「ほっ」と。キャンペーン
<   2010年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧
イメージなどなど
むかーしヌシ車のヘッドライトが切れてしまい
新しい電球と交換しようと気軽にとりかかったところが、
ライトユニットが窮屈な場所にあるため、なかなか手が届かない。
電球の交換などきわめて簡単な作業、
いくらメカオンチなヌシだって手順はわかっている。
でもどうしても手が届かない。四苦八苦のあげく困り果てて
黄色いお店のマイスターに頼っていったことがあったっけ。
工具を使うことなく鮮やかに電球を交換したマイスターいわく
どうやってそこまで手を伸ばすのか、「イメージする!」
「イメージすると、たいていのことは解決するもんだよガハハ!」
そこはプロ、マイスターだからこその言葉かもしれませんが
なにごともイメージ力が解決を導く原動力になるってぇことで
忘れられない言葉になりました。

…夜も更けたというのに、ビジネス新書のようなことを
書いては気分転換しているのであった(^^;)。
a0067056_1573059.jpg
a0067056_1573958.jpg
やぶれたウチワはノイエがかじったもの(T_T)。
普段のノイエはカメラがないと
かなり気の抜けた顔をしています、んが。


☆突然備忘録☆
日ごろの運動不足がたたって、夜明け時によく足がつってしまいます。
数日前、また足がつってしまい、痛いよ~痛いよ~と寝ぼけながら
嘆いておりました。
そこでふと、マタニティな奥さまと話していたとき
妊婦さんもよく足がつって大変なのですが、そんなときは
「塩を舐めるとすぐ治る」と聞いたことを思い出しました。
半信半疑でケンケンしながら台所までたどり着き
アジシオをひとさじ舐めたら(その光景がこわい)、
不思議なことに即効で治りました。
晴れ晴れと二度寝したヌシが寝坊しそうになったのは言うまでもない(^^;)。

※検索してみると、足つりに塩は、効果がある場合と
 ない場合があるようです。
[PR]
by K318Ci | 2010-08-31 02:14 | 猫話 | Comments(4)
真実は砂糖玉の中に?
a0067056_1462862.jpg
外出前、窓を開けようとしたら
オボロが外をのぞきにやってきました。
柱が大胆な状態になっておりますが、この窓を改装した業者に
ヌシも聞きたいemoticon-0124-worried.gif

いま、そばでオボロが「よれよれたん寝」をしています。
…動いたら、…やっぱり顔を上げてしまいました(^^;)。
うつぶせに寝ていて息苦しくないのかと思いますが
よく見ていると、時々顔を横に向けていました。



最近、ホメオパシー治療は科学的根拠がない、と
ニュースなどで報道されていましたな。
ヌシはホメオパシーを利用した経験が少ないので
どっちつかずな受け止め方をしております。
ただ、医療従事者がホメオパシーを勧めることに警告がなされたのなら
そりゃ当然だろうなぁと思いました。
一般的には、患者は治療の際にエビデンスを要求しないのでね。
ごめんね。
西洋医学は「悪いところはたたっ切れ」が基本です多分。
治療には副作用がつきもの、これがまたつらいものです。
それを補う手段のひとつとして、ホメオパシーその他の民間療法が
うまく機能したらいいのになぁ、と思うんですけど、
民間療法はおおむね自己免疫能力を高めるという考えが元になっていて
(と言うか、たたっ切れないのでそう考えるしかないわけで)
西洋医学を否定する方向に行かざるを得ないんですね。
ここに落とし穴があるんだと思います。

治療にあたってさまざまな選択肢があったとして、
もし期待に沿った効果がでなかったとしても、
容態に応じて的確な判断、柔軟な対応ができることが
大切なんだと思います。
しかし、その判断が非常に難しいところですね。
民間療法のたいていは、効いているのか、効いていないのか
わからんことが多いような気がするなぁぁ。
対する西洋医学だって、手段が雑で悲しくなっちゃいますよね。
途方にくれたとき、ヌシは冷静に判断できる自信などないですわ。。

ところで、お医者さん、人間的にどうよって思うことがあるですよ。
患者がナーバスすぎるのかも知れんですけど。
あれも、西洋医学不信の一因じゃないですかねえ。


今回の報道を見てつくづく、これが正しい、これが悪いとは
言い切れない、根の深い問題だよなぁと思いました。
が、これだけは注意しなければ、と感じた点を。

人間も、ペットもですが、メールで相談、電話で相談、
そういった間接的な診断だけで取りかかる民間療法は
危険をはらんでいます。ましてやネット検索だけで…。

ヌシなにかと検索しまくったなぁ。。。反省。
[PR]
by K318Ci | 2010-08-29 03:09 | 猫話 | Comments(4)
Sound of LEXUS

[PR]
by K318Ci | 2010-08-28 00:54 | musik
うとうと
a0067056_1204635.jpg

[PR]
by K318Ci | 2010-08-27 01:21 | 猫話 | Comments(2)
蝉の撤収
毎夜忙しいような、毎夜だけ忙しいような。
a0067056_1511195.jpg
a0067056_1514553.jpg
a0067056_1512130.jpg
連続寝オチです!

暑さ変わらぬ毎日ですが、蝉がいなくなりました。
7年前はこのころ、すっかり涼しかったのでしょう。
[PR]
by K318Ci | 2010-08-25 01:34 | 猫話 | Comments(0)
週刊寝オチ…
いろいろ、滞っておりすみませんです。
a0067056_324678.jpg
寝オチ続きですが、レスは必ず、楽しんで書きますのでよろひく!
[PR]
by K318Ci | 2010-08-23 03:04 | 猫話 | Comments(3)
寝オチ
ねます~~~、
a0067056_205858.jpg
a0067056_205375.jpg

[PR]
by K318Ci | 2010-08-17 02:02 | 猫話 | Comments(2)
行き倒れ
深夜の玄関先に。
a0067056_352796.jpg
ノイエが行き倒れていました。
ぼろぼろの室内あれこれ、ちょっと悲惨(^^;)。
すぐ近くにアンジーも行き倒れていたのですが
起きてどこかに行ってしまいました。
こんなに暑がっていても、毛密度の高い2匹は
エアコンをつけた部屋に居たがらないところが不思議です。


ことしの夏は本当に厳しい暑さです。
お盆を過ぎたら、少しは涼しくなるのかな。
ならなかった年もあったなぁ(汗)。
[PR]
by K318Ci | 2010-08-16 03:57 | 猫話 | Comments(7)
鮎づくし
気温36度のなか、過酷な墓参りの帰り。
数年にいちどくらいの贅沢で、鮎料理を食べました。
a0067056_347477.jpg
a0067056_347857.jpg
おなかが空いていて、あせって撮ったものだから
ひどいピンボケ(^^;;;)。
特にゴハンは撮るのが難しいんですね~。

旬の鮎づくし、それはそれはおいしかったです♪
[PR]
by K318Ci | 2010-08-16 03:51 | その他話 | Comments(3)
2年前の写真
なつかしい写真が出てきました。
2008年の3月末、某家にて。
a0067056_0395632.jpg
a0067056_0403397.jpg
a0067056_0414171.jpg
a0067056_042477.jpg
うちよりはるかに猫がいっぱいなのに、
驚異的にきれいなお住まいでした。
2009年に訪れた猫カフェも、驚異的にきれいだったなぁ。
勉強になりますね。
[PR]
by K318Ci | 2010-08-16 02:42 | 猫話