<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
救援本部の箱
a0067056_3445080.jpg
a0067056_3445566.jpg
a0067056_3445924.jpg
a0067056_345140.jpg

[PR]
by K318Ci | 2011-12-28 03:46 | みちのく猫 | Comments(8)
ユキとお薬
a0067056_1274473.jpg
ステロイドを3日分処方されたユキ姐さん。
初日はほとんど変化がありませんでした、が
2日目からみちがえるように腫れが引き、目の周りが元来の白に。
久しぶりに見た白い顔。顔色が悪いのでは、と思ったくらいでした。
写真は投薬終了から3日経った状態で、一時はもっと
すっきりしていました。
猫のステロイド耐性は人間と比べるとかなり高いとの事で
副作用を心配しなくても、ステロイドで症状を抑えてあげては
と獣医師さんからよくすすめられたものですが
今回は投与に積極的ではなく
(血液検査の結果、肝機能が若干落ちている可能性があったため)
投薬はこれでおしまいです。
顔がスッキリしているときは、腫れが引く、というだけでなく
若いころのように無邪気に走り回ってうかれるという
驚くような変化が見られただけに残念ですが
やはり薬を継続して与えるほどの状態ではないと考えています。
a0067056_1274654.jpg
ユキの横で意味不明にご機嫌だったハリー。
カメラの前で顔がコワモテ気味ですが(^^;)、
「むキャ♪、むキャ♪」とユキにもヌシにも甘えてきて
かわいいこと限りなしです♡
[PR]
by K318Ci | 2011-12-09 01:42 | 猫話 | Comments(4)
甘えたいの~
ひごろ、あんまり表情がないミケチーですが、
a0067056_36992.jpg
だっこすると抵抗もせず、ゴロゴロゴロ…と喜んでいます。
携帯で撮ってみたら、ちょっと嬉しそうな、気がしないでもない(^^;)
顔をしていました。
ヌシ手はごついんですけどね。
[PR]
by K318Ci | 2011-12-05 03:14 | みちのく猫 | Comments(0)
ゼリーが行列なしてやってきた
もうずいぶん昔から、ブックマークに入っていたお店。
遠方で、通販でしか入手できないとなると
なかなか手が出なかったのです。
そのお店が3.11以来、休業を余儀なくされ
秋になってようやく通販を再開したと知ったのは最近のことでした。
予約分は既に完売していますが、Twitterで臨時追加販売の
アナウンスをキャッチ。思い切ってオーダーしてみました。
そのときの販売分は5分ほどで完売していたので、運がよかった。
a0067056_1202763.jpg
雨の晴れ間に写真に撮ろうと思ったら、
みるみる日が翳ってしまった。
a0067056_1202948.jpg
きらきらして、ぶるぶるしています(^^;)。
2つ、いただきました。懐かしいゼリーの食感に
素材の繊細な香りとやさしい甘さで、とても美味しいです。
写真で見るよりもボリュームがあります。
a0067056_1203067.jpg
ゼリーのイエ」というお店です。

何年も前からブックマークしていましたが
営業再開を知ったこの秋まで
東北にある店、としか認識していませんでした。
福島県いわき市だそうです。
[PR]
by K318Ci | 2011-12-04 01:39 | その他話 | Comments(0)
ワクチンラッシュなど
あっという間にワクチンの季節を迎え、過ぎ去らんとしている師走。
先週あたりから、せっせとワクチンに通っています。
接種終了は、ハリー、ユキ、シマ。

ユキシマ姉弟、3日、病院から戻って。
a0067056_0303955.jpg
ユキ姐さんはエコー検査も。
エコーでは、脾臓、肝臓に変化が見られず
肥満細胞腫が広がっている気配は薄く、これは一安心。
ただし、腎臓がわずかながら縮小している疑い。
そして、今回、小腸に3.5mmほどのあやしいコブが見つかり
経過観察となりました。
獣医師さんの話では、肥満細胞腫は小腸に移転しにくいとの
事でしたが、ネットには消化管にも移転すると書かれていたりするので、
どう解釈したらよいのか悩みます。
小腸のコブは偶然見つかったもので、次に検査しようとしても
見つかるかどうかわからない、大きくなれば見つかるかも知れない、
とのお話でした。
a0067056_0304156.jpg
突然!?
a0067056_0304210.jpg
あくびして、のび~っ!

今年は気温が下がっても目の周りなどの腫れが引かないため
お試しで、ステロイドの錠剤を3日分だけ処方してもらいました。
効いたとしても、今以上ひどくならない限り
続けないつもりですが…どうなるかな。
a0067056_030445.jpg
シマ坊は、先週ワクチン接種に連れて行ったところ
風邪の症状が出ていたため、延期となりました。
薬がよく効いておさまってきたので、今週晴れてワクチンを打ちました。
シマ坊もちょっと目が腫れているのは、おそらくユキ同様
アレルギーではないだろうか、と思っています。
ハナクチョは…どう見ても、自分で掃除しないのと(^^;)
彼は乾燥肌っぽく、鼻が乾きやすいからのようです。

ワクチン後の異常は見られません。
シニアなユキシマ姉弟に挟まれて印象の薄いハリー(笑)も、
異常はありませんでした。

ここ数年、悩みの種となっていたクレアチニン値は
ハリー、ユキ、シマとも正常値になりました。
その前に検査したオボロも。
ノイエはもともと異常値は出ていなかったかと。


ここから以降、11月29日の写真。
露出不足で暗かったものを強力に明るく補正したので
不自然な色合いですが、オボロのアンゴラ的おくつろぎ姿。
a0067056_0302717.jpg
ホシちゃんも最近は前足を伸ばして休むようになりました。
警戒心の強いホシちゃん、ちょっと前まで丸くなって寝ている
ことが多かったので、こうした様子を見るのは嬉しいです。
で、なぜかホットカーペットの上にはいつも
(これ床用のホットカーペットなのです)
黒系アンゴラ2匹が V の形で寝ている今日この頃です。
このBlogを書いている現在も、 V の形で2匹が寝ております(^^;)。
[PR]
by K318Ci | 2011-12-04 01:15 | 猫話 | Comments(0)
冬の準備は食いだめから
写真を撮る→PCにデータコピー→プレビュー→椅子寝。
翌日、プレビュー→補正→椅子寝。
翌々日、プレビュー→椅子寝。
翌々翌日、Blogにログイン→椅子寝。
と、こんな具合に1週間が過ぎていきました(^^;)。
気がつけば師走。
うちはまだそれほど寒くはありませんが
福島はすっかり初冬の気温のようで。

11月29日の写真。
a0067056_23442055.jpg
茶白@2号の右目はだいぶ良くなりました。
写真はまだ少し腫れています。12月3日現在はもっと治まっていますが
若干、充血しやすい状態が続いています。
元気もりもりに変化なく、元気です(何回も書きたくなるほど元気 ^^;)。
a0067056_23442111.jpg
フル茶トラ@1号。
そっくり兄妹ながら、こうしてみると顔立ちが違うのがわかります。
まぁ、それでもだいだい同じです(笑)。
フル茶トラ@1号は全体的にバランスの良い体型をしてい…たはずが
先日の、ヌシおでかけ・ゴハン山盛り・ぶっ通しで食べ続け、で
1日にしてナマコのような体型になってしまいました。
最近の1号を見るたびに、ヌシは…、


を思い出してしまいます。(画像を拝借したのでお詫びにリンク)



動きがきわめて少ない茶白@2号の動画。



背後のカーテンは、1日にして不自然な状態となっていました(笑)。
なぜ破れたのかは謎です。
これから寒くなりますが、いまのまま元気に過ごしてほしいです。
そのためにも、カーテンを破かないように(^^;)。
[PR]
by K318Ci | 2011-12-04 00:10 | みちのく猫 | Comments(0)