「ほっ」と。キャンペーン
<   2014年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
びっくり顔
びっくり顔のホシちゃん。


カメラを見て硬直しているようです。
嫌がっているんだけど、固まってじっとしているので撮りやすいです。

a0067056_21359.jpg
カメラの前ではびっくり顔。
これでもけっこう懐っこくて、とても性格のいい子です。
[PR]
by K318Ci | 2014-06-29 02:37 | 猫話 | Comments(0)
オレンジの花
カメラのカードに、15日に撮った写真が残っていたので。
a0067056_154151.jpg
このころまだ盛んに花を咲かせていた、レディ・オブ・シャーロット。
オカンが体調を崩し、明日病院に行こうと説得しているさなかだったので
よくまぁ写真など撮っていたなと思います。
で、写真のことはすっかり忘れておりました。
翌日、オカンは入院しましたが、めっちゃ元気です。

a0067056_154420.jpg
28日の木立性ベゴニア、サンライズ。
咲きはじめに雨に当たって花が痛んでいましたが、あれから
次々と花をつけ、今が盛りです。
サンライズは去年に苗を買い、ことしはじめてまともな花をつけました。
木立性ベゴニアは昔から好きで、ちょくちょく苗を買ってきて
育てていました。

オレンジの花つながりでした。
[PR]
by K318Ci | 2014-06-29 02:12 | 緑話 | Comments(0)
雨の週末
14日。
この週末は久しぶりに雨が続いて、かなり涼しい、いや寒いとさえ感じました。
a0067056_0115060.jpg
珍しく、シマ坊とハリーが団子。
ハリーはなめられたのか、ボサボサです。

a0067056_0115568.jpg
シマ坊はのんびりあくび。

a0067056_012071.jpg
シマ坊は甘えん坊。ヌシ膝上にて。

天気予報を見ると、この後は雨が降らなさそうです。
空梅雨ではなかろうか、と恐々。
猫どもは晴れているほうが機嫌が良いのでありがたいですが
毎日の鉢植えの水やりが大変なのでした。自業自得ですが、こんなに降らないとは。
[PR]
by K318Ci | 2014-06-18 00:21 | 猫話 | Comments(0)
ネクストお花
珍しく、切り花など入手しました。
a0067056_23531923.jpg
この花はおそらく、ビター・ラナンキュラだと思われる。
花屋にまったく行かないので、普段は切り花と縁がありません。
枝がとても長くて、まっすぐで感心しました。
写真では伝わりませんが、家で咲いたバラとはオーラが違うもんですね。
いちばちで挿し木してみました。もしつくと嬉しいです。

a0067056_23532689.jpg
木立性ベゴニアのサンライズ。
春、気温があがったところで外に出したら、まんまと日焼けしました。
オレンジの花がついたところで、今度は雨に当たって傷ついてしまいましたが
遠目にはあまりわからない(?)
木立性ベゴニアは葉もキレイで、いいですね。
[PR]
by K318Ci | 2014-06-18 00:06 | 緑話 | Comments(0)
梅雨入り ひと露もなく

すき間を空けてあった戸から、懸命に前足を伸ばすユキ姐さん。
窓のすぐ前に、猫草の種をまいた鉢があるので
たぐり寄せようと必死!

a0067056_0405764.jpg
サヨ子さんの、かわいい足。
[PR]
by K318Ci | 2014-06-10 00:42 | 猫話 | Comments(0)
ラスト
いっせいに咲き誇ったバラがそろそろ終わり。
a0067056_0311827.jpg
ジュード・ジ・オブスキュア。
遅咲きなのでしょうか。ひとあし遅れて咲き始めました。
香りがかなり強いとのことです。
確かに強いけど、花が球状のため香りが広がりにくいようです。
風に揺られてピンボケ。

a0067056_0312195.jpg
花柄をいっせいに切りました。
持ちそうな花は花瓶に。


先週から忙しくなり、花を愛でる時間がなく
水やりだけで終わってしまいます。
雨が降ってくれるといいのですが、
現在、梅雨入りしたにもかかわらず、ほぼ無雨です。
[PR]
by K318Ci | 2014-06-10 00:39 | 緑話 | Comments(0)
定番の花
ピエール・ドゥ・ロンサール。
a0067056_040149.jpg
この株は、実は整理する予定でした。
元気なものだから、ぶっこ抜くのがかわいそうな気持ちになり
今年も艶々した花を咲かせました。
この品種も、存在感がありますね。
これを植えた頃は、バラといえば剣弁高芯咲きのハイブリッドティーと
房咲きのフロリバンダがほとんどだったので、
輪切りキャベツのようなバラは珍しかったです。
バラと認識してもらえなさそう、などと思いましたね。
[PR]
by K318Ci | 2014-06-02 00:50 | 緑話 | Comments(0)
ふるさとは遠くに
a0067056_092824.jpg
キャットタワーのハウスから足を出しそうになっているのは
a0067056_093460.jpg
サヨ子さん。
暗いハウスの中を携帯で照らしたら、怒ってしまいましたとさ。


> 東京電力福島第一原子力発電所の事故で避難区域に指定され不通となっていた、JR常磐線の福島県楢葉町までの区間の運行が1日から3年ぶりに再開されました。
> 原発事故の避難区域で鉄道が再開したのは初めてです。
> 運行が再開されたのは、JR常磐線の福島県広野駅から楢葉町の竜田駅までの8点5キロの区間です。

> 出発して25分後、不通になっていた区間に入ると、車内のあちこちから歓声があがり、車窓からのふるさとの風景に見入っていました。
> 楢葉町は5月29日に来年春以降の住民の帰還を目指すという見通しを示しており、今回の鉄道の再開は、町の復興につながると期待されています。

(6月1日 NHK福島放送局ニュースより抜粋)


楢葉町からさらに北の、大熊町で保護されたサヨ子さん。
いつかこの子が育った街を見てみたいものです。
なにやらほら原発があるものだから、けっこう立派な街らしいですよ。
[PR]
by K318Ci | 2014-06-02 00:39 | 猫話 | Comments(0)