お山の夏など
2016年春から市民農園を借りており。
a0067056_0574282.jpg

a0067056_0575050.jpg
初めて土を耕したり、延々草を抜いたり、食べきれないほどの野菜を採ったりと、日々、といっても行けるのは週に1日ですが、新鮮な経験をしています。
a0067056_058873.jpg
低山地の山間にあるため、道中は野草の花をつんで持ち帰ります。
ありふれた雑草ばかりのお山ですが、自分の生活では見ることのなかった珍しいものばかりで、発見するたびに嬉しくなります。
貴重な植物などはない場所ですが、数が少ないものは採らないようにしています。また、根を抜かないように注意しています。
(上、仙人草かな?)
a0067056_0581033.jpg
おかげで、ハリーとすずの供え花には事欠かず。
たまに「またたびの枝・実つき」なんて気の利いた(?)ものを見つけたりします。
(上、オコトエシとヒヨドリソウ、らしい)
a0067056_0581171.jpg
夏水仙。草むらに埋もれるように咲いていました。
なんと花びんに生けた状態で種をつけました。
a0067056_0581540.jpg
お山は清楚な花が多いですけど、庭にはバラが暑い中ぽつりぽつりと咲いていました。
(上、ムンステッド・ウッド)
[PR]
by K318Ci | 2017-09-04 01:15 | 緑話 | Comments(0)
<< 夏猫 シャンプー >>