<   2011年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
またり
ホシちゃん、何を思ったかカーテンレールを制覇していました。
a0067056_162697.jpg


わずかに薄曇りでしたが、暖かく天気はよい方だったので
気分がよかったみたいです。
ヒートは28日あたりに沈静化、29日にはほぼ終了といった様子。
今回も、元気に乗り切ってくれました。
元気だったからか、ヒート中の遠吠えも底力UPを感じました(^^;)。




福島の警戒区域内に置き去りになり、ボランティアの手によって
救出された犬、猫については、公には預かり募集となっていても
実際は里親を募っていることが多いようです。
いろいろな問題があり、預かり…と記載しているようです。
保護した固体の情報を、避難中の方にもっと積極的に
アピールしてほしいな、と感じたのですが…。
そこは直接保護に当たった人たちの、経験に基づいた考えも
あるのでしょう。
もし、被災地のペットを里親として引き受けることができる方が
おられたら、問い合わせてみてください。
この件、拡散はお断りですよ(笑)。
[PR]
by K318Ci | 2011-04-30 00:55 | 猫話 | Comments(0)
人あっての動物
ノイエ坊はカメラ嫌い。
a0067056_23505913.jpg
かわいいよノイエ、ノイエかわいいよ。
a0067056_2351183.jpg
しかし目クチャが付いている。
手前の影は、うーん誰だろう(^^;)。
目クチャを除去して再撮影に乗りだした頃、
a0067056_2351296.jpg
すっかり表情が「嫌だなぁ」になっておりました。



福島第一原発の被害を受け警戒区域となった場所をめぐり、
ますますホットな状態になっているようですね。
情報が錯綜していて掴みきれないですが、置き去りの動物たちが
救われるなら、いいのかな、と思ったり(もちろんいい)。
1頭でも多く、合法的かつ安全な方法で救出されてほしいと
願うばかりです。

ここ2~3日、救出に関する情報を追っていたら
●▲■!!! ●▲■!!!
てな文字が一杯で…ちと疲れた(おい)。
[PR]
by K318Ci | 2011-04-28 00:09 | 猫話 | Comments(0)
驚いた2つのエピソード
猫写真が撮れない~、みんなブー顔で寝ていますがな。

ここ数日、気になったことなど。
a0067056_1142971.gif
22日、金曜の昼間、珍しい虹が出ていたので
心霊写真が撮れる、いや心霊写真のような写真しか撮れない
携帯カメラで記録。

普通の虹と違って、逆さの円弧を描いていました。
a0067056_1143259.gif
大空を収めきれなかったので図解してみました(^^;)。
太陽の周りに円形の虹が1本、そのさらに外側に、また虹が出ていました。
「日暈」というものらしいです。
内側の円は、ときに白い雲に、ときにうっすら虹色に輝き
写真に映っている外側の円は、途切れて三日月のような形でしたが、くっきり7色に。
なかなか美しかったです。


もう1個。
3月16日、東京都に住む姉妹がおびただしい余震と停電に参って
手回しラジオキボンヌ! とメールを送ってきたため
ヌシ愛用のPanasonicの手回しラジオ
単3エネループひとつかみとセットで送りました。
当時、東京ではあらゆるものが品薄で、特にラジオは入手できなかったらしい…。
だがしかし、家の近辺でも、手回しラジオはすでに品切れでした。
しかたがないので、自分のものを送ったわけです。
この話についてはまたいつか。
a0067056_1143712.gif
いつか買おうと思っていた、かわいい手回しラジオ。
SONYはこのラジオを被災地にドカンと寄付したため、現在は入手不可能…と思いきや、
アマゾンに出ているでは!
a0067056_114388.gif
よく見たら、この値段はなんじゃいな!?

阪神大震災のとき、ハム1本を5000円で売ったスゴイ人がいたという
伝説がありますが、こういう人って本当にいるんですねえ。
[PR]
by K318Ci | 2011-04-26 01:35 | その他話 | Comments(6)
猫パンチらしい
お嬢さん! ホシのお嬢さんが、書きかけの記事を足で蹴って
消してくれて、ありがとうぼぼぼぼ~ん!


書きなおし(泣)。
a0067056_3485339.jpg
すずは、シャッターが降りる瞬間を完全に把握していて
直前までパッチリ目をしていても、写真では目を細めているのでした。
a0067056_3485531.jpg
ひたいを怪我していました。
おそらく誰かが寝ているところに、強引に割り込んで
猫団子を申し込み、激しい抵抗にあったと推測されます(^^;)。
a0067056_3484745.jpg
a0067056_3485023.jpg
ホシちゃん、絶賛ヒート中。
今回はゴハンを食べてくれています。


20km圏内が警戒区域に。
いまは放射線量が少ないらしいです。南相馬市長もTVでチラリと
そのことに触れていました。

原発が、本当に見通しが立っているのなら、落ち着いて後片付けに
入れると思うのですが、そういった段階ではないような気がします。
人が近くにいる時に、再びボボーンと来ては…。
再臨界の可能性は低いとされているようですが、
現在、建物の中がどうなっているかもわからないのに、
良いとも悪いとも判断できませんね。

では将来的にこの区域はいつになったら警戒区域解除になるのか。
放射線量は蓄積した値で判断されるべきもので、いま、降り注ぐ線量が
少ないからと言って、短期間で解除ということは考えにくいそうです。

以上、適当ながら原子力専門ではないが科学者のオッサンに直接聞いただ。
原発の事故、当初から東電や政府の会見内容に比べると
科学者の反応がすごいと感じていました(両極端でもありましたが)。
福島第一原発周辺地域の被爆の状態。
世論は楽観視するものが多いのですが、少しでも「識っている」人は
続けて危険性を指摘しています。


書きかけの原稿が消えたため、ずいぶんぞんざいな書き直しに
なってしまいました(^^;)。難しいんだもんね。


[PR]
by K318Ci | 2011-04-24 04:14 | 猫話 | Comments(2)
九州新幹線
偶然発見した動画。
3月、はやぶさのデビューに続いて九州新幹線の全線開通と
テツ心のないヌシでも、どこかわくわくした気持ちでいましたっけ。



20日、懐かしいお菓子を発見したので(↓写真奥の兵六餅!)
これは買いでしょう、と手に取ったら、パッケージに
新幹線の写真が。
a0067056_4121982.jpg
棚の下の方にひっそりと置かれていたので
すぐには気づきませんでした。

上のCMは3月11日に発生した大震災のために
放送されなかったか、あるいはごく短い期間だけ放送されたか、で
お蔵入りになってしまったそうですね。
こうして見てみると、すばらしいCMであると同時に
このときの時代の空気は、今、まったく違ったものに変わってしまったのだと
あらためて気づかされます。


 あの日 手を振ってくれて ありがとう
 笑ってくれて ありがとう
 ひとつになってくれて ありがとう
 九州新幹線 全線開業します
 ひとつになった九州に 新しい力が生まれています
 ひとつになった九州から にっぽんは楽しくなるはずです
 九州新幹線 みなさんと一緒に 全線開業です


YouTubeにはメイキングも載っていますよ~。
九州も行きたいな~~!

a0067056_4122041.jpg
猫度が少ない(^^;)。
オボロとすずは寒がりコンビで、いつもこうやって密着しています。
右の白い物体は洗濯物。
[PR]
by K318Ci | 2011-04-21 04:22 | 猫話 | Comments(5)
黒系は男女逆転顔
a0067056_1401418.jpg
オボロは男のくせに線が細くて顔がかわいい。
a0067056_140254.jpg
ホシは小さくて可憐なる女の子、しかし男顔(^^;)。




19日、うちの地元で雨やチリなどの降下物からヨウ素131が検出されました。
(1キロ平方メートルあたり2.4メガベクレル検出)
久しぶりに雨が降ったからかな。
問題になるレベルではないそうです。

ここ1週間ほど、TwitterやBlogで、動物、主に犬、猫の捜索をする人が
大勢20km圏内に入って活動していることと、彼らへの支援を呼びかける
声が急速に広まっていることに気づきました。
ジャーナリスト、報道カメラマンといった職業人は、こういった場所で
起こりうるリスクを経験上、身体に叩き込んでいるからいいのです。
(いや、本当は危険ですからよかないんですけど)。
そうではない人々が、知識も装備も充分でないまま危険な地区に入るのは、
見ていてとても不安です。
しかし、多くの犬や猫、果ては家畜まで命を繋ごうとしているようです。
もー、止められんですね…。
勇気ある行動、尊敬すべき活動と思います。
しかし、ネットで応援・拡散を呼びかけて、広めて、広めてしまっては。
現場に入った彼らの様々なリスクをどう考えているのでしょうか。
最も考慮すべき、飼い主さんの今の気持ちをどう考えているのでしょうか。
やみくもに拡散してもいいのでしょうか。
こちらが正しい、向こうがおかしい、なんて決して言えないのですが
とても複雑な気持ちになっています。

ここ、政府や自治体でなんとか協力してくれんかのう…。
家畜には、少しだけ救済の動きが出てきたんですけどね。
これも、もうかなり死んでいるようで“名目上の取り組み”になるのでしょうか。
[PR]
by K318Ci | 2011-04-20 02:17 | 猫話 | Comments(2)
つくるよろこび(嬉)
ヨーグルトの種菌をいただいたのです♪
a0067056_2273417.jpg
例によって、うまそうに見えない写真で…(^^;)。
カスピ海ヨーグルトです。まだ気温が20℃台に上がらず
ヨーグルトの発酵には低すぎなので、
“すずのお休み処”=ケージに電気マット完備 に置いて
まる1日発酵させました。でもまだちょっとゆるいかな。
昔、カスピ海ヨーグルトをいただいて毎日育てて食べていたことが
ありますが、まろやかでおいしいんですよ~。
ほとんどのヨーグルトは40~45℃程度の温度が必要ですが
カスピ海ヨーグルトは27℃程度で発酵するそうです。
a0067056_2274171.jpg
ホシちゃん。先週末からおたけびあげて遊んでいるので、
またヒートかと思っていましたが、今のところ催していないようです。
アンゴラ猫はおたけびをあげることが多く(と感じている)
紛らわしいです(^^;)。
ヒートがないとゴハンを食べるので、たちまち身体ががっちりしてきました。
最近は、すずと追いかけっこ遊びに夢中で、めちゃめちゃ元気!
お互い、運動になってよろしい。
[PR]
by K318Ci | 2011-04-19 02:40 | 猫話 | Comments(2)
見えないことがある
大地震発生から1ヶ月、これまでいろいろなことが起きて。
復興に向けて動き出した、と報道されているけど
どこかの避難所ではいまだ食料品も充分に行き渡っていない、などと
ネットで噂が流れてきたり。
原発の問題では、政府や関係機関、電力会社の会見内容について
おかしい、本当のことを言っていない、とさかんに非難されていたり。
うちの地方では被害がありませんが、緊急地震速報や津波警報だけが
けたたましく鳴り響く中、仕事だけは期限まで確実にこなさなくては
ならなかったり。
なっかなか、落ち着いて暮らせない状態ではあります。
しかし、これほど自分が大勢の人と同じ事を考えて、
同じ反応をするとは思っていなかったですよ。

a0067056_3191426.jpg

a0067056_319156.jpg

a0067056_3191744.jpg
猫どもが普通に元気に過ごしていること、
これは助かりますな~。



仕事で、被災地に赴き、大災害の最前線で働いた人たちと
接することがあるのです。
1週間程度、現地で過ごし、帰ってきた彼らは
みな一様に面立ちが変わっています。
なぜか、顔が赤くくすんで、吹き出物が多いです。
赤いのは、もしかしたら日焼けかもしれません。
顔色がくすんでいるのは、十分な休息が取れなかったのかもしれません。
でも、帰着直後の彼らに共通した、どこか壮絶さを感じる表情に、
彼の地で、何を見て、何を感じたのか。
…なかなか聞くことができません。
[PR]
by K318Ci | 2011-04-14 03:33 | 猫話 | Comments(6)
春らしく
リャンリャン リャンリャン
『緊急地震速報です』。


…書き込んでいたトピックが操作ミスで消えてしまいましてな。
上記2行は、クリップボードに残っていたコピーテキストです。
こんな嘆かわしい言葉だけが生き残ってしまいました(泣)。

明日からも、しぶとく生きていこうぜ。と
胸に誓って、今夜は寝てしまいます(^^;)。

a0067056_249044.jpg
12日のすずとホシちゃん。2匹は最近、怒涛の鬼ごっこがブームです。
[PR]
by K318Ci | 2011-04-13 02:53 | 猫話 | Comments(0)
それからも変わらない日々
地震の第一報からずっと、仕事が忙しめだったこともあり
情報はNHKだけを頼りにしていましたが
今日(2日)は仕事をサボって、YouTubeに載ったさまざまな
記録をいくつか見ておりました。
個人で撮られた映像のリアリティもすごいが
民放の映像はしかし、これは衝撃の連続だ…。
ほとんどNHKだけを見ていたヌシでさえ、気分が悪くなって
一時は軽い自家中毒のような状態に陥りました。
あの時、民放をずっと見ていたら立ち直れなかったかもしれない。
あとACが大嫌いになるかも知れない(^^;)。

あらためて映像のいくつかを見て、地震と津波に襲われ
平和な暮らしを失ってしまった人々の心の傷、深い悲しみは
想像すら及びません。
今、生きて、明日を迎えることができる人々が、これからの日々に
絶望することのないよう、小さな手(ごついけど)ではありますが、
いつまでも忘れず、必要があれば差し出していきたいと思います。
そして、亡くなられた1万2千人*の人々のご冥福をお祈りします。

* 4月2日の統計/死亡確認 1万1938人、行方不明 1万5478人、未捜索地区あり

信じられない数です。



31日の写真。うちは変化がナイ。
a0067056_0221114.jpg
シマ坊の首輪が落っこちていたので、交換ついでにオボロに装着。
最初は気づかなかったらしく、写真のような表情でした。
ちょっと動いたところで違和感を感じたか、箱に閉じこもって
いじけていました(^^;)。
a0067056_0222866.jpg
これがまた、定点観測で変化の乏しい写真です。
ホシちゃんは数日の予兆を経て、4月1日に7度目のヒート開始。
やっぱり太る間ナシだったか…。

震災の直前に猫のゴハン、猫砂など買いだめしていたので
交通事情が悪化したときの影響は受けずにすみました。
買いだめと言っても、もともと毎月1回、まとめて購入する習慣で
買占めではない(が、定義が難しいね)。
猫のものに限りませんが、これからどんなものが不足するのか
ちょっと不安に感じています。
しかし、なにもない、救援物資も届かない、被災地の皆さんのことを
思うととても贅沢な悩みではあります。
全国から届いた救援物資が、手配が及ばず
被災地まで運ばれず山積みになっている動画を見て
なんともなんともせつなくなった。
3月30日(水)東日本大震災 いわき 物資 競輪場
動画のような状態になるまでの事情がわからないのですが、
いったい何が足りなくてこの事態なんでしょうか。

(※YouTubeリンク先、あっという間にコメントが膨大に増えていました。
  問題点がより明確になったような気がします。)
[PR]
by K318Ci | 2011-04-03 00:59 | 猫話 | Comments(4)