病院に連れていく道中のことです。
ヌシは仕事をしまうのが遅くなってしまい、病院が閉まる
ぎりぎりの時間に出ることに。
田んぼの中の1本道を、急いで(気持ちだけね、気持ちだけ~)
走っていたところ、目の前に、何か長いものが現れたっ!

…カモ?!

カモの親子が行列で、道路を横切ろうとしています。
すんでのところで事故は免れましたが
ヌシが親子の行列をよけたとほぼ同時に、対向車線に車の群れが。
カモ親子はどうなってしまっただろうかと心配でしたが
帰り道、路面に惨事の痕跡は見当たりませんでした。
本当に大丈夫だったのかなぁ。
この付近でもアイガモ農法をときどき見かけますが
田んぼを引越ししてしまうこともあるんですね。
事故も想定の範囲内、なんでしょうか。
それにしても。
放った田んぼを離れ、よそ様の田んぼで一生懸命働かれた日には
地主さんは複雑な気持ちになるに違いない(^^;)。
[PR]
by K318Ci | 2009-06-14 01:47 | 猫話 | Comments(4)
入梅
9日のカット、
a0067056_265574.jpg
ユキ姐さん、ネズネズを凝視!



10日のカット、
a0067056_27557.jpg
片づけ中の猫ベッドに、
シマ坊がまるーくなって寝ていました。
a0067056_271517.jpg
ノイエは9日、コンベニア注をぶっすり打ってきました。
ちょっと久しぶりに病院に連れて行かれてご機嫌ナナメです(^^;)。
いまのところ、よくも、悪くもならず、変化なし。
全体的な体調は、よさそうに見えます。
そういえば、ヌシの仕事が遅くなってしまって
晩ゴハンの手づくりができず、やむなく猫どもにドライを、
ドライを嫌がって戻しがちなノイエにはヒルズのヘアボールコントロール
ウエット缶をあげたのですが、これまでだったら猫缶をたくさん食べると
お約束のごとくゲ~リ~していたものが、今回は無事でした!
あの頑固な軟便王子が…感慨深し。
a0067056_272298.jpg
耳の後遺症の方は相変わらずで、瞬膜がおかしいです。
a0067056_273083.jpg
オボロはおかんが好きで、おかんのそばに寄りそっていることも多いです。
気をよくしたおかん、ぼそりと
「オボロが好きやわ~」とつぶやいていました(^^;)。
[PR]
by K318Ci | 2009-06-11 02:26 | 猫話 | Comments(0)
うろちょろズ
家中をうろちょろうろちょろパトロールしていたシマ坊、
気がついたらぐっすり寝ていました。
a0067056_21181.jpg
シマ坊。寝ぼけてるだろー。
a0067056_224531.jpg
オボロはいつも静か~に、人のそばを
うろちょろうろちょろしています。
[PR]
by K318Ci | 2009-06-09 02:11 | 猫話 | Comments(2)
ね~みゅ~
4日。
a0067056_1213999.jpg


5日。
a0067056_1221496.jpg
a0067056_1222654.jpg
a0067056_1224533.jpg
遊んでいたら、コーフンしたのか
「くるるるるぁ~!」と鳴きはじめました。
a0067056_1225626.jpg
「くるるぁ~ くるるぁ~!」
このあと、すずがよく寝ているカゴの中の
毛布を引きずりだしていました。
ひさびさにヘンタイしていました(^^;)。
a0067056_1231371.jpg
a0067056_1232330.jpg
内臓フラッシュ点けてもうた。
a0067056_1233446.jpg
オボロがコーフンすると、みなドン引きして立ち去ってしまうのですが、
すずだけは『ザ・空気が読めない女』なので
おかまいなしに割り込んできます(^^;)。
a0067056_1234614.jpg
ネコジャラ遊びの舞。
a0067056_1235739.jpg
a0067056_124673.jpg
そんな騒ぎの向こうで…
あ、金魚がピンチ(^^;)。
[PR]
by K318Ci | 2009-06-06 01:37 | 猫話 | Comments(2)
金魚登場
4月末ごろ、イベントでもらってきた金魚ちゃんです。
a0067056_1531165.jpg
はげしく泳いでいたのでうまく撮れません(T T)。
ずっと猫禁止@開かずの間で過ごしていたのですが
開かずの間が暑くなってきたので、すずしい部屋に
移動してみました。
a0067056_1555100.jpg
すずしい部屋には、危険な動物がいぱーいいぱーいいます。
a0067056_1553939.jpg
猫ども、かわるがわる金魚を凝視していました。
やっぱり危ないかな。
a0067056_1594467.jpg
応急処置。インテリアとしてどうかと(^^;)。


a0067056_212182.jpg
a0067056_212931.jpg
またたびキッカーを試作してみました。
このときは外に不審者(猫かな?)を発見したシマ坊、
パトロールと監視に全精力を傾けていて
のんきにケリケリ遊びをする余裕がなかったようです(^^;)。
ノイエとアンジーの反応はよかったので、おおむね成功かな。
しかし、相変わらずボコボコの仕上がりです。
[PR]
by K318Ci | 2009-06-04 02:04 | 猫話 | Comments(0)
変化する猫 | サブタイトル | 心配性ノンストップ(笑)
階段上のベビーゲートを開放していたら
ノイエがさりげなく1階から2階にのぼってきました。
のぼるのはいいけど、降りないでね。落ちるから(^^;)。
a0067056_137449.jpg
毛が落ちて、痩せているのがわかるようになってきました。
毛並みはぼさぼさです。
同じラグのアンジーと比べると、毛質が悪いように見えますが…。
ノイエは家にきてからずーっと腹を壊していて
腹の調子を反映するかのように毛並みも変化していたので
コンディションのよいところをほとんど見たことがないのです。
なので、もともとこういう毛質なのかどうか、わからんです。
でも、きっと体調がよくなったらもっときれいになると
信じたりなんかしてます(^^)。
a0067056_137531.jpg
2種類投与していた抗生物質が1種類になってから
体調が悪化する様子はありません。
この調子で、なんとか持ってほしいな。
最近はあそびたい心がうずくのか、先輩にプロレスを
申し込んではビビられています。
ノイエは4.3kgくらいのチビラグですが
家では巨猫なので、みんな引いちゃうのです。
a0067056_1382023.jpg
あっち向いてますが、オボロはやっぱりすこしふっくらしたかな。
昨シーズンと比べて毛ぶきがよかったのもありますが
体重が3.3kgくらいになっているので。
a0067056_0552991.jpg
2008年5月31日撮影のもの。
2008年のオボロはもー、大変でした(^^;)。
痩せちゃって、一時は2.7kg以下に。
このころを思うと、オボロはずいぶん安定しました。
a0067056_143202.jpg
2008年6月15日ごろ。
そういえば、当時の右目はいまより変形が目立っていたのだな。
オボロは幼少のころ、風邪の悪化により右目を痛めた
らしいのですが、現在は変形も目立ちにくくなり、
右目の瞬膜が不自然に出ることもありません。
家にきてから目が悪くなることはなく、
ヌシはなにもしていないので、オボロが自分の力で
ここまで治したのだと思っています。
[PR]
by K318Ci | 2009-06-03 01:50 | 猫話 | Comments(2)
いい温度
ユキ姐さんがひさびさにネズネズでエキサイトしていましたよ。
a0067056_1434030.jpg
a0067056_1435299.jpg
a0067056_144072.jpg
a0067056_1441133.jpg
a0067056_14419100.jpg
なんども「投げて!」と催促されてしまいました(^^)。
みんなを一緒にしてしまうと、すずがあっという間に
お食べになってしまうので、ユキとハリーだけ限定で
ネズネズあそびをしました。
すず、次回はすず限定で遊ぶからさ、今夜はがまんしてな。
a0067056_1442683.jpg
ハリーがなぜか、ユキ姐さんに甘えていました。
近くにいくとつい甘えたくなってしまうらしいです。

a0067056_144381.jpg
a0067056_1445863.jpg
オボロさー、もしかして、太った?
a0067056_145751.jpg
「ボクをずんぐりむっくりーずと一緒にしないでほしいな!」
a0067056_1451553.jpg
2歳をすぎ、これからはお肉がたるみがちになりますな。
ノイエが痩せてしまったのでゴハンの脂肪分など
多めに作っていたら、どーも他の子たちも
ふっくらしてきたような気がします。
ノイエは順調に体重が増えてきました。


今夜はアンジーがひざに乗ってきて
「あたしをかわいがってもいいわよ、さぁなでなでしなさいよ!」と
甘えてきたので、ヌシもごきげんです(^^*)。
[PR]
by K318Ci | 2009-06-02 01:56 | 猫話 | Comments(0)